徒然らあめん備忘録

2016年01月23日 宮城県気仙沼市本吉町中島 おやつランド千鶏

2016年6杯目。

宮城県気仙沼市本吉町の国道45号線沿いにあるこちらのお店で昼食を食べました。
こちらで食べるのは3度目、前回食べたのは2014年10月12日でした。

2016年01月23日 千鶏1
2016年01月23日 千鶏2

15時前にお店に入りました。
先客はいませんでした。
灯りを消してオカアサンが休んでいました。
自分が座ると、灯りを点けて、水を出してくれました。
コップの水と一緒に、水が入ったペットボトルが出てきました。

2016年01月23日 千鶏3

店頭に「東京ホープラーメン」のポスターがありました。
東京の「ホープ軒」は元祖背脂ラーメンの老舗です。
行ったことはありませんが、昔から名前は知っている有名店です。

「東京ホープラーメン」(¥750、大盛¥150)を食べました。

薄茶色の豚骨醤油のスープに背脂はあまり浮いていませんでしたが、表面に油膜が張っていました。
コッテリして甘味がありました。
油で炒めた豚バラ肉チャーシューの小間切れがたくさんのっていました。
表面の油は炒めたチャーシューから染み出たものかもしれません。
ツヤのある縮れた細麺は、茹で加減が柔目で、コッテリしたスープとよく絡みました。

2016年01月23日 千鶏4

以前、スーパーで売っていた「ホープ軒」の生ラーメンを買って食べたことがありました。
こちらの「ホープラーメン」は、スーパーの生ラーメンとは違っていました。
東京の「ホープ軒」とも違っているのかもしれませんが、ベタで分かりやすい味付けのおいしいラーメンでした。

ラーメンの前に無料サービスのライスとキムチを食べたので、しっかりお腹が膨れました。
キムチは薄味でした。

2016年01月23日 千鶏5


外観は少し怪しいのですが、ラーメンは普通においしく、そして独特の雰囲気があります。
印象に残るお店です。


おやつランド千鶏



関連ランキング:ラーメン | 本吉駅陸前小泉駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/05/18(木) 06:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年01月17日 宮城県多賀城市八幡 辣醤中華・味くら・多賀城店

2016年5杯目。

前日に続いて、「食べログ」で見つけた宮城県多賀城市の中華料理店で昼食を食べました。

2016年01月17日 味くら1
2016年01月17日 味くら2

開店時間の11時過ぎにお店に入りました。
自分がこの日の最初の客でした。
後からポツポツ人が入ってきました。

店内の突き当りの壁や酒瓶が並んだ棚の奥が鏡張りになっていました。
洒落た内装の店内にはBGMのジャズが流れていました。
スマートな格好をした接客スタッフは日本人でしたが、奥の厨房から中国語が聞こえてきました。

2016年01月17日 味くら3

ランチタイムはセルフサービスのサラダが無料でした。
前菜にキャベツの千切りともやしをつまみました。

2016年01月17日 味くら5

「酸辣ワンタン麺」が麺メニューの中で一番大きく紹介されていて、「一番人気」と書いてありました。
「酸辣ワンタン麺」に半チャーハンと杏仁豆腐が付いたセット(¥1,155)を食べました。

2016年01月17日 味くら4

酸辣湯麵のバリエーションですが、変わっていました。
味噌味でした。
味噌味の酸辣は初めてでした。
また、スープにトロミはなく、餡も掛かっていませんでした。
ワンタンがのった酸辣湯麵というのも初めてでした。

オレンジ色のスープは辛味と酸味が結構強く刺激的でした。
餡かけではありませんが、普通の酸辣湯麵の様に溶き卵や豚肉、キクラゲ、ニンジンが入っていました。
ワンタンは、餡が大きく食べ応えがあり、皮は薄くてチュルトロでした。

麺は黄色くツヤがあるよく縮れた平打ち太麵で、舌触りはツルリとしていました。
酸辣湯麵と平打ち太麺の組み合わせも初めてで、いろいろと個性的なラーメンでした。

2016年01月17日 味くら6

チャーハンは普通においしかったのですが、見た目も味も家庭的なチャーハンでした。
盛り付けは少し散らばっていました。
御飯は少しべたつき気味で、やや濃い目の味付けでした。
食感にややムラがありました。
おいしかったのですが、お店の雰囲気から想像していたチャーハンと違っていました。


お店の名刺にグループ店が書いてありました。
グループの本店は福島県相馬市にありました。
前年のGWに相馬市に立ち寄りました。
本店の前を通っていたかもしれません。


辣醤中華 味くら 多賀城店



関連ランキング:中華料理 | 多賀城駅






テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/05/17(水) 05:15:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年01月16日 宮城県多賀城市町前 明華園

2016年4杯目。

宮城県多賀城市のこちらのお店は、「食べログ」で見つけました。
多賀城の中華料理店の中で、口コミ数が多く、評価が高いお店でした。

お店は、市中心部の国道45号線と県道23号線の間の道路沿いにあります。
以前からお店の目の前の道路をよく走っていましたが、「食べログ」で見つけるまで、お店の存在に気付きませんでした。

この日もお店に行くつもりで道路を走りながら、一度見過ごして通り過ぎました。
幟は立っていましたが、間口が狭く、少し奥まった位置にある店舗はあまり目立ちませんでした。
目立たないお店でしたが、14時頃入ると数人の先客がいて、後からも数人入ってきました。

照明が控え目で、異国情緒を感じさせる内装でした。
BGMに中国の弦楽器の曲が流れていました。

片言の日本語と中国語が飛び交っていそうな雰囲気でしたが、ベタベタの東北弁を喋るオカアサンが出迎えてくれました。
和みました。

看板メニューの広東麺に半炒飯が付いた「広東麺セット」(¥950)を食べました。

広東麺というと、濃い味付けで甘味が強いイメージがありますが、こちらの広東麺は違っていました。
色の薄いスープは、甘味も味付けも控えめでした。
アッサリしていましたが、適度な塩気と後を引く旨味がありました。

麺はスープと相性の良い黄色く縮れた極細麺で、少しもっそりした食感でした。
緩いトロミの餡の主な具材は白菜で、他に豚肉、エビ、キクラゲ等が入っていました。

茶碗に入った半炒飯は、作ってからしばらく保温されていたらしく御飯が少し乾いていましたが、ちょうど良い塩梅の味付けでおいしかったです。


帰りの車の中で、誤ってこの日撮った写真を全部消去してしまいました。
翌日も多賀城市に行ったので、こちらのお店の外観写真を撮りなおしました。

2016年01月17日 明華園


明華園



関連ランキング:中華料理 | 多賀城駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/05/13(土) 17:45:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年01月09日 宮城県多賀城市町前 丸源ラーメン・多賀城店

2016年2杯目。

仙台に住んでいた頃、近所に「丸源ラーメン・仙台泉店」がありました。
深夜まで営業していたので、帰りが遅くなった時に重宝しました。

仙台を離れてから、「丸源ラーメン」に行く機会はなかなかありませんでしたが、この日、宮城県多賀城市の国道45号線沿いの「多賀城店」で遅い昼食を食べました。

2016年01月09日 丸源1

お店に入ったのは15時近くでしたが、そこそこのお客さんの入りで賑わっていました。

「丸源」の看板メニューは「肉そば」ですが、味噌ラーメンが食べたかったので、「青野菜味噌ラーメン」(¥950、替え玉¥129×2)を食べました。

2016年01月09日 丸源2

青菜、もやし、キャベツ、長ネギの油炒めがのっていました。
青菜の強い匂いとシャキシャキした食感が良く、たっぷり油が染み込んだ味噌スープは挽肉が混ざっていて、コクがあり美味でした。

ほぼストレートの平打ち太麺は、加水率が高く、黄色くツヤがありました。
替え玉を2回しました。
1回目は最初と同じタイプで、太さを変えた2回目は、ほぼストレートの中麺でした。
太麺も中麺もしっかりとした質感で、噛み応えがあり、コクのある味噌スープとよく合っていました。

2016年01月09日 丸源3


よくまとまっていて、おいしかったのですが、敢えて難を言えば、そつ無くまとまり過ぎて、何か物足りませんでした。
「幸楽苑」にも感じることですが、そういうところがファミレスに似ていると思います。


丸源ラーメン 多賀城店



関連ランキング:ラーメン | 多賀城駅中野栄駅国府多賀城駅



続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/04/18(火) 20:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年12月26日 宮城県多賀城市町前 中華食堂あんじょう

2015年177杯目。

多賀城市の中心部を走る国道45号線と県道23号線を結ぶ道沿いに「櫻小路飲食街」という小さな飲食街があります。
この飲食街には、2015年10月24日に行った「ラーメン狛」があります。
こちらは、「狛」の向かいにあるお店です。
「食べログ」で評判が良かったので立ち寄ってみました。

2015年12月26日 あんじょう2
2015年12月26日 あんじょう3
2015年12月26日 あんじょう1

13時頃お店に入りました。
カジュアルな雰囲気の店内には、BGMの洋楽が流れていました。
小さな子供を連れた親子連れと2人組、合わせて5人の先客がいました。

若い2人の男性が働いていました。
2人ともキャップを被っていましたが、同じデザインではありませんでした。
1人が調理を担当し、もう1人が配膳と会計をしていました。

2015年12月26日 あんじょう4

「酸辣湯麵」(ランチ価格¥918、大盛¥108)と「もちもち棒餃子2本」(¥216)を食べました。

最初に餃子が出てきました。
春巻きに似た形をしていました。
皮そのものは普通の餃子と変わらない様でしたが、餡の納まり具合が違うせいか、食感がモチモチしている様に感じました。
ストレート麺と縮れ麺で、ラーメンの印象が変わる様なものかもしれません。

2015年12月26日 あんじょう6


カウンタに、鷹の爪や八角等の香辛料が入った保存瓶が並んでいました。
さぞ酸辣湯麵はスパイシーかと構えていたら、そうでもありませんでした。
糸唐辛子がのっていて、そこそこ辛かったのですが、激辛という程ではありませんでした。
酸味は強くなくて、軽いアクセントという程度でした。

2015年12月26日 あんじょう5
2015年12月26日 あんじょう7

餡は、もやしと細切りのタケノコが主な具材で、他に豚バラ肉とキクラゲが入っていて、卵が溶いてありました。

麺は、濃い色をしたツヤのある縮れた太麺で、もっちりしていました。
中華料理店というと細麺が多い印象があります。
それまで食べた酸辣湯麵のほとんどが細麺でした。
少し意外で、最初は違和感がありましたが、食べ進む内に慣れました。

味付けと麺は、自分がイメージする典型的な酸辣湯麵と違っていましたが、個性的で、これはこれで良いと思いました。
餡の具材の種類が多いともっと良いと思いました。


中華食堂 あんじょう



関連ランキング:中華料理 | 多賀城駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/04/01(土) 05:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年12月18日 宮城県栗原市築館藤木 たいらん築館としき分店

2015年174杯目。

「愛と勇気と炎の拉麺屋 たいらん 」
この呪文の様に長い店名のラーメン店が、仙台に2店舗あります。
看板メニューは、茄子と豚ロースの細切り肉が入ったピリ辛餡掛けラーメン「ウーシャン麺」です。
仙台に住んでいた頃、気に入っていたラーメンの一つで、何度か食べました。

以前、「たいらん」の分店が宮城県北部の栗原市にありました。
この分店は、2回閉店しました。
正確に言うと、1度休業し、リニューアルオープンしてから、また閉店しました。
自分がこちらで食べたのは、リニューアル後のことでした。

2015年12月18日 たいらん1

分店は、栗原市中心部を南北に走る国道4号線沿いにありました。
仙台方面に出掛ける時は、その国道を走ります。
「ウーシャン麺」が好きだったので、開店当初から気になっていましたが、御飯時にお店の前を通ることは、あまりありませんでした。
行かずじまいのまま、お店は長い休業に入りました。
閉店したと思っていました。

お店が再開したのに気付いた時は嬉しくなりました。
この日、再開してからまだ間もなかったこちらで食べました。
18:15頃、お店に入りました。
先客はいませんでしたが、後から3人入ってきました。
店内の照明は明るく、壁が白木の板で、ロッジの様な雰囲気でした。

2015年12月18日 たいらん2

元の店名は「たいらん築館総本家」でした。
外の看板は「総本家」のままでしたが、店内のホワイトボードには「築館としき分店」に店名を改めた、と書いてありました。

2015年12月18日 たいらん3

久し振りの「ウーシャン麵」(¥880、特盛り¥240)でした。

2015年12月18日 たいらん4
2015年12月18日 たいらん5

胡麻油が香り、オイスターソースのコクを感じる餡は、甘さは控え目で、ラーメンの餡としては結構スパイシーでした。
茄子を使ったラーメンを他に知りません。
仙台市泉区の本店で、初めて食べた時は新鮮でした。

濃い色で、ツヤのある、軽くウエーブした平打ち気味の太麺は、固い茹で加減で、強いコシがありました。
味付けの濃い餡の印象に埋もれない、麺の存在感があるのも、「ウーシャン麵」の特徴です。

店内に、二柱神社の御札がありました。
本店から程近いところに鎮座している神社です。
仙台では、神社の近所に住んでいたので、少し懐かしくなりました。

2015年12月18日 たいらん6

自分の印象は良かったのですが、リニューアル後の分店も結局閉店しました。

同じ栗原市築館の国道4号線沿いには、チェーン店の「くるまや」と「幸楽苑」があり、どちらも繁盛しています。
この2店に比べると、「たいらん」の値段は高めで、味は個性的でした。
この辺りでは、家族連れが行きやすい、手頃な値段で万人受けする味でないと難しいのかもしれません。


たいらん 築館総本家



関連ランキング:ラーメン | 栗原市その他



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/03/25(土) 05:30:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年12月18日 宮城県大崎市古川諏訪 まるあさ食堂

2015年173杯目。

こちらのお店は、宮城県大崎市古川を南北に走る国道4号線と、西の鳴子方面に向かう国道47号線の交差点の側にあります。

「たいした事ないんです」
と書いた道路沿いの看板が、以前から気になっていたお店でした。

2015年12月18日 まるあさ1
2015年12月18日 まるあさ2

11:10頃お店に入りました。
年配の御夫婦が切り盛りしていました。
自分がいる間、客は自分1人でした。

看板から、軽いノリのお店を想像していましたが、ラーメン屋というよりお蕎麦屋さんの様な落ち着いた雰囲気で、茶碗、花瓶、皿などの陶器がたくさん置いてありました。

「チャーシューメン」(¥800、大盛¥100)は、立派な淡い青色の器に盛られて、出てきました。

2015年12月18日 まるあさ3
2015年12月18日 まるあさ4

濁った醤油スープは、煮干の香りがかなり強く、煮物の煮汁にどことなく似ていました。
じんわりした旨味があり、地味ですが、独特の個性がありました。

軽く縮れたツヤのある細麺は、スープとの相性が良く、茹で加減はやや柔目で、ズルズル啜るのにちょうど良い按配でした。

数枚のった、大判で薄切りのロース肉のチャーシューも美味でした。

良いお店でした。


まるあさ食堂



関連ランキング:ラーメン | 塚目駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/03/22(水) 05:30:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年12月05日 宮城県宮城郡利府町森郷字惣ノ関北 中華麺亭むらさき屋・利府本店

2015年167杯目。

こちらは、宮城県利府町の松島街道・県道8号線沿いにあるお店です。
以前、パンダがマスコットの「元祖ラーメンショップ」があった場所です。
その「ラーメンショップ」には、2015年3月に一度行きましたが、夏頃には閉店していました。

2015年11月30日の月曜日に、こちらが開店したことを「食べログ」で知りました。
その週末、食べに行きました。

2015年12月05日 むらさき2

お店の前に開店祝いの花が並んでいました。
開店は11時で、到着したのは11:15頃でした。
数台の車が停まっていて、店内には10人程の先客がいました。
後からもポツポツ人が入ってきました。

2015年12月05日 むらさき1

厨房では、20~30代の男性3人が働いていて、他に配膳を担当するオカアサンがいました。
全員、店名をプリントしたTシャツを着ていました。
「いらっしゃいませ」等の挨拶や、スタッフの間で交わす言葉の声が大きく、活気がありました。

3月に「ラーメンショップ」で食べた時には、店内のテレビで、甲子園の選抜高校野球大会を映していました。
こちらのお店に代わって、テレビは無くなっていました。
店内にはBGMのJポップが流れていました。

2015年12月05日 むらさき3

「柔らかチャーシュー肉そば(煮玉子入)・大」(¥1,150)を食べました。
太麺と細麺があり、配膳係のオカアサンに勧められた細麺をお願いしました。

魚粉と小ネギを上に散らした醤油スープは、ベースはアッサリしていましたが、表面に厚い油膜が張っていました。
化学調味料も結構多めで、嫌味にならないギリギリの加減でした。

白っぽい色をしたツヤのある縮れた中細麺は、柔目の茹で加減でした。
スープとの相性は悪くありませんが、あまり印象に残らないタイプでした。
宮城県の小麦「ゆきちから」を使っていることを謳ったポスターがあり、麺に対する拘りが感じられたので、少し意外でした。

バラとロースの2種類のチャーシューは、どちらもメニュー名通り柔らかでしたが、分厚く切られたバラより、程よい厚みのロースの方が食べやすく、柔らかく感じました。
味玉は、自分好みの薄い味付けでした。

2015年12月05日 むらさき4

魚粉と油と化学調味料が、ジャンクになる一歩手前でバランスしたラーメンでした。
おいしかったのですが、油が多かったので、夕方まで胃がもたれ気味でした。


中華麺亭むらさき屋 利府本店



関連ランキング:ラーメン | 利府駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/03/03(金) 06:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年11月28日 宮城県塩竈市北浜 ニューラーメンショップ・塩釜店

2015年163杯目。

広い地域で見掛ける「ラーメンショップ」と言えば、「うまい」と書かれた赤い看板を掲げる、あの「ラーメンショップ」ですが、東北には、パンダをマスコットにした、「うまい」とは別系統のラーメンショップが存在します。

自分は勝手に「パンダラーメン」と呼んでいますが、パンダラーメンにも幾つかの種類があります。
種類によって、パンダの図柄が違い、「ラーメンショップ」の屋号の前後に「元祖」や「Aji-Q」が付いたりします。
宮城県の塩釜湾の側にあるパンダラーメンの屋号には、「ニュー」が付いています。
他に「ニュー」が付くパンダラーメンは知らないので、以前から気になっていました。

2015年11月28日 パンダ1

この日、13時半過ぎにお店に入りました。
よく見ると、パンダの図柄は「元祖」と同じでした。

2015年11月28日 パンダ2

おそらく40代の女性が1人で働いていました。
先客は3人、後から2人入ってきました。
どのラーメンショップにも共通する緩い雰囲気が漂っていました。

2015年11月28日 パンダ3
2015年11月28日 パンダ4

「チャーシュー南蛮」(¥780、大盛¥200)を食べました。

ラーメンから意外に強い豚骨臭が立ち昇ってきたので驚きました。
薄茶色の豚骨白湯スープは、色合いと塩気が味噌ラーメンに似ていました。

軽く縮れたツヤのある細麺は、柔目の茹で加減でした。

トッピングの白髪ネギには小間切れチャーシューが混じっていました。
チャーシューの風味が少し好みでなかったのが残念でした。

2015年11月28日 パンダ5

最後に食べた「元祖パンダ」は、利府町の県道8号線・松島街道沿いにあったお店でした。
意外においしかったので気に入りましたが、その後閉店し、店舗は改装されて「中華麺亭むらさき屋」になりました。
その利府にあったパンダと比べると、スープが弱い気がしましたが、岩手で食べた「Aji-Q」と比べるとコッテリしていました。

ちなみに自分が一番気に入っていたパンダラーメンは、仙台市宮城野区の産業道路沿いにありました。
屋号に「元祖」が付かない宮城パンダで、そこには何度も足を運びました。
そこも残念ながら現在は閉店していて、その店舗では「中華そば壱」が営業しています。


元祖 ニューラーメンショップ 塩釜店



関連ランキング:ラーメン | 本塩釜駅東塩釜駅









テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/02/24(金) 05:30:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年11月14日 宮城県黒川郡大和町鶴巣 東北自動車道・鶴巣PA(上り線)スナックコーナー

2015年154杯目。

千葉県に2泊3日の小旅行に出掛けました。
東北自動車道を南下していた旅行初日の朝は、途中で立ち寄ったこちらのPAで朝食を食べました。

2015年11月14日 鶴巣1
2015年11月14日 鶴巣2
2015年11月14日 鶴巣3

「仙台味噌ラーメン」(¥600)を食べました。

一口目、「サッポロ一番」に似ている気がしましたが、「サッポロ」より甘味が強く、親しみやすい味付けでした。
麺は、ツヤのある太さが不揃いの縮れた平打ち太麺でした。
豚バラを巻いたチャーシューの薄切りが1枚のり、他にメンマとコーンが少々ありました。

2015年11月14日 鶴巣4


この日の日本時間の朝、パリで多数の犠牲者を出した同時多発テロ事件が発生しました。
PAのテレビで事件を知り、驚きました。


鶴巣パーキングエリア(上り線) スナックコーナー



関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 泉中央




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/02/07(火) 04:30:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (825)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (128)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (68)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (130)
ラーメン・秋田 (19)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (113)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (35)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (291)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (151)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (146)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (13)
博物館 (11)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (146)
雑記 (30)
長寿温泉 (99)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR