徒然らあめん備忘録

2016年05月04日 長野県 諏訪大社

主祭神 建御名方神
      八坂刀売神
式内社(名神大)
信濃国一宮
旧官幣大社
別表神社

長野県の諏訪湖周辺に4つの御宮がある諏訪大社では7年に一度、御柱祭が行われます。
2016年は御柱祭の年で、この日は、諏訪湖の南に本宮と前宮がある上社で御柱祭の里曳きが行われていました。

柱を山から里に曳き出す「山出し」のことは知っていましたが、御柱を神社までの道中を曳き、社殿四隅に建てる「里曳き」のことは知りませんでした。
前の月に「山出し」の様子をテレビで放送していたので、御柱祭はもう終わったと勘違いしていました。

前の晩泊った諏訪市の旅館で、里曳きの真最中だということを初めて知りました。
諏訪湖周辺の宿泊の予約がなかなか取れませんでした。
何度も空き室を検索して、キャンセルで出来た空き室を予約して泊まりました。
諏訪湖周辺のホテルや旅館が混んでいた理由がようやく分かりました。
諏訪大社の御朱印を貰うために諏訪地方を訪れていながら、御柱祭のことを知らなかったのは間抜けでした。
旅館の人には、御柱祭で忙しいから上社で御朱印を貰うのは無理だろうと言われました。


上社から離れたところに設けられた臨時駐車場に車を停め、御柱が曳かれる上社本宮の東参道の県道に到着したのは8時半前でした。

2016年05月04日 御柱祭01

開会式が行われていました。
道路は大勢の曳き子と観光客で埋め尽くされていました。

2016年05月04日 御柱祭02
2016年05月04日 御柱祭03
2016年05月04日 御柱祭04
2016年05月04日 御柱祭05
2016年05月04日 御柱祭06
2016年05月04日 御柱祭07

御柱は断続的に神社までの道中を曳かれていきました。
曳き始める前に、先ず木遣りが唄われ、その後ラッパが鳴り響きました。
木遣りの主な唄い手は子供たちでした。
ラッパが鳴り終わると、御柱に繋がれた数100メートルの大綱を大勢の曳き子たちが掛け声と共に引きました。
凄い迫力で沿道は活気に溢れていました。

2016年05月04日 御柱祭08
2016年05月04日 御柱祭09
2016年05月04日 御柱祭10

本宮の近くから見物を始めて、本宮に曳かれてい行く御柱とは逆方向に前宮まで歩いて行きました。
自分が到着した時、既に前宮の4本の御柱は境内に入っていました。
境内は氏子と関係者以外は立ち入り禁止でしたが、手前に授与所があり、御朱印を貰うことが出来ました。

2016年05月04日 御柱祭11
2016年05月04日 御柱祭12
2016年05月04日 御柱祭13
2016年05月04日 御柱祭14

前宮の授与所で、本宮でも御柱が境内に入る前なら境内に入れるのではないかと言われました。
混雑する曳行路を避けながら本宮に行きましたが、本宮の境内は既に立ち入りが規制されていました。

2016年05月04日 御柱祭15
2016年05月04日 御柱祭16
2016年05月04日 御柱祭17

それでも、御柱が通る東参道の鳥居まで来たので、御柱が鳥居をくぐるところを見ようと思いました。
鳥居の側に陣取りましたが、御柱が鳥居の手前に来たところで11:30~13:00の昼休みに入りました。

北参道の鳥居に移動しました。

2016年05月04日 御柱祭18

そこも立ち入りが規制されていましたが、境内のトイレを利用するため端の方で境内に出入りする人たちがいました。
その人たちと一緒に境内に入り、御朱印を頂くことが出来ました。

2016年05月04日 御柱祭19
2016年05月04日 御柱祭20
2016年05月04日 御柱祭23

折角境内に入れたので、4本の御柱の内、最初の一の柱が境内に入るところまで見ることにしました。
昼休みの間は、拝殿を参拝し、神楽殿で演奏された諏訪神太鼓を観ました。

2016年05月04日 御柱祭21
2016年05月04日 御柱祭22

たまたま観た諏訪神太鼓でしたが、とても良かったので得をした気分になりました。

2016年05月04日 御柱祭24
2016年05月04日 御柱祭25
2016年05月04日 御柱祭26


御柱が東参道の鳥居をくぐって境内に入る様子は圧巻でした。
境内の曳行も木遣りを合図に行われましたが、ラッパは吹かれませんでした。
御柱を鳥居をくぐらせて境内を進むには細かな調整が必要でした。
それを大人数が綱を引いて行うので、かなり難しそうでした。
綱を持つ大勢の曳き子が一気に横に振れる場面もありました。
一つ間違えれば事故が起こったかもしれません。
立ち入りが規制されていたのも納得しました。

2016年05月04日 御柱祭27
2016年05月04日 御柱祭28
2016年05月04日 御柱祭29
2016年05月04日 御柱祭30
2016年05月04日 御柱祭31
2016年05月04日 御柱祭32

一の柱が境内に入るのを見届けた後、駐車場に戻りましたが、道を間違えました。
諏訪ICより南側の駐車場に車を停めましたが、初め北側に向かいました。
少なくとも2kmは無駄に歩きました。
駐車場に辿り着くまで1時間程歩きました。

2016年05月04日 御柱祭33
2016年05月04日 御柱祭34

車に戻ったのは14:45でした。
大急ぎで、下社を秋宮、春宮の順に参拝しました。

2016年05月04日 御柱祭35
2016年05月04日 御柱祭36
2016年05月04日 御柱祭37
2016年05月04日 御柱祭38
2016年05月04日 御柱祭39

2016年05月04日 御柱祭40
2016年05月04日 御柱祭41
2016年05月04日 御柱祭42
2016年05月04日 御柱祭43
2016年05月04日 御柱祭44
2016年05月04日 御柱祭45
2016年05月04日 御柱祭46

秋宮と春宮は、諏訪湖北岸の下諏訪町の諏訪湖が見える高台にありました。
最後に参拝した春宮で、4社全てを参拝した記念に神饌としおりを頂きました。


下社の里曳きは10日後の14・15・16日に行われました。
下社の御柱は、春宮から国道142号線を少し北上したところにある「注連掛」という場所に置かれていました。

2016年05月04日 御柱祭47
2016年05月04日 御柱祭48
2016年05月04日 御柱祭49

里曳きを控えた下社の御柱を見てから16:30頃帰路に就きました。

2016年05月04日 御柱祭50
2016年05月04日 御柱祭51
2016年05月04日 御柱祭52

長野県から新潟県に移動し、高田平野に出た頃は日が暮れていましたが、延々と連なっていた周囲の山影が途切れて空が広くなると解放された気分になりました。

郷里の山形県鶴岡市に到着したのは23時過ぎでした。
旅行に出発してからの走行距離は1,844.7kmでした。


2016年05月04日 御柱祭53
2016年05月04日 御柱祭54
2016年05月04日 御柱祭55
2016年05月04日 御柱祭56


2016年05月04日 御柱祭57
2016年05月04日 御柱祭58
2016年05月04日 御柱祭59
2016年05月04日 御柱祭60








スポンサーサイト
  1. 2018/03/28(水) 20:00:00|
  2. 一宮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016年05月04日 新潟県村上市仲間町字坂下 無尽蔵・むらかみ家 | ホーム | 2016年05月04日 長野県下諏訪町高木 大石家・諏訪店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ramensurfing.blog.fc2.com/tb.php/1690-c9959a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (841)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (130)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (68)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (135)
ラーメン・秋田 (19)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (41)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・長野 (2)
ラーメン・新潟 (1)
ラーメン・静岡 (1)
ラーメン・愛知 (2)
ラーメン・岐阜 (1)
ラーメン・三重 (1)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (123)
麺類 (18)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (23)
その他 (37)
海外 (18)
内食 (53)
海 (296)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (153)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (28)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (159)
伊勢神宮 (5)
一宮 (18)
勅祭社 (1)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (18)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
神社・三重県 (2)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (8)
史跡 (13)
博物館 (12)
ドライブ、旅行 (41)
日記 (147)
雑記 (30)
長寿温泉 (100)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR