徒然らあめん備忘録

2015年07月03日 岩手県奥州市水沢区佐倉河羽黒田 らーめんの石川五右衛門

2015年92杯目。

2015年07月03日 五右衛門1
2015年07月03日 五右衛門2

こちらのお店は岩手県奥州市水沢区の中心部を南北に走る常盤通沿いにあります。
変わった屋号と浮世絵風の大首絵が描かれた看板が気になっていたお店でした。

金曜の18 時過ぎにお店に入りました。
御主人と2人の女性が働いていました。
先客はいませんでした。自分がいる間、客は自分1人でした。

道路を挟んだ向かいに市民文化会館があります。
文化会館を訪れた際にお店に立ち寄ったらしい有名人の写真や色紙が多数飾られていました。

2015年07月03日 五右衛門3

店名を冠した「石川五右衛門らーめん」(¥650、大盛¥100)と「餃子」(¥330)を食べました。
値段は全て外税で税込み合計は¥1,116でした。

釜茹でになった石川五右衛門に因んだラーメンらしく、ラー油で赤く染まったスープが辛くて舌が熱くなるラーメンでした。
辛い分、化学調味料は多めで、辛味と旨味のバランスが取れていました。
表面に浮いた胡麻の香りが良いアクセントになっていました。
ラーメンにニンニクは入っていないそうですが、味に不足は感じなかったので、卓上に置いてあったおろしニンニクは加えませんでした。

麺はツヤがあって縮れた中華麺タイプの細麺でした。

茹でたもやしとスイートコーンがのっていました。
ロース肉のチャーシューは、しっとりした質感でした。
卵は味玉ではなく、半熟気味の茹で玉子でした。
ワカメがのっていました。
ワカメはどんなタイプのラーメンにも合うトッピングではありませんが、辛いラーメンには、ヌルリと口の中に滑り込むワカメは良い箸休めになると思います。

スープがしょっぱ過ぎたら足せる様に、ポットに入った割りスープが卓上に用意されていました。
結構辛いラーメンでしたが、醤油の色は薄くてしょっぱいとは思いませんでした。
ラーメンを食べ終えた後、割りスープを試しに飲んでみました。
辛いラーメンを完食した後で、味はよく分かりませんでしたが、アッサリしていて、鶏ベースかなと思いました。

一昔前の創作ラーメンという印象で、現代風ではありませんが、なかなかおいしいラーメンでした。

2015年07月03日 五右衛門4

個性的なラーメンとは対照的に餃子はオーソドックスでした。
大振りで餡がしっかり詰まった5個の餃子は、餡の味付けと焼き加減のどちらもよくて、おいしい餃子でした。

2015年07月03日 五右衛門5

らーめんの石川五右衛門



関連ランキング:ラーメン | 水沢駅






スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2016/07/06(水) 06:00:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年07月04日 宮城県仙台市宮城野区中野 蒲生

2015年海23日目。

夜中に目が覚め、そのまま起きて、仙台新港に向かい出発しました。
新港の北側、七北田川河口寄りの蒲生で5:30~9:00の時間に海に入りました。

2015年07月04日 新港1
2015年07月04日 新港2
2015年07月04日 新港3

コシ~ハラのサイズのワイドで厚速い波でした。
6本テイクオフをしました。
最初の内は、割と波質が良く、2本結構良い感じで波に乗れましたが、後半はほとんどダンパーでした。
5本目の波に乗ってから最後の6本目に乗るまでかなり長い時間が掛かりました。

最後に何とかテイクオフをしましたが、波の力が無く、少し走ったら沈みました。
結構浅瀬でした。

携帯波情報サイトBCMで紹介されていた、この日の仙台新港のコンディション指数は次の通りでした。
04:20 △45(15人)
09:00 ▽30(80人)
11:50 ▽30(70人)



6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、176回目。

  1. 2016/07/11(月) 05:30:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年07月04日 岩手県一関市真柴字岩ノ沢 マル寛そばや・一関南店

2015年93杯目。

宮城県と岩手県の県境から岩手県側に国道4号線を数100m北上したところにあるこちらのお店は、県境から逆方向の宮城県側に数10km南下した大崎市古川にある「マル寛そばや」の支店です。
宮城県大崎市の本店には2度足を運び、2回とも良い印象を受けました。

2015年07月04日 マル寛1

この日、こちらの県境の支店で昼食を食べました。
本店より一回り小さい店舗の入口の近くには、本店同様、使っている鰹節や煮干などがディスプレイされていました。
11時半頃に入店した自分はすぐに座れましたが、12時近くになると満席になり、お店に入って来た人たちはしばらく席が空くのを待っていました。

店内に系列店のチラシが貼ってありました。
一関市の中心部にも「マル寛」の支店があり、中心部とこちらの県境の2店舗は、2015年2月13日に同時にオープンした様でした。

一度行ったことがある、JR一ノ関駅前の「寛平」というお店のチラシがありました。
「寛」の字が共通していますが、「マル寛」の系列店とは気付きませんでした。
「寛平」の印象は良くありませんでした。
「寛平」のチラシを見て、不安になりました。

2015年07月04日 マル寛2

端切れのチャーシューがのった「わけあり肉中華そば」(¥800、大盛¥100)を食べました。
前月、2度目に訪れた宮城県の本店にも同じメニューがあり、興味を惹かれましたが、確か本店では平日限定だったので食べられませんでした。
味付けの指定は、本店の時と同じく「濃口」の「こってり」をお願いしました。

背脂が浮いた醤油スープは、程良くコッテリして、濃厚な魚介の香りがしました。
好みのタイプでしたが、本店に比べると飲み口にキレが無く、鈍重な感じがしました。

色の濃いストレートの細麺は柔目の茹で加減で、本店の麺で感じたしなやかなコシはありませんでした。

端切れのチャーシューが沢山のっていました。
味がよく染みていて自分好みでしたが、端切ればかりで少し口飽きしました。
普通のチャーシューと端切れの両方が入っていると良いのですが、「わけあり」メニューなので仕方がありません。

2015年07月04日 マル寛3


マル寛そばや 一関南店



関連ランキング:ラーメン | 有壁駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2016/07/13(水) 04:00:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年07月04日 岩手県胆沢郡金ヶ崎町西根南羽沢 金福

岩手県金ヶ崎町のJR金ヶ崎駅西口から国道4号線に出たところにあるこちらのお店は、中国系の人たちが営む、安くてガッツリ食べられるタイプの台湾料理店です。

2015年07月04日 金福1

遅い時間帯の夕食によくこちらを利用していましたが、この日、お店に入ったのは、まだ日が沈む前の18時半頃でした。
日が明るい内にこちらで食べるのは初めてでした。

夜はお客さんが少なく閑散としていることがほとんどですが、この日は賑やかでした。
お店に入ると4人連れが2組と1人客が2人いました。
後から数組の家族連れと1人客が1人入ってきました。

この日の目的は「ピータン」でした。
ピータンという食べ物の存在を知ったのは、埼玉県熊谷市のJR熊谷駅ちかくの「永楽」という中華料理店でした。
食べ物らしからぬ真っ黒くて気味の悪い外観に興味を持ちましたが、その頃は食べる気になりませんでした。
後で、家鴨の卵をあく漬けしたものだと知りました。

2015年07月04日 金福4

こちらのお店の前菜メニューに「ピータン」(¥380)がありました。
昔は食べる気が起らなかったピータンですが、物は試しで「キリン瓶ビール中」(¥500)のあてに初めてピータンを食べました。

外側の「白」身も中の「黄」身も真っ黒でした。
外側はゼリー状で光にかざすと少し透き通っていました。
黄身は普通の茹で玉子よりしっかりした質感でしっとりしていました。

クセが強くて、人によって好き嫌いがはっきり分かれる様な味を想像していましたが、違っていました。
塩気はありましたが、これと言った味や匂いはしませんでした。

2015年07月04日 金福5

ビールに付いてきた大根キムチのカクテキは、結構甘い味付けで辛さは控え目でした。

2015年07月04日 金福3

長年の宿題だったピータンを食べた後、「ラーメンセット」(¥750)を食べました。
「ラーメン」セットですが、麺は「焼きそば」にしました。

2015年07月04日 金福6

2014年12月に栃木県の塩原温泉郷で食べた「スープ入り焼きそば」と屋台で買った焼きそばを除けば、普通のお店で普通の焼きそばを食べるのは久し振りでした。

こちらのラーメンの麺は食感がどことなく焼きそばに似ているので、ラーメンより焼きそばが得意なお店かもしれないと思っていました。
麺は固目で塩と胡椒でスパイシーに味付けした焼きそばを想像していたら、違っていました。

軽くウエーブした中細麺はもっちりしていて、どちらかと言えば柔目でした。
ラーメンの方が麺のコシの強さはしっかりしていました。
醤油味で甘い味付けでした。
拍子抜けしました。

これまで食べたメニュー同様、ボリュームはかなりありました。
大盛りと称しても問題が無い様な量で、具材は、豚肉、ニラ、チンゲン菜、玉ネギ、キクラゲ、ブナシメジ等でした。
セットの御飯もしっかりと量がありました。

2015年07月04日 金福7

カウンタ席の少し離れたところで、単品のチャーハンを食べていた年配の男性は、食い切れなくて、残りを別の容器に移して持ち帰っていました。

自分も、最後はアゴが少し痛くなるほど食べ切るのに苦労しました。

19時過ぎにお店を出ましたが、まだ空には明るさが残っていました。

2015年07月04日 金福8


金福



関連ランキング:台湾料理 | 金ケ崎駅







  1. 2016/07/13(水) 04:30:00|
  2. 麺類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年07月05日 岩手県奥州市前沢区古城字上ノ台 いちばん・前沢店

2015年94杯目。

こちらのお店は、岩手県奥州市前沢区の国道4号線沿いにあります。
お店の前で国道が大きくカーブしていて、北側から仙台方面に向かって車を走らせると、よく目立つお店です。

2015年07月05日 いちばん1

看板の
「うまい!と言われてここに店を出しました!」
の宣伝文句が気になっていました。

2015年07月05日 いちばん2

開店時間は11時でした。
11時半頃到着した広い駐車場には7~8台の車が停まっていました。
店内は3~4割のお客さんの入りで、後からも続々入ってきました。
食べ終えてお店を出る頃にはほぼ満席でした。

2015年07月05日 いちばん3

「お得なセット」の貼り紙が気になった「半チャーハンセット」(¥810)と看板で宣伝されていた¥100(内税)の「野菜餃子」を注文しました。
セットのラーメンは、味噌、醤油、塩の3種類から選べました。
店員の方にどれがお薦めか尋ねると、味噌が一番人気との回答でした。
味噌にしました。

もやし、キャベツ、ニンジンがのった味噌ラーメンは、少し後を引くコクがあり、ほんのり甘く、香ばしい香りがしました。
擂りゴマが入っていたかもしれません。
麺はストレートのツヤのある黄色い太麺はもっちりした食感でした。
チャーシューなどの肉は入っていませんでしたが、値段を考えれば不満はありませんでした。

セットの半チャーハンは少々炒めすぎで、「パラリ」ではなくパサついた印象でしたが、味付けが良く、普通においしいチャーハンでした。

2015年07月05日 いちばん4

野菜餃子の餡は玉ネギとキャベツでした。
野菜の甘味が感じられて、焼き加減が良く、ラーメン同様、値段を考えれば、上の上でした。

2015年07月05日 いちばん5

場所も良く、繁盛しているのが納得の良いお店でした。


いちばん 前沢店



関連ランキング:ラーメン | 前沢駅






テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2016/07/14(木) 04:30:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年07月05日 宮城県仙台市宮城野区中野 仙台新港~蒲生

2015年海24日目。

約2週間続いていたインターネットの接続トラブルが解決した後、11時に仙台新港に向けて出発しました。
15:15~17:45の時間に第2駐車場前から南側の蒲生にかけてのポイントで海に入りました。
天気は曇りでした。

2015年07月05日 新港1
2015年07月05日 新港2
2015年07月05日 新港3

ハラサイズのワイド気味の波でした。
波数が少ない割にはそこそこの人数の人たちが入っていたので、なかなか波に乗れませんでした。
ただし、風が弱かったので前日より良いコンディションでした。
6本テイクオフをして、数本そこそこの感じで波に乗れました。

夕方、仙台新港に入るのは久し振りでした。
戻ったのは21:30でした。


携帯波情報サイトBCMで紹介されていた、この日の仙台新港のコンディション指数は次の通りでした。
11:50 ▽30(80人)
16:10 △40(50人)



6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、177回目。




  1. 2016/07/14(木) 05:00:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年07月05日 宮城県栗原市金成平治屋敷 寄ってっ亭

2015年95杯目。

宮城県と岩手県の県境から宮城県側に国道4号線をしばらく南下したところに広い駐車スペースを設けた無料休憩所があります。
こちらは、その無料休憩所の隣で「前沢牛骨だしの店」の看板を掲げるお店です。

以前、岩手県平泉町の国道4号線沿いに、同じ「寄ってっ亭」の屋号で前沢牛骨を使ったお店がありました。
前沢牛の奥州市前沢区は平泉町の隣ですから、岩手の方が本店で宮城の方は支店なのだと思います。
岩手の本店は、岩手のタウン情報誌「Vivitto」’14年10月号に紹介されていましたが、それからしばらくして閉店しました。
現在、その店舗は「優勝軒・一関バイパス店」となっています。

本店が閉店した後も、特に変わった様子はなく宮城のお店は営業を続けています。

2015年07月05日 寄ってっ亭1

この日の20時頃、宮城のお店に入りました。
東北では珍しい牛骨ダシのラーメンを提供するお店ということで、ハイカラな雰囲気を予想していましたが、違っていました。
店舗は年季が入っていて、漫画本が沢山置いてありました。
数人の先客がいました。
その内の2人は、小上がりの座卓でお酒を飲んで盛り上がっていました。
酔客の2人は賑やかで、テレビもありましたが、店内の雰囲気はどことなく寂しげで、場末のドライブインという感じでした。

2015年07月05日 寄ってっ亭2

「みそチャーシューめん」(¥1,000、大盛¥100)を食べました。

味噌スープは濃い味付けで、コッテリしていました。
口に含むと、牛脂が口腔にまとわり、独特の風味が口中に広がりました。

それまで食べた牛ダシのラーメンは醤油か塩で、味噌は初めてでした。
牛ダシのラーメンは久し振りだったということもあって若干違和感がありました。

2015年07月05日 寄ってっ亭4

「麺かための方は言って下さい」
という貼り紙がありました。
「かため」をお願いしましたが、縮れてツヤのある黄色い太麺は柔らかくてコシがあまりありませんでした。
指定を忘れて茹ですぎたのだと思いますが、そうでなかったら、こちらの標準は相当柔らかです。

2015年07月05日 寄ってっ亭3

バラ肉のチャーシューは直前に炒めた様で、中はトロリと柔らかでしたが、端っこは少し焦げていて香ばしい風味がありました。
チャーシューの他に、少量の挽肉と一緒に炒めたもやしがトッピングされていました。

少しパッとしない印象でしたが、麺がしゃっきりしていれば全体の印象も違っていたと思います。


寄ってっ亭



関連ランキング:ラーメン | くりこま高原





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2016/07/14(木) 19:30:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年07月11日 宮城県亘理郡亘理町 荒浜・河口

2015年海25日目。

この日は、台風の影響で仙台新港の波のサイズはオーバーヘッドでした。
気仙沼の本吉のポイントでもサーフィンが出来たかもしれませんが、昼に仙台で知り合いと会う約束があったので、仙台に向かいました。
ただし、新港や菖蒲田の波は大きすぎたので、久し振りに亘理町の荒浜まで足を延ばしました。

2015年07月11日 荒浜1
2015年07月11日 荒浜2
2015年07月11日 荒浜3
2015年07月11日 荒浜4
2015年07月11日 荒浜5
2015年07月11日 荒浜6

震災後に荒浜・河口のポイントで海に入るのは初めてでした。
波情報サイトの情報提供は長く休止していましたが、2015年4月1日から再開していました。

8:50~10:40の時間に海に入りました。
快晴でした。

ハラ~ムネsetカタのサイズで、ワイドでしたが、ゆっくりしたブレイクでした。
テイクオフを7本しました。
数本、まあまあ良い感じで波に乗り、楽しむことが出来ました。

震災前の印象が良かった時の波に似ている気がしました。
たまたまなのかもしれませんし、元の地形に戻りつつあるのかもしれません。

人が少なく、ロングボードのサーファーが多く、のんびりした雰囲気でした。


携帯波情報サイトBCMで紹介されていた、この日の荒浜のコンディション指数は次の通りでした。
04:10 △50(3人)
10:10 ▽35(40人)


6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、178回目。

  1. 2016/07/16(土) 05:00:00|
  2. 海・宮城 その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年07月11日 宮城県亘理郡亘理町荒浜字築港通り フラミンゴ

この日、震災後、初めて宮城県亘理町の荒浜で海に入りました。
海からあがった後、鳥の海の側の通りに立ち寄りました。

こちらのお店は、震災前からこの通りで「はらこ飯」などの弁当を販売していました。
震災後は、元の場所から少し離れた仮設店舗の商店街で営業していました。
仮設店舗では、2012年6月16日「しゃこ飯」弁当と鰈の焼き魚を食べました。

この日は、仮設店舗ではなく、元の場所に独立した店舗を構えて営業をしていました。

2015年07月11日 フラミンゴ1

いろいろな弁当を売っていました。
中に「はらこ飯」がありましたが、地元の鮭を使わないと「はらこ飯」とは呼ばないそうで、確か「鮭いくら弁当」として売っていました。
旬の弁当は何かと尋ねると、「しゃこ飯」という回答でしたが、穴子も荒浜で捕れたものということだったので、「穴子飯弁当」(¥1,000)を買い、店内で一杯無料サービスの御吸い物と一緒に食べました。

2015年07月11日 フラミンゴ2
2015年07月11日 フラミンゴ3
2015年07月11日 フラミンゴ4

うな丼に似ていましたが、鰻より軽い風味で上品な味でした。
御吸い物は薄味で、魚を三枚におろした中骨の部分が2つと小さな豆腐の角切りとネギが少々入っていました。

2015年07月11日 フラミンゴ5

弁当を食べた後、お店の隣に出来ていた産直市場に立ち寄りました。
「食べログ」に、その産直で販売している米粉パンの口コミがあり、気になっていました。
数種類ある中から「ごまあん」(¥260)を食べました。
普通のパンに比べて柔らかく、かなりしっとりとした食感でした。
独特の香りがありました。
人によって好みが分かれるかもしれません。

2015年07月11日 フラミンゴ6

震災前、産直市場があった場所で「海鮮大海」というお店が営業していました。
鳥の海から少し離れた場所で、「海鮮大海」の店舗の建設工事が行われていました。

着実に復興している印象を受けました。
行って良かったと思いました。









  1. 2016/07/21(木) 06:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年07月11日 宮城県仙台市青葉区旭ケ丘 麺屋三味

2015年96杯目。

仙台時代の知り合いから、仙台から離れることになったと連絡があり、別れの宴ならぬ別れのラーメンを一緒に食べることにしました。

知り合いのリクエストは、アッサリしたラーメンでした。
知り合いは青葉区台原に住んでいました。
自分が、台原周辺のお店を3軒ピックアップし、その中から知り合いに選んでもらいました。
自分がピックアップしたのは、御蕎麦屋さんの「清水屋」、米沢ラーメンの「置賜屋」、「麺屋三味」の3軒。
知り合いが選んだのは「麺屋三味」でした。

2015年07月11日 三味1

台原森林公園に隣接する仙台市営地下鉄・旭ヶ丘駅から東にしばらく進んだところに「三味」はあります。
こちらで食べるのは3度目でした。
最初に食べたのは、仙台ではまだニューウエーブ系のお店が珍しかった頃で、かなり印象が良かったのですが、2度目は少し物足りなく感じた様に記憶していましたが、昔のことで記憶はあいまいです。

2015年07月11日 三味2

3度目のこの日は、「味玉塩ラーメン」(¥850、大盛¥100、税別)を食べました。

記憶していたより魚介の風味が強いラーメンでした。
スッキリしていましたが、それ程、飲み口のキレは鋭くなく、ほんのり甘味があって、口当たりは柔らかでした。
最近の淡麗系のお店に比べると、おとなしくオーソドックス寄りの味わいで、親しみやすく感じました。
イメージしていたのとは違っていましたが、おいしいスープでした。

麺は細麺と太麺があり、細麺を選びました。
軽く縮れた極細麺は、加水率が低めでもっさりした食感でした。
こちらのスープには細麺が合うと思いましたが、知り合いは太麺の方が良さそうだと話していました。
好みは人それぞれです。

バラ肉を巻いたチャーシューは、トロ柔らかく美味でした。
黄身がトロリとした味玉は、アッサリしたスープを邪魔しない程よい塩梅に味付けされていました。

2015年07月11日 三味3


話すのに夢中で、ラーメンを味わうのはそこそこでしたが、知り合いもこちらのラーメンを気に入ってくれた様で、楽しく時間が過ごせました。


麺屋三味



関連ランキング:ラーメン | 旭ケ丘駅黒松駅






テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2016/07/22(金) 05:30:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (825)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (128)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (68)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (130)
ラーメン・秋田 (19)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (113)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (35)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (291)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (151)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (148)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (18)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (13)
博物館 (12)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (146)
雑記 (30)
長寿温泉 (99)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR