徒然らあめん備忘録

2014年12月13日 岩手県奥州市前沢区向田 優勝軒・奥州前沢店

2014年182杯目。

2014年12月13日 優勝軒・店舗

この日の夕食は、岩手県奥州市前沢区の国道4号線沿いにあるこちらのお店で食べました。

お店に入ったのは19時前でした。
天井が高く開放的な雰囲気の店内には、先客が1組いました。
自分の後からは1組が入ってきました。

2014年12月13日 優勝軒・メニュー1
2014年12月13日 優勝軒・メニュ-2

「優勝らーめん(あっさり)」(¥529、大盛¥108)を食べました。

ここ数年あちらこちらで見掛ける様になった「優勝軒」は、つけ麺を考案した「東池袋大勝軒」との繋がりを前面に出しています。
東池袋の本店で食べたことがないので、仙台に住んでいた頃足繁く通った、東池袋直系の「仙台大勝軒」との比較になります。

「仙台大勝軒」の中華そばと全然違っていました。

「仙台大勝軒」の中華そばは、中華そばにしては結構コッテリしていましたが、「優勝らーめん」は、軽い飲み口であっさりしていました。

麺は、ほぼストレートのツヤのある細麺でした。
大勝軒系のお店で細麺は初めてでした。
改めてメニューを見ると、数種類の麺を使い分けていたのですが、大勝軒系のお店で細麺が出て来るとは思っていなかったので面喰いました。
ただし、細麺でもコシはしっかりしていて、熱々だったのは好印象でした。

大振りのバラ肉チャーシューの味付けは薄目でした。

2014年12月13日 優勝軒


この日が、3度目で3軒目の「優勝軒」でした。

最初は、仙台の繁華街、国分町に以前あった仙台店で、味噌ラーメンを食べました。
2度目は、山形県の新庄店で、二郎ライクな「富士らーめん」を食べました。
3度目のこの日は、こちらで「優勝らーめん」を食べました。

後日、岩手県平泉町の一関バイパス店でつけ麺を食べました。

最初の味噌ラーメンがどうだったかは覚えていませんが、他は「仙台大勝軒」とは趣がかなり異なっていました。

本家本元と全く同じである必要はないのですが、「優勝軒」の場合、「東池袋大勝軒」との繋がりを前面に出していて、店舗によっては、「東池袋大勝軒」を創業した故・山岸一雄氏の写真をプリントした大きな看板を飾っています。

羊頭狗肉ではありませんが、違和感があります。

優勝軒 奥州前沢店

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:つけ麺 | 前沢駅





スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/11/04(水) 05:00:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年12月14日  宮城県気仙沼市本吉町 小泉河口

2014年海60日目。

前日は、仙台新港まで出掛けましたが、新港より近い気仙沼の本吉でも波がありました。
この日の朝一の携帯波情報で、新港はコシ~ハラのサイズの波でコンディション指数は△40だったので、本吉に出掛けました。

2014年12月14日 小泉1
2014年12月14日 小泉2
2014年12月14日 小泉3
2014年12月14日 小泉4

10:00~12時頃までの時間に、小泉河口のポイントで海に入りました。
天気は晴れでした。

強いオフショアに抑えられて割れ辛い、ワイドでトロ厚いコシ~ハラの波で、セット間隔が長く、波数は多くありませんでした。

自分が海に入った時には10人程いましたが、次第に人が減り、後半はしばらく海に入っているのは自分1人になりました。
女性のボディボーダーが1人入って来たのと入れ替わりに海からあがりました。

海に入っている間、数メートルの近さまで鮭が近づいてきました。
鮭が泳いでいるのを間近で見たことが無かったので、最初は板の切れ端が浮いているのかと思いました。
迷っている様に見えました。
震災前に海に出た鮭が戻ってきたら、河口の様子が変わっていて迷っていたのかもしれません。

前日の新港でドライスーツを着ているのは少数派でしたが、この日の小泉では多数派でした。
自分は5mmのウェットで入りました。
この冬初めてのキャップを被っていたこともあり、海に入っている間は大丈夫でしたが、風が強かったので、海からあがった後だけではなく、海に入る前の着替えも寒さが堪えました。

前日はそれ程でもありませんが、この日は大雪が降り、前週に続いて大荒れの週末でした。
各地で大雪が降り、大雪が原因で上越新幹線が停電し、6時間運転を見合わせるというトラブルもありました。



6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、153回目。


  1. 2015/11/04(水) 06:00:00|
  2. 海・宮城 本吉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年12月14日  岩手県陸前高田市

この日、国道45号線を走って岩手県陸前高田市を通り抜けました。

陸前高田に足を踏み入れたのはこれが2度目、震災後は初めてでした。

2014年12月14日 陸前高田1
2014年12月14日 陸前高田2
2014年12月14日 陸前高田3

山から市街地にかさ上げ用の土砂を運搬する巨大なベルトコンベヤーが稼働していました。

建物がまばらな被災地の空中を、巨大なベルトコンベヤーが走る光景は、非現実的でSFの様でした。




  1. 2015/11/04(水) 21:00:00|
  2. ドライブ、旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年12月14日 岩手県大船渡市宮ノ前 萬来食堂

2014年183杯目。

2014年12月14日 萬来・外観

岩手県大船渡市の大船渡港を臨む高台にあるこちらのお店は、「ラーメンWalker岩手2012」に掲載されていました。
大船渡の御当地ラーメン「さんまらーめん」を出すお店の一つとして紹介されていました。

国道45号線沿いのお店は、想像していたより小さく、危うくやり過ごしてしまいそうになりました。
テーブルが4卓と小上がりの座卓があるこじんまりとしたお店で、年配の御夫婦が切り盛りされていて、お客さんのほとんどは地元の常連とおぼしき人たちでした。

2014年12月14日 萬来・店内
2014年12月14日 萬来・ポスター

港町の老舗の風情が漂うお店でしたが、「さんまらーめん」はなかなかチャレンジングなラーメンでした。
一口に「さんまらーめん」と言っても様々で、出汁にさんまを使ったラーメンがあれば、さんまをトッピングしたものもありました。
こちらの「さんまうめ~めん(ライス付)」(¥700、大盛¥100)は後者で、さんまの甘露煮がのっていました。

甘い豚の角煮をのせたラーメンは時々見掛けますが、魚の甘煮をのせたラーメンはなかなかお目に掛かりません。
ラーメン以外では、ニシンの甘露煮をのせた「にしんそば」を昔食べたことがあります。
「にしんそば」のツユはオーソドックスな蕎麦ツユでしたが、こちらの「うめ~めん」のスープはかなりひねりを加えたものでした。

片栗で少しトロミをつけたスープは、一応醤油味なのですが、塩味と言われても納得するほど色が薄く、醤油の風味は控え目で、塩気よりも甘煮から染み出た甘味の方が勝っていました。
さんまの風味を中和するため、レモンの薄切り、梅干し、生姜の千切りがのっていました。
もっと塩気が強い方が自分好みでした。

麺は軽く縮れたツヤのある細麺でした。

2014年12月14日 萬来


萬来食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:定食・食堂 | 下船渡駅










テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/11/05(木) 05:30:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年12月17日 岩手県奥州市江刺区八日町 大連の龍・江刺店

2014年184杯目。

この日は、猛烈に発達した爆弾低気圧が北海道付近を通過し、しんしんと雪が降っていました。
そんな雪の中、岩手県奥州市江刺区の中心部にある「五大」というお店に行ったのですが、休みでした。
仕方なく、少し移動してこちらのお店で食べることにしました。

2014年12月17日 大連の龍・店舗
2014年12月17日 大連の龍・看板
2014年12月17日 大連の龍・品札

江刺区に初めて立ち寄った時から、こちらのお店の存在に気が付いていましたが、なかなか立ち寄る気が起こりませんでした。
道沿いの看板には「日本一らーめん」とあり、店舗の外壁には「味噌ラーメン」、「担々麺」、「長崎ちゃんぽん」、「焼肉ラーメン」等のまるで方向性の違うラーメンの大きな品札が並んでいました。
いろいろあるけれども、どれもいま一つのロクでもないお店かもしれないという不安がありました。
行ってみたら、そうではありませんでした。

2014年12月17日 大連の龍・フェア

寒い日で、外には「みそ麺フェアー」の幟がはためいていたので、「濃厚みそラーメン」(¥810)と「ライスバイキング」(¥200)を食べました。

2014年12月17日 大連の龍・バイキング

ラーメンもさることながら、「ライスバイキング」が秀逸でした。
ご飯、キムチ、ナムル、サラダ、そして鶏の唐揚げをバイキング形式で食べることが出来ました。
注文後に出てきた大小のお茶碗に、ご飯とキムチと唐揚げ1個をよそって食べました。
これだけでもそこそこお腹が膨れました。
唐揚げは衣が薄くてチキンナゲットの様でしたが、おいしく頂きました。
キムチは、かなり辛いもやしのキムチでした。

2014年12月17日 大連の龍・ご飯

キムチで舌が麻痺して、最初の内、ラーメンの味がよく分かりませんでしたが、力強い味噌の風味が香ばしいオーソドックスな味噌ラーメンでした。
麺はほぼストレートの丸い断面の太麺で、もっちりした食感でした。

上には、チャーシュー、メンマ、味玉、もやし、コーンといった定番のトッピングの他、フライドポテトがのっていました。
変わっていますが、なかなか悪くないと思いました。
チャーシューは、しっかり味付けされたロース肉のチャーシューでした。

2014年12月17日 大連の龍

ラーメンの値段は少々高いのですが、ライスバイキングがそれを補って余りありました。
気取りが無く、肩の力が抜けた感じですが、ラーメンの味はしっかりしている良いお店でした。


大連の龍

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 奥州市その他




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/11/06(金) 06:00:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年12月18日 岩手県奥州市江刺区川原町 江刺家・五大

2014年185杯目。

2014年12月18日 五大・店舗

岩手県奥州市江刺区にあるこちらのお店は、「ラーメンWalker岩手2012」に掲載されていました。
前日、雪の中を行きましたが、お休みでした。
間を置かずにこの日も足を運んだら、営業していました。

お店に入って、左手に厨房とカウンター席、右手にテーブル席が3卓、奥に座敷席がありました。
ニット帽を被った御主人が1人で切り盛りしていました。

2014年12月18日 五大・メニュー1
2014年12月18日 五大・メニュー2
2014年12月18日 五大・店内
2014年12月18日 五大・グラス

アルコールやおつまみメニューが豊富で、自分以外の3組のお客さんはお酒を飲んでいました。
注文時に「お飲み物は良いですか?」と聞かれましたが、車で行ったので断りました。
お冷は、水割り用のグラスに入って出てきました。

「濃厚豚骨らーめん・醤油」(¥750、炙り焼豚2枚¥120)を食べました。
22時まで麺の大盛りは無料でした。

豚骨臭はしませんでしたが、少しトロミのある豚骨スープは、コクがあってなかなかおいしかったのですが、タレの量を間違えたかと思う程しょっぱいスープでした。

ツヤのある縮れた中太麺は、ツルツルもっちりしていました。
熱々で茹で加減が良く、しっかりしたコシがありました。

スープはしょっぱかったのですが、チャーシューと味玉は薄い味付けでした。
チャーシューは、格子状の焼き目が付いていて香ばしかったのですが、味付けは濃い方が好みです。
逆に味玉は薄味が好みなので、味玉は気に入りました。

2014年12月18日 五大


丼は金属製でした。
宮城県富谷町の「ヘルズキッチン」以来、久し振りに金属の丼に入ったラーメンを食べました。


江刺家 五大

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ラーメン | 奥州市その他








テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/11/07(土) 07:00:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年12月20日 岩手県奥州市前沢区竹沢 ラーメンショップ・前沢店

2014年186杯目。

ひたすらラーメンを食べる2日間の小旅行をしました。
旅行1杯目は、岩手県奥州市前沢区の国道4号線沿いにある「ラーメンショップ」で朝ラーを食べました。
看板に「うまい」と書いた、あちこちで見掛ける「ラーメンショップ」です。

仙台には、「うまい」とは別系統のパンダ印の「ラーメンショップ」があり、「うまい」を見掛けることはほとんどありませんでした。
仙台に住んでいた頃は、御無沙汰だった「うまい」ですが、仙台を離れてから再び食べる様になりました。

2014年12月20日 うまい・店舗
2014年12月20日 うまい・看板

岩手で「うまい」を食べるのは、2014年11月8日の平泉店に続いて、この日の前沢店が2軒目でした。

7時半頃お店に入りました。
表に停まったトラックの運転手と思しき先客が1人いて、その人と御主人が楽しそうに車の話をしていました。

「ネギラーメン・中」(¥750)を食べました。
醤油味と塩味がありました。
醤油と味噌は、どこの「ラーメンショップ」でも見掛けますが、塩味があるのは珍しいと思いました。
冒険はせず、醤油の方を食べました。

白髪ネギがたっぷりのった「ネギラーメン」は、「ラーメンショップ」の定番メニューです。
只の白髪ネギや、胡麻油で和えてあっても、油に十分馴染んでいないと、苦すぎてあまり良くありませんが、こちらの白髪ネギは、しんなりとなるまで和えてあって、シャキシャキとした食感を楽しむことが出来ました。
白髪ネギには細切れチャーシューが混じっていました。

豚骨ベースの醤油スープは割とあっさりしていて、卓上のおろしニンニクを加えて食べました。
麺は、ツヤのある縮れた細麺でした。

2014年12月20日 うまい

しばらく前に、平泉店で食べた大盛りが結構なボリュームだったので、この日は中盛りにしたのですが、中盛りでもなかなかの量でした。

すっかりファミレス化した「幸楽苑」は、どこの店舗で食べても味はほとんど変わりませんが、「ラーメンショップ」は、お店ごとの個性があって、味がマチマチなのが、手作り感があって良いところであり、面白いところです。

岩手の「ラーメンショップ」には、平泉店と前沢店の他に、後日、奥州市北隣の金ヶ崎町にある金ヶ崎店に行きました。
3店の中では、こちらの前沢店が一番好印象です。


ラーメンショップ 前沢店

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:ラーメン | 前沢駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/11/10(火) 06:00:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年12月20日 栃木県那須塩原市塩原 こばや食堂

2014年187杯目。

ひたすらラーメンを食べる2日間の旅行をしました。
旅行1日目の2杯目と3杯目は、栃木県那須塩原市の塩原温泉郷で御当地ラーメンの「スープ入り焼きそば」を食べました。

ラーメンが好きで、何年もラーメンの食べ歩きをしていますが、最近は経験値が災いして新鮮な驚きを覚えることがあまり無くなりました。
「スープ入り焼きそば」は久し振りの衝撃でした。

車の中でたまたま聴いていたラジオで「スープ入り焼きそば」を知りました。
ラジオ番組の中で、珍しい御当地ラーメンを2つ紹介していて、一つが「スープ入り焼きそば」でした。
ちなみに、もう一つは千葉県勝浦市の「勝浦タンタンメン」で、こちらは2014年GWの旅行で食べました。
「スープ入り焼きそば」はやり残していた宿題でした。

2014年12月20日 こばや・店舗
2014年12月20日 こばや・店舗2


朝7時に出発しました。
岩手県奥州市前沢区で旅行1杯目のラーメンを食べた後、平泉前沢ICから東北自動車道に乗り込みました。
温泉宿が立ち並ぶ「塩原バレーライン」沿いのこちらのお店に到着したのは12時少し前で、そこまでの移動距離は334.4kmでした。

2014年12月20日 こばや・店内

お店に入って、左手に厨房とカウンター席が4つ、右手に小上がり、突き当りにテーブル席が1卓ありました。
年季が入ったこじんまりとした店内は、換気しきれない炒め物の煙が立ち込めていました。

2014年12月20日 こばや・メニュー
2014年12月20日 こばや・メニュー2

初めての「スープ入り焼きそば・並」(¥650)でした。

名前の通り、中華スープに入った焼きそばです。
ソースで炒めたキャベツと豚肉がのった醤油スープは、ソースの酸味と甘みが入り混じり、炒め物の香ばしさがありました。
もっちりした食感のストレートの中細麺もソースの風味をまとっていました。

2014年12月20日 こばや

初めて食べましたが、何となく懐かしく素朴な味でした。

自分がいる間、店内は、入れ替わり立ち替わりのお客さんでほぼ満席でしたが、おかあさん達ののんびりした雰囲気の接客が、古びた店舗と相まって、温泉街の食堂の風情が感じられる良いお店でした。


こばや食堂

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:定食・食堂 | 那須塩原市その他




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/11/11(水) 05:30:00|
  2. ラーメン・栃木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年12月20日 栃木県那須塩原市塩原 釜彦

2014年188杯目。

ひたすらラーメンを食べる2日間の小旅行をしました。
旅行初日の2杯目と3杯目は、栃木県那須塩原市の塩原温泉郷で御当地ラーメンの「スープ入り焼きそば」を食べました。

2014年12月20日 釜彦・店舗
2014年12月20日 釜彦・看板

温泉宿が立ち並ぶ「塩原バレーライン」沿いにある「こばや食堂」で、1杯目の「スープ入り焼きそば」を食べた後、少し移動して、国道400号線沿いにある「スープ入り焼きそば」の元祖のこちらで、2杯目の「スープ入焼きそば」を食べました。

12:20頃に自分が到着した時、店内は満席で7人が席が空くのを待っていました。
壁には来店した有名人の色紙がずらりと並んでいました。

2014年12月20日 釜彦・切り抜き記事

車の中でたまたま聴いていたラジオで「スープ入り焼きそば」を知りました。
そのラジオ番組で、こちらのお店の方が「スープ入り焼きそば」の考案エピソードを紹介していました。

昔、焼きそばに中華スープ代わりのラーメンスープを付けて出前したら、スープがこぼれるので、一緒にしてみたのが始まりだそうです。

2014年12月20日 釜彦・メニュー

元祖の「スープ入焼きそば」(¥750)も、ソースの風味と炒め物の香ばしさがありましたが、ソースの酸味と甘味がダイレクトに感じられた「こばや食堂」より飲み口はまろやかで、上品にまとまっていました。

ソースで炒めたキャベツとプリッとした食感の鶏モモ肉と乱切りのなるとがのっていました。

スープは、「こばや食堂」より焼きそばらしくありませんでしたが、縮れた細麺は、焼きそばの様に、炒められて表面が少し硬い食感でした。

2014年12月20日 釜彦


釜彦

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:郷土料理(その他) | 那須塩原市その他




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/11/14(土) 04:30:00|
  2. ラーメン・栃木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年12月20日 福島県白河市瀬戸原 すずき

2014年189杯目。

ひたすらラーメンを食べる2日間の小旅行をしました。

栃木県の塩原温泉郷で「スープ入り焼きそば」を食べた後、喜多方と並ぶ福島県のラーメン処の白河市に移動しました。

市の中心部から国道289号線をしばらく行ったところにある、こちらのお店で旅行初日の4杯目を食べました。

2014年12月20日 すずき・店舗
2014年12月20日 すずき・店内1
2014年12月20日 すずき・店内2

お店に到着したのは14時半過ぎでした。
お店の前で、お店の家の子供が雪遊びをしていました。
中途半端な時間だったので、客は自分1人でした。

2014年12月20日 すずき・メニュー

「手打チャーシューメン」(¥950)を食べました。

醤油の香りが立ったスープは、キレの良い飲み口で、味わいはスッキリしていましたが、表面に浮いた油で程よいコクがあり、おいしいスープでした。

太さが不揃いの縮れた平打ちの太麺は、ごわついた舌触りでした。

炭火を使って、蒸す様にして作るというモモ肉のチャーシューは割にしっかりとした歯応えでした。
チャーシューは柔らかい方が好みですが、こちらのチャーシューは風味が良く、スープによく合っていて美味でした。

2014年12月20日 すずき


手打中華 すずき

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 白河駅白坂駅新白河駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/11/19(木) 05:30:00|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (805)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (123)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (67)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (118)
ラーメン・秋田 (17)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (111)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (9)
旅館・ホテル (17)
その他 (34)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (285)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (145)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (144)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (12)
博物館 (10)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (142)
雑記 (30)
長寿温泉 (95)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR