徒然らあめん備忘録

2014年09月20日 山形県東根市さくらんぼ東根駅前 ちゃあみい・東根店

2014年125杯目。

2014年09月20日 ちゃあみい・店舗

この日、仙台から山形県鶴岡市に移動する途中、山形県東根市のさくらんぼ東根駅の程近くにあるこちらのお店で昼食を食べました。

こちらは、天童市にある「ちゃあみい」というお店の支店です。
本店には昔、一度行ったことがあります。
確か、中途半端な時間帯に行った天童の本店は空いていましたが、この日、昼時に訪れた東根店はかなり混んでいました。
自分はすぐに座れましたが、途中で満席になりました。
屋外にテラス席があり、テラス席で店内の席が空くのを待つ人たちがいましたが、テラス席で食べている人はいませんでした。

2014年09月20日 ちゃあみい・メニュー1
2014年09月20日 ちゃあみい・メニュー2
2014年09月20日 ちゃあみい・メニュー3

メニューには、「豚骨醤油系」と「山形醤油系」が2枚看板として紹介されていました。
確か「豚骨醤油系」が元からの看板メニューだったので、「豚骨醤油ネギチャーシューめん」(¥1,000、替玉¥130)を食べました。

4種類の麺があり、メニューに「豚骨醤油系」には「太麺」か「極細麺」が合うと書いてあったので、「極細麺」をお願いすると、店員さんは意外そうな表情をしました。
太麺を注文する人の方が多い様です。

「ほぼ」九州系のトンコツラーメンでした。
背脂が少し浮いた、醤油の色の薄い豚骨白湯スープは、平均的な九州系トンコツラーメンに比べるとややマイルドでした。
ほぼストレートの細麺の加水率は低めでしたが、食感がポキポキする程、低くはありませんでした。

丼の縁にバラ肉チャーシューの薄切りが並び、真ん中に白髪ネギがのっていました。
キクラゲや紅生姜などの九州系トンコツにお馴染みのトッピングがありましたが、九州系ではあまり見掛けないナルトもありました。
茹で玉子は、味の付いていない半熟玉子でした。
トンコツの場合、味玉はくどく感じることが多いので、味付けされていなかったのは自分好みでした。

2014年09月20日 ちゃあみい

途中で替玉を注文しました。
すると、店員さんにまた意外そうな反応をされて、
「時間が掛かりますけど良いですか?」
と聞かれました。
細麺なので茹で時間は短い筈ですが、混んでいたせいか、替玉が出て来るまでかなり待ちました。
待っている間、チャーシューをつまんでいました。
トッピングの少ないラーメンだったら、間が持たなかったかもしれません。
こちらのお店では、途中で替玉をするより、最初から大盛りか特盛りを頼むのが良い様です。

また、麺を「硬め」や「バリカタ」にするなどの茹で時間の指定は出来なさそうでした。
バリエーションの一つとして細麺はありましたが、あくまでもこちらの主流は太麺で、これを豚骨白湯スープと組み合わせたのがお店の特徴の様でした。


ちゃあみぃ 東根店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | さくらんぼ東根駅




スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/06/03(水) 18:30:00|
  2. ラーメン・山形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年09月20日 山形県西村山郡西川町本道寺大黒森 口ノ宮湯殿山神社・月光山本道寺

こちらの神社は、山形県の日本海側の庄内地方と奥羽山脈側の内陸地方を結ぶ国道112号線沿いにあります。

仙台に住んでいた頃、郷里の山形県鶴岡市に帰省する際、よく国道112号線を利用したので、こちらの神社の前を数えきれない程、通りましたが、参拝したことはありませんでした。
仙台を離れると神社の前を通る機会がなくなるので、この日、参拝しました。

2014年09月20日 本道寺・鳥居
2014年09月20日 本道寺・鳥居前

これまで気にしたことはありませんでしたが、門前に掛かる国道の短い橋は朱色に塗られ、欄干の柱頭には擬宝珠がありました。

2014年09月20日 本道寺・由来
2014年09月20日 本道寺・代参塔
2014年09月20日 本道寺・階段
2014年09月20日 本道寺・本殿1
2014年09月20日 本道寺・本殿2
2014年09月20日 本道寺・扁額
2014年09月20日 本道寺・仏足
2014年09月20日 本道寺・仏足石説明

本道寺は、神仏分離令により明治7年(1874)に寺号を返上し湯殿山神社となるまで真言宗寺院でした。
神社の由来によれば、大同4年(809年)に弘法大師によって開基されました。
拝観料¥300を納めて中に入った本殿には、寛政2年(1790)に奉納された弘法大師像が安置されていました。

2014年09月20日 本道寺・御神体
2014年09月20日 本道寺・大師像
2014年09月20日 本道寺・大師像説明

郷里の鶴岡では、出羽三山は聖徳太子の従兄にあたる蜂子皇子によって開かれたと伝えられているので、こちらの神社で弘法大師を開基とし、大師像を安置しているのが不思議でした。

江戸時代、本道寺は4つあった湯殿山の別当寺の正別当でした。
年をまたいで、今年の4月に他の別当寺であった鶴岡市の大日坊と注連寺を参拝しました。
この2つのお寺で、僧侶の方に興味深い話を聞くことが出来ました。


・羽黒山、月山、湯殿山の3山が出羽三山とされる様になったのは近世になってからのことで、以前は、鳥海山、月山、葉山の3山が出羽三山だった時代があり、その当時、湯殿山は別格の奥ノ院だった。
・元は、羽黒山、月山、湯殿山の3山とも真言宗だったが、江戸時代初期に羽黒山と月山は徳川将軍家に保護されていた比叡山延暦寺にあやかり天台宗に改宗し、湯殿山だけ真言宗のままだった。
・明治の神仏分離令に際して、羽黒山と月山は明治政府の意向に従い神社となったが、湯殿山は寺号を返上しなかったため湯殿山神社に神域を取り上げられ、伽藍が破壊された。


最後の点については、本道寺は湯殿山神社の口ノ宮となっているので、湯殿山の中でも対応が一様ではなかったことになりますが、本道寺も無傷で明治を迎えたわけではありません。
戊辰戦争で二十五間四面の大伽藍が焼失し、焼け残った宝物も散逸したそうです。
上記の弘法大師像は、栃木県日光市の古物商が所有していましたが、1990年に戻ってきたそうです。
また、殿内には同じ様に永く他所にあった後に戻ってきた仁王像がありました。

2014年09月20日 本道寺・仁王像
2014年09月20日 本道寺・仁王像説明

神社なので、務めている人は神職ということになりますが、拝観の受付をしていた方は剃髪をしていて、身なりは僧侶でした。

本殿の入口に、宮城県富谷町の先導が明治25年(1892)に奉納した「月山登拝図」が飾られていました。
仙台では、富谷町に隣接する泉区に住んでいました。
縁の様なものを感じました。

2014年09月20日 本道寺・登拝図
2014年09月20日 本道寺・登拝図説明


参拝者は自分1人で、境内はひっそりしていました。

2014年09月20日 本道寺・境内





テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/06/06(土) 05:30:00|
  2. 出羽三山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年09月21日 山形県鶴岡市小真木原 長寿温泉

朝、父親と一緒にこちらの温泉に入りました。

人が少ない日で、風呂に入っている間、自分たちを含めて4人だけの時がありました。

2014年09月21日 長寿温泉





  1. 2015/06/06(土) 06:00:00|
  2. 長寿温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年09月21日 山形県鶴岡市羽黒町手向 出羽三山神社

郷里の山形県鶴岡市に帰省するたび入りに行っている温泉があります。
その温泉の脱衣場に出羽三山神社のカレンダーが貼ってあり、2014年のカレンダーには、「2014年は羽黒山午歳御縁年」と書かれていました。
2014年中に参拝しようと考えていました。

この日、羽黒山にある出羽三山神社を参拝しました。
前日は、西川町の湯殿山神社・本道寺を参拝していたので、2日間連続の出羽三山詣でになりました。

下の写真は、鶴岡市の中心部から羽黒山に続く羽黒街道の県道47号線にある大鳥居、
2014年09月21日 羽黒山01
下の写真は、大鳥居の辺りから見た「月山」、「金峰山」、「鳥海山」です。
2014年09月21日 羽黒山02
2014年09月21日 羽黒山03
2014年09月21日 羽黒山04

9時頃到着した麓の駐車場はほぼ満車でした。
2014年09月21日 羽黒山05
2014年09月21日 羽黒山06
2014年09月21日 羽黒山07
2014年09月21日 羽黒山08
2014年09月21日 羽黒山09
2014年09月21日 羽黒山10
2014年09月21日 羽黒山11
2014年09月21日 羽黒山12

山麓から山頂まで杉並木が続く参道を登りました。
2014年09月21日 羽黒山13
2014年09月21日 羽黒山14
2014年09月21日 羽黒山15
2014年09月21日 羽黒山16

小学生の時に、遠足で羽黒山に行きました。
その時は、確か参道の途中にある国宝の五重塔まで歩きました。
2014年09月21日 羽黒山18
2014年09月21日 羽黒山19

小学生でも歩ける距離だからと軽い気持ちでサンダル履きで登りましたが、五重塔から山頂までが結構な距離でした。
麓から山頂にたどり着くまで45分程かかりました。
2014年09月21日 羽黒山20
2014年09月21日 羽黒山21
2014年09月21日 羽黒山22
2014年09月21日 羽黒山23
2014年09月21日 羽黒山24
2014年09月21日 羽黒山25

参道で行きかったほとんどの人が軽装でしたが、自分以外にサンダルを履いていたのは1人だけでした。
杉並木のおかげで直接日光は当たりませんでしたが、じっとりと汗をかきました。
夏に参拝しなくて良かったと思いました。

登る時には中学生の集団と、下る時には山伏に先導された小学生の集団とすれ違いました。
2014年09月21日 羽黒山26

山頂の蜂子神社では、東日本大震災後初めての午歳御縁年ということで復興を祈願して、140年振りに出羽三山御開祖の蜂子皇子御尊像が公開されていました。
御尊像の公開は知らなかったので、得をした気分になりました。
2014年09月21日 羽黒山27
2014年09月21日 羽黒山28
2014年09月21日 羽黒山29
2014年09月21日 羽黒山30

普通目にする御尊影では、人々の苦悩を一身に受けた皇子の御顔は醜く描かれていますが、この日、拝観した御尊像はふっくらと綺麗な顔立ちをしていました。

山頂の境内は考えていたより随分広く、
2014年09月21日 羽黒山31
2014年09月21日 羽黒山32
2014年09月21日 羽黒山33
2014年09月21日 羽黒山34
2014年09月21日 羽黒山35
2014年09月21日 羽黒山36

茅葺きの巨大な三神合祭殿の威容に圧倒されました。
2014年09月21日 羽黒山37
2014年09月21日 羽黒山38
2014年09月21日 羽黒山39
2014年09月21日 羽黒山40
2014年09月21日 羽黒山41


山麓から山頂まで大勢の人で賑わっていたこの日の羽黒山は、参拝者が自分1人だけでひっそりと静まりかえっていた前日の本道寺と対照的でした。





  1. 2015/06/09(火) 05:30:00|
  2. 出羽三山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年09月22日 山形県鶴岡市小真木原 長寿温泉

前日に続いて、朝、父親と一緒にこちらの温泉に入りました。

前日も人が少なかったのですが、平日のせいか、この日は更に少なく、自分たちが出ると、風呂場にいるのは2人だけでした。

2014年09月22日 長寿温泉




  1. 2015/06/09(火) 06:00:00|
  2. 長寿温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年09月23日 宮城県仙台市泉区泉中央 仙台っ子・泉店

2014年126杯目。

仙台市泉区の泉中央エリアにある"Bange"
2014年09月23日 Bange
という居酒屋で飲んだ後の〆のラーメンをこちらで食べました。

一緒に飲んでラーメンを食べた全員揃って、「仙台っ子らーめん」(¥650)を食べました。

2014年09月23日 仙台っ子

おいしかったのですが、自分のラーメンにだけチャーシューがのっていなかったのは、とても残念でした。


らーめん堂仙台っ子 泉店



関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅八乙女駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/06/09(火) 20:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年09月26日 宮城県仙台市泉区泉中央 ZUNDA・泉中央店

2014年127杯目。

仙台市泉区の泉中央エリアの飲食店街のど真ん中にある、こちらのお店は居酒屋を兼ねたラーメン店です。

この日、こちらのお店の目の前にある"WELCOME TO THE MOON"
2014年09月26日 Moon
という居酒屋でお酒を飲んだ後の〆に、こちらで「白金豚ラーメン」(¥880)を食べました。

2014年09月26日 ZUNDA・店舗
2014年09月26日 ZUNDA・メニュー

「白金豚ラーメン」は、岩手県花巻市のブランドポーク「白金豚」を使ったトンコツラーメンで、元々こちらのお店の看板メニューでしたが、一時期、メニューから消えていました。
おいしかったので残念に思っていましたが、この日、久し振りに行ったら復活していました。

甘味のあるトンコツ白湯スープはマイルドな口当たりで、少量のマー油が程よいアクセントになっていました。
ストレートの細麺は、やや低めの加水率でした。

東北人のくせに、トンコツラーメンというと、九州スタイルが正統派で、どれだけ九州系に近いかで評価してしまう悪い癖があります。

そういう基準からすると、こちらの「白金豚ラーメン」は、スープも麺も柔らかくておとなしい、少し異端なラーメンなのですが、その正統派との違いが、良い個性になっていると思います。

表面を炙った白金豚のバラ肉チャーシューも中がトロリと柔らかくて美味でした。

2014年09月26日 ZUNDA


ZUNDA 泉中央店



関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/06/10(水) 05:30:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年09月27日 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘 伊藤商店・泉ヶ丘店

2014年128杯目。

2014年09月27日 伊藤商店・店舗

仙台エリアで展開している4店舗とも大繁盛している伊藤商店の泉ヶ丘店で、「朝ラー大盛」(¥600)を食べました。
泉ヶ丘店で食べるのは、これが3度目でした。

2014年09月27日 伊藤商店・券売機

円安で原材料費が高騰している筈ですが、普通盛は相変わらずワンコインの¥500でした。

福島県喜多方市の名店「ばんない」を思わせる黄金色の透明なスープは、旨味はたっぷりでいて、くどさはありません。

太さが不揃いの縮れた平打ちの太麺は、加水率が高くて、ツルツルもっちり。
前回2013年10月5日に食べた時より、しっかりと強いコシを感じました。

バラ肉チャーシューが一切れトッピング。

少し硬めのメンマは、ポリポリと適度な歯応えで、スープの味を邪魔しない程よい味付けでした。

2014年09月27日 伊藤商店

自分がいた朝の8時頃、国道4号線から少し離れた静かな住宅地の中にあるお店には、ポツポツお客さんが入ってきました。


伊藤商店 泉ヶ丘店

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/06/11(木) 06:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年09月27日 宮城県宮城郡利府町利府大谷地 ちゃあしゅう屋・仙台北店

2014年129杯目。

「ちゃあしゅう屋」。

茨城に行くと、このおいしそうな名前のラーメン屋を時々見掛けます。
店舗は多角形の少し変わった形をしています。
ネットで検索すると、茨城に本拠がある飲食店グループのお店でした。

昔、福島県南相馬市の国道6号線沿いにあった「ちゃあしゅう屋」で食べたことがあります。
その後、そのお店は「すえひろ」というお店に変わりました。
屋号が変わった後も一度食べました。

震災後、しばらくしてから南相馬に行くと、多角形の建物は昔のままでしたが、テナントを募集する貼り紙がありました。
お店は閉店していました。

2014年09月27日 ちゃあしゅう屋・店舗

この日、仙台の北隣の利府市にある「仙台北店」で昼食を食べました。
2度目の「ちゃあしゅう屋」でした。
イオン利府店近くのショッピングガーデンの一角にある店舗は、やはり多角形の形をしていました。

2014年09月27日 ちゃあしゅう屋・メニュー1

「ちゃあしゅう屋」には、「炭火焼」、「トロッと」、「大トロ厚切り」の3種類のチャーシューがあります。
昔、南相馬で食べた時は、「一つのお店で数種類のチャーシューがあるのは珍しい」と思いました。

2014年09月27日 ちゃあしゅう屋・メニュー2

メニューで一番大きく紹介されていた「ネギ味噌炭火焼ちゃあしゅう麺」(¥1,069、大盛¥108)を食べました。

じっくりと炭火焼きしたロース肉のチャーシューは香ばしく、しっとり柔らかくておいしかったのですが、麺がいけませんでした。

黄色くツヤがある中華麺タイプの縮れた細麺は、茹ですぎてコシがありませんでした。
柔らかくてもおいしい麺もありますが、そういうのとは違っていました。
年配のお客さんが多かったので、茹で時間を長くしているのかもしれませんが、自分の好みではありませんでした。

チャーシューの他、辛味を付けた白髪ネギ、もやし、白菜、ニンジン、ニラがのり、ゴマが振り掛かった味噌ラーメンは、軽くニンニクが効いた定番味噌ラーメンの味付けでしたが、化学調味料が多すぎて後味が嫌味でした。

2014年09月27日 ちゃあしゅう屋

麺が悪いと他のアラが目に付きます。

チャーシューがおいしくても麺が良くないと、ラーメンはしまりません。


ちゃあしゅう屋 仙台北店

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 利府駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/06/16(火) 05:30:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年09月27日 宮城県仙台市青葉区国分町 一閃閣

2014年130杯目。

この日、仙台駅近くの「かき小屋・飛梅」という居酒屋で友人と飲みました。

2014年09月27日 飛梅・店舗
2014年09月27日 飛梅・店内
2014年09月27日 飛梅1
2014年09月27日 飛梅2
2014年09月27日 飛梅3


〆のラーメンは、アッサリよりコッテリの方が良いと言われたので、しばらく歩いて、仙台一の繁華街・国分町にある、こちらのお店で食べました。

2014年09月27日 一閃閣・店舗

「長浜らーめん」(¥700)を食べました。

クリーミーで濃厚、それでいてくどくない豚骨スープは相変わらず美味でした。

替玉(¥300)を3回しました。

茹で加減は、最初と1回目の替玉は「バリカタ」、2回目は「ハリガネ」、最後は「普通」を指定しました。
ストレートの極細麺は、「バリカタ」と「ハリガネ」では少し粉っぽさを感じました。
「普通」でもやや固めで、しっかりとコシがあり、これが一番好みでした。

後で、前回2013年9月7日にこちらで食べた時の記録を見直すと、この時も茹で加減を変えながら替玉をしていて、「普通」が一番良いという結論でした。

2014年09月27日 一閃閣

自分たちがいた20時半頃の店内は、5~6分の客の入りで賑わっていました。

仙台で一番安定しておいしいトンコツラーメンが食べられるお店だと思います。


一閃閣

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 勾当台公園駅広瀬通駅あおば通駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/06/17(水) 05:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (808)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (124)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (67)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (120)
ラーメン・秋田 (17)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (112)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (34)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (288)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (148)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (145)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (12)
博物館 (11)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (142)
雑記 (30)
長寿温泉 (95)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR