徒然らあめん備忘録

2013年11月10日 宮城県仙台市宮城野区中野出花 味よし・三井アウトレットパーク仙台港店

2013年128杯目。

2013年11月10日 味よし・店舗1
2013年11月10日 味よし・店舗2

この日の昼食は、冬物の服を買うために立ち寄った、三井アウトレットパーク仙台港のフードコートにある、こちらのお店で食べました。
フードコートのお店ということで、あまり期待していなかったのですが、味はしっかりしていて、久し振りに「味よし」のラーメンを堪能しました。

2013年11月10日 味よし・店舗3
2013年11月10日 味よし・メニュー


「元祖仙台辛み噌みそチャーシューメン」(¥990、大盛¥200)を食べました。

宮城県内に数店舗ある「味よし」の看板メニューは、辛味噌をスープに溶かしながら食べるスタイルの味噌ラーメン。
麹味噌を使った乳白色の味噌スープは、米麹の甘味があって、そのままでもおいしいかったので、しばらく辛味噌を溶かさずに食べました。
辛味噌を溶かすと、ニンニクの風味が加わり、力強い味わいに変わりました。

軽く縮れた太麺は、舌触りも歯ごたえももっちり。
バラ肉を巻いたチャーシューは、箸で崩せる程、ホロホロに柔らかく、しょっぱめに味付けされていて美味でした。
他には、茹でたキャベツとニラがトッピングされていて、青海苔が振り掛けてありました。
全体的に味付けが濃いので、適度にスープが染みたキャベツがちょうど良い箸休めになりました。

辛味噌を溶かしながら食べるラーメンとしては、山形の「龍上海」が有名。
「龍上海」と「味よし」を比べると、「龍上海」は、力強く男性的で、「味よし」は、柔らかく女性的な味わいだと思います。

2013年11月10日 味よし

冬物の服は、こちらのアウトレットパークでは気に入ったデザインのものがサイズ違いのものしかなかったので、この後、泉区のアウトレットパークに行って、パークに隣接したショッピングモール「タピオ」で買いました。


味よし 三井アウトレットパーク仙台港店

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 中野栄駅




スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/07/02(水) 06:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市宮城野区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年11月13日 東洋水産株式会社 北の味わい・ガラだし醤油

2013年11月13日 北の味わい・袋
2013年11月13日 北の味わい・スープダレ
2013年11月13日 北の味わい・麺

このラーメンは、昔食べたことがありました。

袋に書いてある説明では、豚骨・鶏ガラを炊き出した自家製だしに本醸造醤油を合わせたスープで、ニンニクの香り油が加えられています。
スープダレを溶かしたお湯の量が多かったせいか、食べた印象は、それ程コッテリしていませんでしたが、コクがあり、おいしかったです。
同じ東洋水産の「正麺」や「半なま」タイプのラーメンの場合、化学調味料が強すぎる嫌いがありましたが、生ラーメンの場合、賞味期限が短いせいか、そういうことはありませんでした。
軽く縮れた細麺は、黄色い色をしていて、北海道のラーメンらしい雰囲気がありましたが、茹で方が悪かったせいか、ボソッとした食感の出来上がりで、「正麺」や「半なま」タイプより明らかに上というわけではありませんでした。

トッピングした青菜には小松菜を使いました。

2013年11月13日 北の味わい

  1. 2014/07/03(木) 05:00:00|
  2. 自炊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年11月15日 宮城県仙台市泉区市名坂柳清水 三宝亭・仙台泉店

2013年129杯目。

2013年11月15日 三宝亭・メニュー

前回9月27日にこちらで食べた時に、メニューに「酸辣湯麺」を見つけ、気になっていました。

「酸辣湯麺」(¥714)と「半炒飯」(¥346)を食べました。

トロミの強い餡は、軽く甘味があり、あまり辛くありませんでした。
好みでくわえる様にと、ラーメンと一緒に「さんしょう」入りの缶が出てきていたので、何回か缶を振って加えてみましたが、それでもあまり辛くなりませんでした。
前半は酢があまり利いていない感じでしたが、食べ終わる頃になると酢の風味が強くなりました。
酢が餡に均一に混ざっていなかった様でした。
刺激的というより、食べやすい仕上がりでした。

豆腐が入っていて、ボリュームはありましたが、酸辣湯麺にしては安いこともあってか、餡に入っている具材の種類が少ない気がしました。
餡には肉ではなく、ハムが入っていました。
麺は、軽く縮れた少し緑がかった色をしたツヤのある細麺。

炒飯は相変わらず美味でした。

2013年11月15日 三宝亭
2013年11月15日 三宝亭・さんしょう
2013年11月15日 三宝亭・炒飯


この日は金曜日で、20時半過ぎにお店に到着した時、駐車場はほぼ満車で、店内も満席ではなかったものの、そこそこ賑わっていました。


店舗住所:宮城県仙台市泉区市名坂字柳清水101-13






テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/07/03(木) 06:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年11月16日 宮城県仙台市泉区泉中央 らーめん蔵亭

2013年130杯目。

再訪店。
前回、こちらで食べたのは、8月19日。

醤油ラーメンより味噌ラーメンの方が、食べると身体が温まる様な気がします。
この日の夕食は、風邪をひいていたのでこちらのお店で、「味噌らーめん」(¥766、大盛¥157)にライスと餃子が付く「蔵亭セット」(¥210)を食べました。

こちらの味噌らーめんは、無料で辛味をつけるか、背脂を入れた「こってり」にすることが出来ます。
「こってり」にしました。

メニューには、赤味噌と白味噌を合わせて使用していると書かれていました。
背脂の浮いたスープは、甘味があり、程よくこってりした、この店らしい食べやすい味わいでした。
麺は、ツヤのある黄色い縮れた中太麺。
トッピングは、もやし、キクラゲとたっぷりの挽肉、上に散らした刻みネギ。

入店した時は、先客はいなくて、男性スタッフがカウンター席でまかないを食べていましたが、自分が食べている間に別のお客さんが1組来店し、食べ終えてお店を出る時にすれ違いにもう1組のお客さんがお店に入っていきました。

2013年11月16日 蔵亭
2013年11月16日 蔵亭・餃子



蔵亭

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/07/04(金) 05:30:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年11月17日 宮城県宮城郡七ヶ浜町 菖蒲田

友人と一緒に7:45~10:20の時間に、前田商店さん駐車場の正面から南側にかけたポイントで海に入りました。
気持ちの良い快晴でしたが、波はあまりよくありませんでした。

2013年11月17日 菖蒲田1
2013年11月17日 菖蒲田2
2013年11月17日 菖蒲田3

ハラ~ムネのサイズのほぼダンパーのワイドな厚速の波でした。
友人は、前日も菖蒲田で海に入っていて、前日は波が良くて楽しかったらしいのですが、この日は散々だった様です。
自分も、4本ショートライドしただけで終わりましたが、前週末は、1本も波に乗れていなかったので、ほっとしました。

携帯波情報サイトBCMで紹介されていた、この日の菖蒲田のコンディション指数は、次の通りでした。
5:35 △45(1人)
9:00 △45(50人)
12:05 △40(70人)

6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、91回目。


前日は風邪をひいて体調が悪く、夜中は吐き気もしたので、海に行くのを止めようかとも思っていましたが、海に入っている間は、体調が悪いことは忘れていました。

2013年11月17日 菖蒲田4

海からあがった後、以前から新港や菖蒲田で見掛けていたサーファーの1人と初めて話をしました。
よく見掛けるので、海岸沿いに住むローカルの人と思っていましたが、岩沼市の山寄りの地域に住んでいる人でした。


朝、アパートを発つ時、車のフロントガラスに霜が張っていました。
この日からブーツを履きました。

2013年11月17日 霜


テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/07/06(日) 18:30:00|
  2. 海・宮城 菖蒲田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年11月17日 宮城県多賀城市町前 一品堂

2013年131杯目。

再訪店。
こちらで食べるのは、この日が2回目でした。

2013年11月17日 一品堂・店舗

宮城県多賀城市内、国道45号線沿いにあるこちらのお店の前身は、仙台版家系ラーメンの「仙台っ子」です。
前回2008年6月1日は、「仙台っ子らーめん」とほとんど変わらない「一品堂らーめん」を食べましたが、今回は、「仙台っ子」には無い味噌ラーメンを食べました。

2013年11月17日 一品堂・説明書
2013年11月17日 一品堂・メニュー

「味噌チャーシューめん」(¥892、替玉¥105)を食べました。

少しトロミがある赤味噌ベースのスープは、濃い味付けでしたが、塩気に負けないコクと旨味があり、がっしりとした食い応えがありました。

麺は自家製で、太麺と細麺の2種類がありました。
「仙台っ子」には無い替玉制があり、最初の注文も替玉も太麺を指定しました。
「仙台っ子」の麺は、黄色っぽい色をしたツヤのある中華麺タイプですが、こちらの麺は違っていました。
ほぼストレートの太麺は、加水率が低めなのか、少しもっさりした食感で、茹で加減は固めでした。

「仙台っ子」のチャーシューは、いま一つですが、こちらの、バラ肉を巻いたチャーシューは濃い味付けで美味でした。

2013年11月17日 一品堂

前回「一品堂らーめん」を食べた時には、「仙台っ子」とほとんど変わらない印象でしたが、今回は、味噌ラーメンや替玉制など「仙台っ子」には無いこちらのお店の長所が印象に残りました。


店舗住所:宮城県多賀城市町前2-39-1



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/07/08(火) 05:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年11月17日 宮城県多賀城市高崎 東北歴史博物館

2013年11月17日 東北歴史博物館1
2013年11月17日 東北歴史博物館2
2013年11月17日 東北歴史博物館3

JR東北本線・国府多賀城駅に隣接したこちらの博物館を訪れるのは、この日が2度目でした。

博物館のある多賀城市を車で走っていたら、前日11月16日から博物館で開催されていた「神さま仏さまの復興」という特別展の看板が目に入り、立ち寄ることにしました。

前回こちらを訪問した時も特別展が目当てでした。
その時の「みちのく鬼めぐり」という特別展は、地味でパッとしない印象でしたが、この日の特別展は面白かったです。
東日本大震災で被災した神像や仏像などが展示されていました。
特に印象に残ったのは、登米市・大徳寺の巨大な不動明王坐像(横山不動尊)と、その向かいに展示されていた栗原市・双林寺の薬師如来坐像と日光、月光菩薩等の4体の脇侍でした。

また、名取市高舘熊野堂の神社の御正躰も印象に残りました。
神を現す鏡と仏像が一緒になった、神仏習合を現したもので、たくさん飾られていました。
一時、神社のある熊野堂からそう離れていないところに住んでいたことがありましたが、参拝したことはありませんでした。
今は、少し離れたところに住んでいますが、機会があれば参拝したいと思いました。

特別展の2日目ということもあってか、割にたくさんの観覧客がいました。


住所:宮城県多賀城市高崎1−22−1


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/07/08(火) 05:15:00|
  2. 博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年11月17日 宮城県多賀城市 多賀神社・多賀城廃寺跡

東北歴史博物館を観た後、博物館の近所にある、多賀神社と多賀城廃寺跡を観て回りました。

2013年11月17日 多賀神社・鳥居
2013年11月17日 多賀神社・由緒
2013年11月17日 多賀神社

博物館から少し離れたところにある、多賀城跡の北側にあった多賀神社の小さな分社を参拝したことはありましたが、本社は初めてでした。
本社がどこにあるかも知りませんでしたが、博物館から廃寺跡に行く途中にあったので、たまたまの参拝となりました。
鳥居の前にあった由緒書きによれば、平安時代の延喜式の神名帳に記載されていた式内社でしたが、大和朝廷が陸奥の征服を果たし、軍事拠点だった多賀城の繁栄が途絶えるのに伴い、所在も不明になるほど衰退。
それでも、明治5年9月に「延喜式内社」として村社格に加列され、昭和40年にこの辺りが国の特別史跡に指定されて、史跡公園の施工に伴い、現在の地に移転したそうです。

2013年11月17日 廃寺跡3
2013年11月17日 廃寺跡・解説1
2013年11月17日 廃寺跡・解説2
2013年11月17日 廃寺跡2
2013年11月17日 廃寺跡1
2013年11月17日 廃寺跡4
2013年11月17日 廃寺跡5


史跡公園となっている多賀城廃寺跡では、犬を連れて散歩をしている人を2人見掛けました。
建物があった場所にそれと分かるように置かれていた石の一つには、犬のマーキングの跡がありました。
発掘調査によれば、この寺は、多賀城と同時に建立され、中心伽藍の配置は、九州の大宰府の観世音寺と共通し、2km程離れたところで発見された灯明皿に「観音寺」と書かれたものがあることから、「かんのんじ」、「かんぜおんじ」と呼ばれていたそうです。





テーマ:史跡 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/07/08(火) 05:30:00|
  2. 史跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年11月20日 宮城県仙台市泉区市名坂 仙台大勝軒

2013年132杯目。

再訪店。

この日は、「味噌野菜らあめん」(¥850)+「チャーシュー」(¥200)+「辛し」(¥50)+「味玉」(クーポン無料)を食べました。

スープは、濃い目、しょっぱめ、程よくコッテリ。
ほぼストレートの太麺はツルツルもっちり。
この日のチャーシューは、バラ肉を巻いたチャーシュー。
スープもメンマも濃い味付けですが、チャーシューだけは薄味でした。

こちらの「味噌らあめん」は、開店当初からのお気に入りですが、チャーシューだけは昔の方がおいしかった様な気がします。

2013年11月20日 仙台大勝軒

この日、入店したのは21時頃でしたが、そこそこの客の入りで、結構賑わっていました。


仙台大勝軒

夜総合点★★★☆☆ 3.8

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:つけ麺 | 八乙女駅泉中央駅黒松駅(仙台)





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/07/08(火) 06:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年11月23日 山形県最上郡金山町大字金山 カムロリーベ・金山店

2013年133杯目。

こちらのお店は、山形県新庄市の北側に隣接する金山町にあります。
昔、携帯のラーメン店検索サイト「超らーめんナビ」で山形県内のお店を検索していて、こちらのお店を見つけました。
変わった名前に興味を惹かれましたが、金山町に足を運ぶ機会は無く、長く行かずじまいのお店でした。

この日、宮城県から山形県庄内地方に向かって国道47号線を車で走りました。
途中の新庄市でいったん国道47号線からそれて、国道13号線を15kmほど北上し、金山町のこちらのお店に行きました。
金山町の手前の新庄市内の国道13号線沿いには、こちらのお店の新庄店がありましたが、本店の金山店まで行きました。
我ながら物好きです。

金山町に入ると、山形と秋田の県境にある神室山(かむろさん)へのルートを案内する道路標識がありました。
店名の「カムロ」は、神室山からとったものの様です。

2013年11月23日 カムロリーベ・店舗
2013年11月23日 カムロリーベ・看板
2013年11月23日 カムロリーベ・メニュー1
2013年11月23日 カムロリーベ・メニュー2

こちらのお店の看板メニューは、辛味噌を自分で溶かしながら食べるタイプの味噌ラーメンでした。

「カムロみそ全部入り」(¥1,100、大盛¥100)を食べました。

辛味噌を溶かして食べる味噌ラーメンは、山形県南陽市の「龍上海」が有名ですが、こちらの「カムロみそラーメン」は、「龍上海」の辛味噌ラーメンとはかなり趣が違っていました。
「龍上海」の辛味噌ラーメンは、トッピングは比較的シンプルで魚介の風味が強く香るスープが特徴的ですが、「カムロみそラーメン」は、炒め野菜がたっぷりのり、ベースの味噌スープは比較的オーソドックスな味わいで、宮城県の「渓流」や「天狗山」の味噌ラーメンによく似ていました。

お店の看板には、山形県天童市の「マルセン醤油」の「味の大名」のロゴがありました。
同じロゴが、「渓流」の看板にもプリントされています。
醤油や味噌などの調味料は、「渓流」と同じものを使っている様です。

「渓流」の麺はごつい太麺ですが、こちらの麺は、中華麺タイプのツヤのある縮れた細麺でした。
炒め野菜は主にキャベツともやしでしたが、ベビーコーンやマッシュルームといった変わった具材も入っていました。
チャーシューは、薄切りのロース肉のチャーシュー。
レンゲには、辛味噌と三角形のバターがのっていました。
バターの形は、神室山をイメージしているのかもしれません。

2013年11月23日 カムロリーベ

店名「カムロリーベ」の正確な由来は分かりませんが、「リーベ」は、愛情を意味するドイツ語の「liebe」かもしれません。
こちらと味がよく似た「渓流」は、山形と宮城の県境の笹谷峠の手前にあります。
飲食店があるのが不思議に感じるような山間にあり、近くには笹谷川が流れています。

「カムロリーベ」も「渓流」も、地元の自然に対する愛情が感じられる店名です。


美味処中川

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 金山町その他




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/07/10(木) 06:00:00|
  2. ラーメン・山形
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (808)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (124)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (67)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (120)
ラーメン・秋田 (17)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (112)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (34)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (288)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (148)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (145)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (12)
博物館 (11)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (142)
雑記 (30)
長寿温泉 (95)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR