徒然らあめん備忘録

2013年09月25日 宮城県仙台市青葉区国分町 海老そば・えびすけ

2013年107杯目。

2013年09月25日 えびすけ・店舗

休日出勤の代休を取り、平日の休みだったこの日の昼時、仙台市中心部の国分町通にある、こちらのお店の前を通り掛かりました。

2012年11月にオープンしたこちらのお店は、仙台のタウン情報誌「S-style」等で紹介されていて、行ってみたいお店の一つでした。
ただ、人気があって、かなり混んでいるのではないかと思っていました。
おいしいラーメンは好きですが、行列に並ぶのは好きではありません。
この日は、同じ国分町内にある別のお店に行くつもりでしたが、お店の中を覗くと、意外に空いていたので、予定を変えて、こちらのお店で食べることにしました。

入口から見て、左手が厨房、右手がカウンター席、奥にテーブル席がありました。
BGMはジャズで、カウンター席の正面に見える厨房側の壁には、詩を書いた書の額が飾ってあり、スタッフは白い割烹着を着ていて、ちょっとした日本料理店の様な雰囲気がありました。

2013年09月25日 えびすけ・額
2013年09月25日 えびすけ・メニュー

「エビデラックス」(¥850、特大2玉150)を食べました。

この「エビデラックス」は、メニューには、「あっさりエビ醤油」と書かれていましたが、スープは、国産丸鶏とエビの頭をじっくり煮出したダブルスープで、少し茹で加減が柔目のストレートの白い中細麺をすすると、スープ表面に浮かぶエビの香味油とエビの殻を砕いた粉が、麺にまとわりついて、濃厚な旨味を感じました。
エビの頭が2個トッピングされていて、これを齧ると、濃厚なエビの風味が口中に広がりました。
ワンタンに入ったエビはプリプリしていて、チャーシューは、箸でつまむとホロリと崩れる程、柔らかでした。

2013年09月25日 えびすけ

ラーメンだけでも十分満足でしたが、平日ランチタイムの無料サービスの「エビめし」がまた美味でした。
エビの出し汁の炊き込みごはんです。
ラーメン屋で出てくる炊き込み御飯は、カチカチに固くなっていることが多いのですが、ここのエビめしは、そういうことはなくて、エビの旨味が御飯に染みこんでいて、美味。中には、プリプリとした食感のエビが2匹入っていました。
麺を食べ終えた後、残ったスープに入れて、おじやにしたら、これが絶品でした。

2013年09月25日 えびすけ・エビめし

味も、ボリュームも申し分ありませんでした。
自分が入った時、カウンター席の先客は1人でしたが、後から続々とお客さんが入ってきて、カウンター席は満席になりました。
街の中心部にあり、これだけおいしかったら、流行らないわけがありません。

「エビデラックス」の¥850の値段は、ラーメンにしては高めですが、ふんだんにエビを使っていることを考えれば、良心的だと思います。
お店の名刺によれば、仙台市内に2店舗ある、えごまらーめんの「桂苑」と同じグループのお店でした。
複数の店舗でまとめて材料を購入し、仕入れコストを下げることで初めて実現できるコストパフォーマンスの良さだと思いました。

同じ国分町通沿いの、少し離れたところに、仙台市屈指の人気のラーメン店、「嘉一」があります。
「えびすけ」で食べた後、「嘉一」の前を通り掛かりました。
「嘉一」の店内には、空席待ちの行列が出来ていて、「えびすけ」より混んでいる様でした。
「嘉一」でも一度食べたことがありますが、「嘉一」より「えびすけ」の方が自分好みでした。


えびすけ

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 勾当台公園駅北四番丁駅広瀬通駅




スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/05(土) 08:30:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年09月27日 宮城県仙台市泉区市名坂柳清水 三宝亭・仙台泉店

2013年108杯目。

2013年09月27日 三宝亭・店舗

再訪店。
前回、こちらで食べたのは、2012年8月28日だったので、1年以上振りでした。

野菜が入ったラーメンを食べたかったので、「野菜たっぷり味噌らーめん」(¥735、大盛¥105)と「半炒飯」(¥346)を食べました。

赤味噌の風味が強いスープは、味付けはしょっぱっめで、ほんのり生姜の香りがして、野菜の旨味がスープに溶け込んでいて、ややコッテリしていました。
麺は、ほぼストレートのツヤのある黄色い平打ちの太麺で、少し歯に張り付く様な感じがしました。
オーソドックスな味噌ラーメンのポイントは押さえてあって、なかなかおいしかったのですが、麺やトッピングの量に対して、スープが少なかったのが残念でした。
鮮やかな鍋さばきで作られた炒飯は、御飯が適度にパラパラしていて、相変わらず美味でした。

2013年09月27日 三宝亭


店舗住所
宮城県仙台市泉区市名坂字柳清水101-13

大きな地図で見る



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/05(土) 11:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年09月29日 宮城県仙台市宮城野区 蒲生

この日は、友人と一緒に、仙台新港のポイントの南側、七北田川河口寄りの蒲生のポイントで、7:40~10:20の時間、海に入りました。
天気は晴れ。

2013年09月29日 新港1
2013年09月29日 新港2

この日の新港の駐車場は、ほぼ満車状態でした。
「grand nest」というショップのコンテストが開催されていたということもありますが、少し前に東海上を通過して行った台風20号の影響で地形が大きく変わったのが、人が多かった原因の様でした。
2013年の8~9月の新港は、地形が悪くて、インサイドのダンパーばかりでしたが、この日は、波の割れるポイントがアウトに移動していました。
また、砂浜が広がり、砂に埋まってすっかり見えなくなっていた第2駐車場前のテトラポッドが、再び姿を現していました。

2013年09月29日 新港3

一見、良さそうな波だったので、喜び勇んで海に入りましたが、入ってみると、陸から見る程良い波ではありませんでした。
サイズは、最初は、ムネsetカタで、時間が経つにつれてサイズが落ちて、海からあがる頃には、ハラ~ムネ。
厚速で、波数が多い割に乗れる波は少なく、1本まっすぐ走っただけで終わりました。

自分の近くで波待ちをしていたサーファーが、陸で見る程波が良くなくて、ガッカリしたと話しているのが聞こえました。
それでも、ブレイクポイントがアウトになったので、波に巻かれても、海底に叩きつけられたり、ボードを折ったりする心配をしないで済むようになったのは、有り難いと思いました。

自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていた新港のコンディション指数は、次の通りでした。
05:15 △45(3人)
09:00 △40(80人)
13:20 ▽30(35人)

6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、80回目。


この日は、ウェットスーツをシーガルから3mmのフルスーツに替えて、海に入りました。


宮城県仙台市宮城野区 蒲生

大きな地図で見る


テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/04/05(土) 11:45:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年09月30日 宮城県仙台市宮城野区福室字弁当 おび屋

2013年109杯目。

2013年09月29日 おび屋・店舗

友人にこってりしたラーメンが食べたいと言われて、県道23号線、通称、産業道路沿いにある鶏白湯ラーメンのこちらのお店で食べることにしました。
こちらで食べるのは、2回目で、前回は、2012年5月27日でした。

11時半前にお店に到着しましたが、店内はほぼ満席で、席が空くまで少し待ちました。
ところが、自分たちが座った後、先客が数組出ていくと、待たなくても、すぐ座れるようになりました。

2013年09月29日 おび屋・メニュー
2013年09月29日 おび屋・説明書き

到着したタイミングが悪かったようです。

「おび屋らーめん」(¥650、替玉¥100×3)を食べました。

「完全無添加鶏白湯+野菜スープ」と紹介されていて、一見、トンコツラーメンですが、豚骨とは違った、鶏の風味があり、鶏白湯の先駆けの天下一品にどことなく似ていました。
麺は、トンコツラーメンで使われるような、白いストレートの極細麺で、替玉制です。
平均的なトンコツラーメンの替玉より、一玉の量が多い様で、3回替玉をしたら、かなり腹が膨れました。
注文時に「コッテリ」を指定したら、スープに豚の背脂の様なものが浮いていましたが、鶏白湯のお店なので、鶏の脂だったかもしれません。
鶏の匂いも、白湯になると少し気になったので、卓上に用意されていたニンニクとショウガをおろして混ぜてあったものを加えると、匂いが気にならなくなりました。
チャーシューは、鶏チャーシューでした。

2013年09月29日 おび屋
2013年09月29日 おび屋・香辛料

ネットで調べたら、現在、こちらのお店は閉店しているそうです。
この後、足を運んでいませんでしたが、印象は悪くないお店だったので、残念でした。




店舗住所
宮城県仙台市宮城野区福室字弁当2-25-2

大きな地図で見る


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/08(火) 04:30:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市宮城野区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年10月01日 宮城県黒川郡富谷町明石台 天下一品ラーメン・明石台店

2013年110杯目。

こちらのお店で食べるのは、8回目。
前回9月17日は、「天下一品らーめん味噌」と「ミニカレー」を食べました。
麺を食べ終わった後、残ったスープにカレーを入れて、おじやにしたら、衝撃的に美味でした。

「テンイチ⇒天一⇒天下一品ラーメン」の日だった10月1日のこの日、「天下一品・大盛り肉多め」(¥1,150)と「ミニカレー」(¥250)で、「天下一品カレーおじや」を試しました。

2013年10月01日 天下一品
2013年10月01日 天下一品・カレー

体調なのか、味のブレなのか、近頃は、日によって印象が良かったり悪かったりする天下一品ですが、この日は、最初、普通に食べている間は、とてもおいしく感じました。
軽くウェーブしたツヤのある細麺を食べ終えた後、いよいよカレーを投入し、おじやにしました。


失敗でした。
前回、天下一品味噌とカレーを組み合わせた時は、コッテリスープと香ばしいカレーの組み合わせが絶妙だったのですが、ノーマルの天下一品とカレーでは、くどすぎました。
また、前回の天下一品味噌は、普通盛りでしたが、今回は大盛りだったので、量も適量を超えていました。

何事もやりすぎはいけません。

ラーメンを食べると、次回以降使えるラーメン一杯無料券がもらえる、天一の日だったこの日は、外まで空席を待つ行列が出来ていました。
2012年9月のオープンの時に入口のところで、案内係をしていた大柄な男性が、この日も入口のところにいました。

2013年10月01日 天下一品・無料券
2013年10月01日 天下一品・行列



天下一品 明石台店

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅八乙女駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/09(水) 19:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年10月03日 宮城県多賀城市伝上山 らー麺・味噌やす

2013年111杯目。

こちらのお店は、仙台市と塩竈市を結ぶ仙塩街道、国道45号線沿いにある年季の入った雑居ビルの1階にあります。
これまでに何度もお店の前を通っていますが、パッとしない外見で入ってみようという気が起りませんでした。
ところが、多賀城エリアのラーメン店を「食べログ」で調べると、こちらのお店の評価が意外に高かったので、平日の休みをとっていたこの日の昼食をこちらのお店で食べることにしました。

2013年10月03日 味噌やす・店舗
2013年10月03日 味噌やす・メニュー

お店の前の大きな垂れ幕で宣伝していた「コク味噌ラーメン」(¥760、大盛¥120)と平日ランチタイムで無料サービスだった「半ライス」を食べました。

味付けが濃い目の味噌スープは、チー油かラードが表面に浮かんでいて、メニュー名通り後をひくコクがありました。
少し甘味を感じるベースのスープは、程良くコッテリしていて、コクと甘味がバランスした食べやすい味でした。
麺は、軽く縮れたツヤのある黄色い中麺。
豚肩ロースのチャーシューは、柔らかくて美味でした。
無料サービスの半ライスには、挽肉のそぼろがのっていて、こちらも美味でした。

2013年10月03日 味噌やす



らー麺味噌やす

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 多賀城駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/10(木) 20:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年10月03日 宮城県宮城郡七ヶ浜町 菖蒲田

東海上を移動した台風22号で、前日からこの日の朝までは、半ばクローズのハードコンディションでした。
海が落ち着くのを昼まで待って、12:40~16:05の時間、海に入りました。
天気は曇り後雨でした。

2013年10月03日 菖蒲田

一日中、オフショアの北西風が吹いていたので、時間と共に波はサイズダウンしました。
自分が海に入った頃のサイズは、ムネ~カタでしたが、あがる頃には、コシ~ハラまでサイズダウンしました。
上級者が大きなサイズの波を楽しんで、海からあがった後のタイミングで海に入ったので、最初、海にいたのは数人でしたが、時間が経ち、サイズダウンが進むにつれて、人が増え、10数人まで人が増えました。

ワイドな厚速の波で、なかなか波がとれず、テイクオフの本数は11本で、ほとんどがショートライドでした。
それでも、前回9月29日に入った仙台新港が散々だったので、この日、海に入ってスッキリしました。

自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていたしんこう菖蒲田のコンディション指数は、次の通りでした。
10:00 △40(7人)
13:10 △50(7人)
15:50 △50(15人)

6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、81回目。


オフショアの北西風のせいで、海に入っている間も、海からあがった後に着替えている間も寒くて、秋を感じました。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/04/11(金) 05:15:00|
  2. 海・宮城 菖蒲田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年10月05日 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘 伊藤商店・泉ヶ丘店

2013年112杯目。

2013年10月05日 伊藤商店・店舗

「伊藤商店」で食べるのは、これが3度目です。
1度目は、2011年12月3日にJR仙山線・陸前落合駅の近くにある本店で、2回目は、2012年12月8日に今回と同じ泉ヶ丘店で食べました。
従って、泉ヶ丘店で食べるのは、この日が2度目でした。

伊藤商店を立ち上げた伊藤さんは、福島県会津若松市の名店「牛乳屋食堂」で修行した方で、かの地で朝からラーメンを食べる「朝ラー」の食習慣に合わせて、本店も泉ヶ丘店も朝7時から営業しています。
この日、こちらに入店したのは、11時過ぎでしたが、朝から営業しているお店とあって、既にそこそこの数のお客さんが店内でラーメンを食べていました。

こちらの中華そばには、「金」と「白」の2種類があり、本店と前回の泉ヶ丘店では、「金」を食べましたが、今回は「白のねぎ肉中華そば」(¥1,100、大盛¥100)を食べました。

「白」は、スープ表面に細かく浮かぶ背脂のことで、ベースのスープの旨味に脂のコクと甘味が加わり、美味でした。
細かく縮れた太さが不揃いの平打ちの太麺は、コシはありましたが、食感はしなやかで、喜多方ラーメンというより、栃木の佐野ラーメンを彷彿させる麺でした。

2013年10月05日 伊藤商店

前回同様、会津で修行し、「伊藤商店」を立ち上げた伊藤さんが、泉ヶ丘店の厨房に立っていました。
前回、泉ヶ丘店で食べた時は、いま一つでしたが、今回は、文句なしにおいしい中華そばでした。



伊藤商店 泉ヶ丘店

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/12(土) 06:30:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

2013年10月06日 宮城県仙台市宮城野区 蒲生

この日は、友人と一緒に、仙台新港ポイントの南側、七北田川河口寄りの蒲生のポイントで、7:30~10:40の時間、海に入りました。
天気は曇りでした。

2013年の8~9月は、仙台新港エリアの地形は最悪で、ほとんどの波がインサイドのダンパーでした。
9月下旬になって、ようやく地形改善の兆しが現れ、前回新港で入った9月29日は、ブレイクポイントがインサイドからアウトサイドに移動していました。
ただし、この時は、ブレイクポイントが移動しただけで、波質は良くありませんでした。
それが、前週の半ばに東海上を通過した台風22号の影響で、地形が更に変わりました。
台風で砂浜は浸食されていましたが、波質は良くなりました。

サイズは、コシ~ハラsetムネのお手頃なサイズでした。
海に入った時は、トロ速い波でしたが、時間が経つにつれて、トロ厚い波に変わりました。
テイクオフがイージーで、ショルダーもしっかり張り、波に乗りながら、どう乗りつないでいくか考える余裕がありました。
テイクオフの本数は23本で、何本も良い感じで波に乗れました。
ワイドでしたが、久し振りに新港エリアで、良い波を満喫しました。

自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていた仙台新港のコンディション指数は、次の通りでした。
05:00 △50(10人)
09:15 △40(100人)
12:40 △40(60人)

6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、82回目。

2013年10月06日 新港1
2013年10月06日 新港2

この日、一緒に海に入った友人とは、前日の夜、近所のスーパーでばったり会っていました。
一緒に海に入る時は、大体、朝7時に仙台新港の駐車場で集合の約束をするのですが、彼は朝が弱く、よく遅刻します。
自分と会った20時頃に、夕食の材料の買い物をしていたので、かなり遅刻してくるのではないかと危ぶんでいましたが、いつも通り、7時を少し過ぎた時間に姿を現しました。
いつも20時頃に夕食の材料の買い物をしているそうです。
サーファーにしては珍しく、夜は元気で、朝が苦手な人です。


テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/04/12(土) 08:00:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年10月06日 宮城県仙台市宮城野区田子新入 ラーメン堂・極KIWAMI

2013年113杯目。

再訪店。
前回、こちらで食べたのは、2013年8月18日。

こちらのお店は、味の試行錯誤を重ねている様で、しばらく間を置くと、味が変わっていることがあります。
オープン当初のこちらのラーメンは、店主の修行元の多賀城市の人気店「蔵」を彷彿させる、何かの香菜の風味が漂うライトなトンコツラーメンでした。
初期の味は、結構気に入っていましたが、しばらくすると、香菜の風味が強まり、バランスが悪くなりました。
更に、しばらく間を置くと、今度は、香菜の風味はなくなり、分かりやすい単純明快な味に変わりました。
初期の味とは違っていましたが、これはこれで気に入りました。

ラーメンはおいしいけれど、お客さんが少なかった初期の頃と違って、最近は、お客さんが増え、人気も定着してきた感があったので、味を固定すると思っていましたが、この日、こちらで久しぶりに味噌ラーメンを食べたら、また味が変わったという印象を受けました。

「きわみのみそらーめん・肉多め」(¥950、大盛¥150、替玉¥150)を食べました。

2013年10月06日 極

味付けはしょっぱめで、しょっぱいけれどもコクがあり、そして、何かの香菜の風味を感じました。
基本のラーメンでないとはっきりとは分かりませんが、香味の風味が特徴的な初期の味に近い印象を受けました。

また、スープだけでなく、麺の印象も以前と違いました。
最初は太麺、替玉は細麺を食べました。
以前食べた太麺は、ツルツル滑らかな舌触りでしたが、この日のほぼストレートの太麺は、九州系トンコツラーメンの麺の様なボソッとした食感でした。
悪くはありませんでしたが、意表を突かれました。
それでいて、替玉のほぼストレートの細麺は、ツヤがあって、しなやかで、こちらの印象は前回とあまり変わりませんでした。




ラーメン堂 極

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 福田町駅陸前高砂駅岩切駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/15(火) 20:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市宮城野区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (825)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (128)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (68)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (130)
ラーメン・秋田 (19)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (113)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (35)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (291)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (151)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (148)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (18)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (13)
博物館 (12)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (146)
雑記 (30)
長寿温泉 (99)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR