徒然らあめん備忘録

2013年06月30日 宮城県仙台市青葉区柏木 味幸苑

2013年72杯目。

国道48号線沿いの仙台銀行八幡町店の裏にあるこちらのお店は、以前、仙台エリアの無料広告紙「河北ウイークリーせんだい」に紹介されたことがあったので、行ってきました。

「ウイークリー」によれば、御主人は、横浜中華街の有名店で腕を振るってきた中国出身の料理人だそうです。
ちょっといかめしい経歴ですが、お店は、奥さんと一緒に切り盛りする、こじんまりとした町の中華屋さんで、「ウイークリー」でも「ラーメン・半チャーハン」(¥750、大盛¥100)のセットが紹介されていました。
このセットメニューを食べました。

2013年06月30日 味幸苑・店舗
2013年06月30日 味幸苑・店内

ラーメンのスープは、塩ラーメンの様に色が薄くてあっさり。
麺は、軽く縮れたツヤのある細麺で、チャーシューは肩ロース。
オーソドックスな中華屋さんのラーメンという感じでした。
強い個性はありませんが、お蕎麦屋さんの中華そばと同様、食べ飽きがせず、ホッとする味で、チャーハンも普通においしいチャーハンでした。

ラーメンもチャーハンも普通においしかったのですが、どちらも結構量が多くて、出てきた時に驚きました。

2013年06月30日 味幸苑
2013年06月30日 味幸苑・炒飯


味幸苑

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:中華料理 | 北四番丁駅勾当台公園駅東北福祉大前駅





スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/11/02(土) 06:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年07月02日 東洋水産株式会社 マルちゃん正麺・味噌味

醤油と味噌を混ぜるのではなく、単品で「マルちゃん正麺・味噌味」を久しぶりに食べました。

麺はツルツルとした舌触りの平打ち気味の縮れた太麺。

この日の青菜は、ホウレン草の代わりに小松菜を使いました。

2013年07月02日 正麺・袋
2013年07月02日 正麺



  1. 2013/11/02(土) 06:30:00|
  2. 自炊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年07月06日 宮城県宮城郡七ヶ浜町 菖蒲田

5:35~8:45の時間、海に入りました。
天気は曇り。

小豆浜に駐車しましたが、海に入ってから、前田商店さんの駐車場前の南側まで移動しました。
入った時は、ハラ~ムネのサイズでしたが、時間と共にサイズダウンして、後半はコシ~ハラでした。
ほぼダンパーのワイドな厚速の波で、前半はほとんど乗れず、トータルで7本テイクオフしたものの、ショートライドばかりでした。


自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていたコンディション指数は、次の通りでした。
4:50 △45(20人)
10:05 △45(80人)

波情報の指数が実感よりも高いことはいつものことですが、この日の数字は高すぎると思いました。

6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、63回目。

この日は、仙台を含む宮城県内各地で初の真夏日でした。

2013年07月06日 菖蒲田・1
2013年07月06日 菖蒲田・2



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/12(火) 21:30:00|
  2. 海・宮城 菖蒲田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年07月06日 宮城県仙台市青葉区中央 第46回・魅知国(みちのく)仙台寄席

仙台市中心部のアーケード街、中央通りに面する桜井薬局セントラルホールで、月初めの週末に毎月行われている「魅知国(みちのく)仙台寄席」という寄席に行ってきました。
この寄席には、これまで数回足を運んでいます。

2013年07月06日 寄席・ホール前
2013年07月06日 寄席・場内

この日の寄席で、宮田章司師匠の「江戸売り声」の漫談がありました。
いろいろな売り声の模倣を交えた漫談で、観るまではどういうものか全く分かりませんでしたが、師匠が客席に降りて売り声を演じ、かなり盛り上がりました。
師匠の年令は80才で、「11PM」や「徹子の部屋」にも出演したことがあるということでしたが、80才とは思えない程、賑やかで面白い漫談でした。

トリは、三遊亭圓馬師匠が演じる「牡丹灯籠」。
幕末から明治に掛けて活躍した大名跡・三遊亭圓朝師匠が創作した有名な怪談噺ですが、初めて聴きました。
雰囲気を出す為、照明効果の演出もありました。
かなり長い噺らしいということは知っていましたが、前半だけで公演が終わったのには驚きました。

とても良かった寄席でしたが、途中からお腹がものすごく空いて、きつくなりました。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/11/13(水) 05:30:00|
  2. 寄席
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年07月06日 宮城県仙台市青葉区本町 辛味噌らーめん・一村

2013年73杯目。

遅い昼食を食べるお店を探しながら、仙台市中心部の本町を歩いていて、一軒家のこちらのお店を見つけました。
仙台エリアの無料広告紙「河北ウイークリーせんだい」や、ラーメン店ガイドブックの「仙台のラーメン」と「ラーメンWalker宮城2014」に、こちらのお店は紹介されていました。
宮城県黒川郡大和町の「杜の都ゴルフ倶楽部」のレストランで好評を博していた「辛味噌ラーメン」を看板メニューにして出来たお店だそうです。

2013年07月06日 一村・店舗

「河北ウイークリー」の記事には、「一軒家のラーメン店」と紹介されていました。
今時、街中の一軒家の飲食店は珍しいので、紹介記事が印象に残っていましたが、実際に仙台のど真ん中にこちらのお店がポツンと建っている光景は少しシュールでした。
客席はコの字型のカウンター席のみで、店内の間取りは、ゆったりとしていました。
壁には、騎手の武豊さんのサイン色紙が飾られていました。

2013年07月06日 一村・メニュー

「辛味噌チャーシュー」(¥950、大盛¥150)、「トッピング味玉」(¥100)を食べました。
辛味噌を自分で溶かしながら食べるタイプの味噌ラーメンでした。
もやしがのり、ゴマが浮いた味噌スープは、甘味があり、口当たりが柔らかでした。
縮れた太麺はもっちりモチモチ。
丼の縁に立てかけられた肩ロースのチャーシューは、スープに浸すとホロホロに柔らかくなりました。

2013年07月06日 一村

このタイプの辛味噌ラーメンというと、山形の「龍上海」が有名ですが、「龍上海」よりも宮城県内に多数店舗がある「味よし」の方に味は似ていました。


一村

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 広瀬通駅勾当台公園駅あおば通駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/11/14(木) 21:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年07月07日 宮城県仙台市宮城野区 仙台新港~蒲生

6:00~9:10の時間に、杭奥~蒲生のポイントで海に入りました。
天気は、曇りまたは薄曇りでした。
6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、64回目。

2013年07月07日 新港1
2013年07月07日 新港2

コシ~ハラのサイズのワイド気味の厚速い波で、前日の菖蒲田よりはマシでしたが、あまり良くない波で、テイクオフの本数は10本で、ショートライドばかりでした。

自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていたコンディション指数は、次の通りでした。
4:20 △45(15人)
9:00 △45(120人)


2013年07月07日 新港3

大震災の後、一昨年の大津波で海底の地形が変わったらしく、砂浜がかなり浸食され、第2駐車場前には、浸食を食い止めるためにテトラが置かれました。
ところが、しばらく前から砂浜が広がり、波打ち際に置かれていたテトラが、砂に埋まって、あまり見えなくなりました。
また、以前、第2駐車場の右手には、砂浜から海に向かって1列に杭が立っていて、「杭奥」などのポイントの名称にもなっていました。
震災後も、海の中の杭が1本だけ残っていましたが、その最後の杭が無くなっていました。
少し寂しい感じがしました。



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/20(水) 22:00:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年07月07日 宮城県仙台市宮城野区榴ケ岡 榴岡天満宮

2013年07月07日 榴岡天満宮・入口
2013年07月07日 榴岡天満宮・縁起

この日、仙台市内の桜の景勝地として有名な榴ヶ岡に鎮座するこちらの神社に参拝しました。

社伝によれば平安時代の天延2年(西暦974年)に現在の京都府、山城国に創建。その後、現在の福島県を経て仙台に遷座。
仙台では、元は仙台東照宮の場所にありましたが、寛文7年(西暦1667年)に榴ヶ岡に遷座。

2013年07月07日 榴岡天満宮・本殿1
2013年07月07日 榴岡天満宮・本殿2

神殿は、一昨年の大震災で損傷し、近寄ることは出来ませんでした。
御祭神の菅原道真公は、学問の神として知られていますが、詩歌・書道の神でもあり、境内に句碑が数多くあったのが印象的でした。

2013年07月07日 榴岡天満宮・句碑1
2013年07月07日 榴岡天満宮・句碑2




テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/11/20(水) 22:15:00|
  2. 神社・宮城県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年07月07日 宮城県仙台市宮城野区原町 天台宗・一龍山・善入院(千手観音堂)

こちらの千手観音は、仙台の十二支守り本尊の一つで、子年生まれの守り本尊。

門前にあった由緒書きによれば、明暦元年(西暦1655年)に仙台三十三観音の十番札所として創建。
明治3年に廃仏毀釈で廃寺の憂き目にあいますが、昭和8年に弘前の善入院と合併して現在に至っているそうです。

2013年07月07日 千手観音堂・山門
2013年07月07日 千手観音堂・縁起
2013年07月07日 千手観音堂・大銀杏
2013年07月07日 千手観音堂・階段
2013年07月07日 千手観音堂・本堂

境内を有料駐車場にしているらしく、あちこちに車が停まっていました。
お寺としてだけでは経営が成り立たない様です。

本堂の手前にある御堂の縁側で猫が昼寝をしていました。
写真を撮るため近づくと、気配に気づいてノロノロと起き上がり、数歩移動したものの、眠気に勝てず、今度は階段で昼寝を始めました。

2013年07月07日 千手観音堂・猫
2013年07月07日 千手観音堂・猫2
2013年07月07日 千手観音堂・猫3
2013年07月07日 千手観音堂・猫4



テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/11/21(木) 05:30:00|
  2. 仙台 十二支守り本尊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年07月07日 宮城県仙台市宮城野区原町 廣聚隆

2013年74杯目。

2013年07月07日 廣聚隆・入口正面
2013年07月07日 廣聚隆・入口裏口

この日の昼食は、国道45号線沿いにあるこちらのお店で食べました。
桜の景勝地として知られる榴岡公園の近くで、国道45号線が短い距離の間に連続して折れ曲がる箇所がありますが、その国道が折れ曲がったところにこちらのお店はあります。
お店の駐車場は国道の反対側にあるので、入口が、国道側の正面と反対側の裏手に2つありました。

2013年07月07日 廣聚隆・店内
2013年07月07日 廣聚隆・メニュー1
2013年07月07日 廣聚隆・メニュー2

好みの点心と湯麵(ラーメン)とデザートを選ぶ「ラーメンセット」(¥1,000、大盛¥200)を食べました。
点心は「自家製焼餃子(5ヶ入り)」、湯麵は「ねぎラーメン」を選びました。
デザートの選択肢は、杏仁豆腐と八宝粥の2つでした。
杏仁豆腐は定番ですが、八宝粥は食べたことが無いので、八宝粥にしました。
お店を切り盛りしていた御夫婦は中国人の様で、注文を伝える会話で中国語が飛び交いました。

2013年07月07日 廣聚隆
2013年07月07日 廣聚隆・餃子
2013年07月07日 廣聚隆・八宝粥

ねぎラーメンは、オーソドックスな中華屋さんのラーメンという感じで、辛味付けした白髪ネギ、細切れチャーシュー、メンマがトッピングされていました。
麺は、ツヤのある黄色い縮れた細麺。
大振りの餃子は、皮はしっかり焼けていながら、中の餡はジューシーで、美味でした。
八宝粥は、蕎麦や小豆が入った雑穀粥でした。甘味控え目のお汁粉の様な味で、冷やして出てきました。
会計のところでは、この八宝粥の缶詰が売っていました。

強い個性はありませんが、ラーメンも餃子も、定番のツボをしっかり押さえた正統派の味わいで満足しました。
そして、どちらもボリュームがありました。
ラーメンと餃子でしっかり腹が膨れたところに、デザートとは言え、ご飯ものの八宝粥が出てきたので、杏仁豆腐にすれば良かったかと後悔しました。

前週末に行った「味幸苑」も中国人夫妻が切り盛りするお店で、結構なボリュームがありました。
以前、テレビで、中国の会食では、食い切れない程の量の料理が出るので、大量の残飯が出ると紹介されているのを見たことがありました。

「とにかくいっぱい食べてもらう」が、中国流のおもてなしなのかもしれません。


廣聚隆

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:中華料理 | 榴ケ岡駅宮城野原駅







テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/11/21(木) 20:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市宮城野区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年07月10日 明星食品株式会社 究麺・味噌

醤油と味噌を混ぜるのではなく、単品で「究麺・味噌」を食べるのはこれが2回目。
1回目は、5月16日。

2013年07月09日 究麺・袋

最初食べた時の印象と同じく、スープは「マルちゃん正麺」よりおいしいと思いました。
麺は平打ち気味の中太麺で、この日は、やや茹で不足の仕上がりでした。

2013年07月09日 究麺

トッピングの刻み葱に、1回で使う分量ごとに袋入りに小分けされた乾燥ワケギを使ってみましたが、失敗でした。
ネギの香りがまったく無く、パッケージの写真の様な青い色では無かったので、彩りにもなりませんでした。

2013年07月09日 究麺・ワケギ

やはり横着はいけません。




テーマ:食べたもの - ジャンル:グルメ

  1. 2013/11/22(金) 21:00:00|
  2. 自炊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (805)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (123)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (67)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (118)
ラーメン・秋田 (17)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (111)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (9)
旅館・ホテル (17)
その他 (34)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (285)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (145)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (144)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (12)
博物館 (10)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (142)
雑記 (30)
長寿温泉 (95)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR