徒然らあめん備忘録

2013年05月18日 宮城県仙台市青葉区五橋 永楽庵

2013年54杯目。

ラーメンを特集した、仙台のタウン情報誌「S-style」2013年1月号では、仙台に縁のある有名人やアーティストのお気に入りのお店が紹介されていました。
こちらのお店は、「白A」という仙台発のパフォーマンス集団のメンバーのお気に入りのお店として紹介されていました。

仙台市の中心部にある、こちらのお店の前の道路は何度となく通っていますが、お店の存在には全く気が付きませんでした。
行ってみると、複車線の大きな道路に面して、昭和レトロそのままのこちらのお店が確かにありました。
自分は、気付かずに通り過ぎていましたが、この界隈に住む人たちにとっては、欠かせない御用達の1軒という趣がありました。

2013年05月18日 永楽庵・店舗
2013年05月18日 永楽庵・店内
2013年05月18日 永楽庵・メニュー1
2013年05月18日 永楽庵・メニュー2

「チャーシューメン」(¥700)と「イカライス」(¥160)を食べました。

醤油の色の薄いスープは、老舗の蕎麦屋さんの中華そばらしく、アッサリ、サッパリしていて、微かに酸味がありました。
麺は、ツヤのある縮れた細麺。
しっとり柔らかい、脂身の少ない部位のチャーシューは、スープ同様、サッパリしていました。

お店を紹介した方が、いつも中華そばと一緒に食べるという「イカライス」は、イカ天丼のミニ版で、イカがとても柔らかくて驚きました。美味でした。

2013年05月18日 永楽庵



永楽庵 本店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:そば(蕎麦) | 五橋駅愛宕橋駅仙台駅





スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/09/01(日) 10:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年05月18日 宮城県名取市 バーベキュー

前の職場の友人とバーベキューをするため、仙台市営地下鉄とJR東北本線を乗り継いで、宮城県名取市の友人の家に行きました。

地下鉄と新幹線以外の鉄道を利用するのは、かなり久しぶりのことでした。
地下鉄や新幹線に比べると、利用客が少なく、人がまばらなJR名取駅のホームで電車を待ちながら、周辺の景色を眺めていると、少し呆けた気分になりました。

2013年05月18日 ホーム

友人の家の近くの酒屋に買い出しに行った時に、地震が起こりました。
店内のビンがカシャカシャと音をたてたので、あせりましたが、店の外に出ると、道を挟んで向かいにあった、バッティングセンターでは、何事も無かったようにバッティングを楽しんでいる人たちがいました。

天気の良い、バーベキュー日和でした。

2013年05月18日 BBQ1
2013年05月18日 BBQ2

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/09/01(日) 10:30:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

2013年05月18日 宮城県仙台市青葉区中央 みそ壱・ロフト1階店

2013年55杯目。

「みそ壱」で食べるのは、原町店、榴岡店に続いて、こちらが3軒目。

2013年05月18日 みそ壱・店舗

JR仙台駅前のロフトの1階という好立地とあって、21時頃、こちらのお店に入ると、結構混んでいました。
券売機を前に、何を食べるか迷いました。
確か、券売機の先頭にあった「赤黒野菜みそラーメン」(¥830、大盛¥120)のボタンのところに、「迷ったら、コレ」といった貼り紙があったので、そうしました。

2013年05月18日 みそ壱

赤は辛味、黒は焦がしニンニク油のマー油で、揚げニンニクチップものっていました。
見た目はそれ程辛くなさそうでしたが、かなり辛味が利いていました。
それでも、食べ進む内に辛さは和らぎ、マイルドな味わいになってきました。

肉野菜炒めがたっぷりのった味噌ラーメンは、油の香ばしさと、野菜の旨味がスープに染みこみ、くどすぎない程度にコッテリしていました。
辛さとニンニクのアクセントは利いていましたが、ベースは、先に行った2店舗と同様、最大公約数の人たちが好みそうな、オーソドックスな味噌ラーメンでした。

麺は、軽く縮れたもっちりした太麺。


みそ壱 ロフト1F店

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/09/01(日) 10:45:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013年05月19日 宮城県仙台市宮城野区 仙台新港

この日、7:00~11:00の時間に、新港で海に入りました。
天気は薄曇り。

2013年05月19日 新港1
2013年05月19日 新港2

2011年3月11日の東日本大震災以来、閉鎖になっていた向洋海浜公園第1駐車場が、4月26日に再開されてから、初めて新港に足を運びました。

高台の駐車場からの海の眺めは良く、広い駐車場には開放的な雰囲気が漂っていました。
やはり、仙台新港は良い、と思いました。

ただし、この日の波はダメでした。

厚くて割れ辛いコシサイズの波で、後半は風で面がざわつきました。
16本テイクオフしましたが、ショートライドばかりでした。
7:00から杭奥のポイントで入って、10:30で海からあがりました。
駐車場の下まで戻ってくると、駐車場前のポイントで、うまく波に乗っている人を見て、海に入りなおしましたが、ダメでした。
乗っていたサーファーの腕が良かっただけで、波は良くありませんでした。
自分と同じ様に、杭奥のポイントで入っていて、エキスパートのライディングにつられて、駐車場前のポイントに入りなおしている人がいました。

自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていたコンディション指数は、次の通りでした。
5:00 ▽30(40人)
9:15 △40(120人)
12:10 ▽30(40人)

6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、54回目。


テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/09/01(日) 11:00:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年05月19日 宮城県仙台市若林区中倉 上海厨房・仙台中倉店

2013年56杯目。

2013年05月19日 上海厨房・店舗

こちらのお店は、仙台市の東側の郊外を走る国道4号線バイパス沿い、蒲町交差点から程近い場所にあります。
笑った料理人の絵が描かれた、大きな看板がよく目立つ、前から気になるお店でした。
しばらく前に、仙台エリアの無料広告紙「河北ウイークリーせんだい」に紹介記事がのっていたので、行ってみました。

2013年05月19日 上海厨房・メニュー

広告紙で紹介されていた春の限定メニュー「アジアンヌードル・トムヤム風(牛テール入り)」(¥840、大盛¥150)と「半炒飯」(¥273)を食べました。
このメニューには、春雨と紅花を練り込んだ「桃色麺」の2種類があり、「桃色麺」を選びました。

一見、担々麺の様な色合いのスープは、牛テールを煮込んだ白湯ということでしたが、レモンの風味が利いていて、アッサリとして飲みやすいスープでした。
トムヤムクンは、刺激が強いので、そのまま麺を入れてラーメンにするのではなく、トムヤム“風”にしたのは、良かったと思いました。

スープは、なかなか良かったのですが、麺はいま一つでした。
紅花を練り込んだせいなのか、単に茹ですぎなのか、縮れた細麺は、コシがなく、柔らかすぎました。
名前は桃色ですが、言われなければ、気付かない位の淡い色でした。

トッピングに、プルプルとした食感でおいしかった牛テールと、苦味が春を感じさせる、菜の花、わらび、うどの山菜がのっていました。

2013年05月19日 上海厨房

家に帰ってから、会計の際に貰ったポイントカードを見て、こちらのお店が、JR山形駅前の「五十番飯店」の系列店だと知りました。
昔、「五十番飯店」で何度か食べたことがあり、ちょっとした思い出があります。
そのお店の系列店が、仙台で営業していたことを知り、少し嬉しくなりました。


上海厨房 中倉店

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:中華料理 | 宮城野原駅陸前原ノ町駅苦竹駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/09/06(金) 19:15:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市若林区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年05月21日 日清食品株式会社 日清ラ王・味噌

2013年05月21日 ラ王・パッケージ

生麺風をうたった、インスタントの袋麺を食べるのは、東洋水産の「マルちゃん正麺」、明星食品の「究麺」に続いて、これが3種類目です。

この時は、食後の感想をメモ書きにするのを忘れました。
細かいところは忘れましたが、麺は「正麺」に似た印象で、スープは、「正麺」よりおいしかったと思います。
3種類のインスタントラーメンの中で、「ラ王」が一番気に入りました。

トッピングは、紅茶パックと一緒に肩ロース肉を煮込んで作った自家製チャーシューと、茹で卵とお浸しに刻みネギ。

2013年05月21日 ラ王



テーマ:食べたもの - ジャンル:グルメ

  1. 2013/09/06(金) 19:30:00|
  2. 自炊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年05月24日 宮城県黒川郡富谷町明石台 天下一品ラーメン・明石台店

2013年57杯目。

こちらのお店で食べるのは、6回目。
前回食べたのは、1月8日なので、4か月以上、間が空きました。
この時は、お腹が空いていて、久し振りだったので、定番の「天下一品・大盛り肉多め」(¥1,150)に加えて、「餃子」(¥200)を食べました。

2013年05月24日 天下一品
2013年05月24日 天下一品・餃子

この日の天下一品は、スープの濃度にムラがあり、ところどころ薄かったり、濃かったりしました。
最初、妙にスープが薄くて、普段は感じない、酸味の様なものを少し感じました。タレの味だったかもしれません。

いつもと若干違いましたが、途中まで調子よく、おいしく食べ進みました。
しかし、残り1/4程のところで、急にきつくなり、スープを飲み干すのに苦労しました。
ラーメンの前に食べた無料サービスの茹で卵と餃子は、おいしく食べられる分量の適正範囲を超えていました。

最近、天下一品を食べると、後半はいつもきつくなるのですが、天下一品に関しては学習能力がありません。
翌日まで、しっかり胃がもたれました。

最後は、無理やり口に詰め込むようにして食べた餃子でしたが、一口サイズでなかなかおいしい餃子でした。


天下一品 明石台店

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅八乙女駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/09/06(金) 21:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年05月25日 山形県寒河江市慈恩寺 本山慈恩寺

登場人物が、山形県の寺社と史跡を巡るという筋立ての小説を昨年の夏に読みました。
その小説の中に、慈恩寺が出てきました。

慈恩寺は、仙台と地元の山形県鶴岡市の間を移動する時によく走る国道287号線から程近い場所にありますが、一度も行ったことはありませんでした。
この日の朝、仙台から鶴岡に行く途中、慈恩寺に立ち寄ってみました。
6時半頃、到着しました。
お寺には広い駐車場があり、おばあさんが駐車場の掃除をしていました。
お寺のすぐ目の前には、民家や畑があり、畑からウンウンと草刈り機が動く音が響いていました。

2013年05月25日 慈恩寺・駐車場

自分は知りませんでしたが、結構、大きなお寺でした。
門は、仁王像を左右に安置した仁王門で、境内には三重塔がありました。
お寺は、山を少し登ったところにありますが、昔は、山の上の方にも御堂があり、山形市の山寺・立石寺の様なところだった様でした。

2013年05月25日 慈恩寺・仁王門
2013年05月25日 慈恩寺・阿形
2013年05月25日 慈恩寺・吽形
2013年05月25日 慈恩寺・三重塔
2013年05月25日 慈恩寺・本堂

寺伝によれば、高僧行基が諸国巡錫の際、慈恩寺の景勝なるを見て、聖武天皇に奏上し、勅命により印度僧婆羅門僧正が天平18年(746年)に開基したとされていますが、実際には、平安後期の開基の様です。
寒河江が藤原氏の荘園であったことから、藤原氏の氏寺の興福寺から仁平年間(1151-1153年)に僧願西上人が来山。
興福寺は法相宗で、慈恩寺という寺号も法相宗の祖慈恩大師から来たものだそうです。
その後、天台、真言、時宗が入ってきて、各宗が併存。
終戦後は、宗教法人として独立し、本山慈恩寺と名乗り、慈恩宗となって現在に至っているということです。

早朝だったので、参拝客は自分1人でした。
ただ、自分が帰る頃、何の集まりか分かりませんが、学生服を着た中学生が境内に集まってきました。

2013年05月25日 慈恩寺・集まり


テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/09/06(金) 21:30:00|
  2. 寺院・慈恩宗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年05月25日 山形県鶴岡市 鶴岡天神祭

地元の山形県鶴岡市の御祭りというと、毎年5月25日に行われる天神祭が思い浮かびます。
学問の神様と言われる菅原道真公を祀る鶴岡天満宮の御祭りです。
昔、学校で菅原道真公のことを初めて習った時は、京都で活躍して、九州で死んだ人の御祭りを、なぜ遠く離れた山形県の鶴岡で盛大に行うのか、不思議に思いました。

2013年05月25日 天神祭・1
2013年05月25日 天神祭・2

鶴岡天神祭では、踊りや神輿のパレードが行われる沿道で、編み笠と手ぬぐいで顔を隠した「化けもの」が、無言で道行く人々にお酒を振る舞います。
昔から地元で行われている御祭りなので、あまり不思議とも思っていませんでしたが、こうして文章にすると、少しシュールです。
道真公が九州大宰府に配流される時に、公を慕う人々が時の権力をはばかって、顔を隠してお酒を酌み交わし、別れを惜しんだという言い伝えに由来するそうで、「化けものまつり」とも呼ばれるみちのくの奇祭です。


今年の天神祭は、土曜日の開催でした。
その週末は、実家で過ごしていたので、久し振りに御祭りのパレードを観に行きました。
お酒以外にも、お茶やジュースも振る舞われます。
見渡すと、お酒よりもお茶やジュースを貰う人の方が多い様でした。
自分もお茶を頂きました。

パレードの中には、自分が子供の頃には無かった、地元の小学生の踊りもありました。

2013年05月25日 天神祭・3


南銀座商店街で警察音楽隊のパレードが出発するのを見てから家に帰りました。

2013年05月25日 天神祭・4




テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/09/07(土) 05:45:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年05月26日 山形県鶴岡市小真木原 長寿温泉

2013年05月26日 長寿温泉

朝、父親とこちらの温泉に入りに行きました。

大小に仕切られた、浴槽だけのシンプルなこちらの温泉浴場で見掛けるのは、ほとんどが常連の御年寄りですが、この日は、今まで見たことがない、精悍な感じのする20~30代が1人いました。

帰る時に、確か八戸ナンバーの車が駐車場に入ってきました。
前日行われた鶴岡天神祭に来ていた露天商の人たちの様です。

この時は、風呂場で見掛けた男性も、露天商の人かと思いましたが、翌月もこちらの温泉にいたので、そうではありませんでした。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/09/07(土) 05:50:00|
  2. 長寿温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (808)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (124)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (67)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (120)
ラーメン・秋田 (17)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (112)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (34)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (288)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (148)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (145)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (12)
博物館 (11)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (142)
雑記 (30)
長寿温泉 (95)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR