徒然らあめん備忘録

2012年12月24日 仁康

2012年210杯目。

2012年12月24日 仁康・店舗1

成田山新勝寺にお参りする前、新勝寺のすぐ側にある、こちらのお店で昼食を食べました。

昼時の、年季の入った小さな店舗は、ほぼ満席状態。
観光客と思しき、1組の外人客もいましたが、お客さんの大半は、地元の常連の方の様でした。

2012年12月24日 仁康・メニュー

2012年12月24日 仁康

2012年12月24日 仁康・餃子

「ラーメン」(¥550)と「餃子」3個(¥100×3)を食べました。

ラーメンは、オーソドックスな醤油ラーメンで、色の濃いスープは、あっさりしていましたが、醤油の香りが香ばしく、美味でした。
ストレートの細麺はもっちり。
厚めに切られたチャーシューが、1切れ入っていました。

ラーメンの量は少なかったのですが、餃子は、大きくて、かなりニンニクが利いていました。

年配のおとうさん1人とおかあさん2人がお店を切り盛りしていて、黙々と調理をするおとうさんと、配膳や会計でバタバタしているおかあさんたちの姿が好対照でした。

成田山の門前に相応しい、老舗の中華料理屋さんでした。

2012年12月24日 仁康・門前


仁康




関連ランキング:餃子 | 成田駅京成成田駅







スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/02(火) 19:00:00|
  2. ラーメン・千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2012年12月24日 千葉県成田市・成田山新勝寺

千葉の九十九里への旅行の帰り、成田山新勝寺にお参りしました。

実家の菩提寺は曹洞宗ですが、祖母は、成田山新勝寺の不動講に入っていました。
地元は千葉から遠く離れた山形で、自分自身は、それ程、信心深いわけではないので、これまで成田山にお参りしたことはありませんでした。
旅行の日程に余裕があったので、この日、成田山に立ち寄ることにしました。

2012年12月24日 成田山・1

2012年12月24日 成田山・2

成田山新勝寺は、10世紀半ばの平将門の乱を平定するため、朱雀天皇の勅命を受けて、寛朝大僧正が開山。
戦国時代は荒廃するものの、江戸時代に復興し、現在は、全国有数の初詣客数を誇る初詣スポット。
新年を間近に控えたこの日の境内では、屋台の組み立て等、初詣客を迎える準備が行われていました。

2012年12月24日 成田山・3

2012年12月24日 成田山・4

折角の成田山詣でなので、大本堂で行われる御護摩祈祷を受けました。

祈祷が始まると、昼でも薄暗い御堂の中央に設置された護摩壇に護摩木がくべられて、御護摩の炎が燃え上がりました。
読経の声が響き渡る堂内で、御護摩の炎を見ている内に、少し不思議な気分になりました。
読経に合わせるように、堂内がわずかに明るくなったり、暗くなったりしたので、後ろを振り返ると、背後に明るさを調節する照明灯がありました。
そういう演出が分かった後も、不思議な気分は続きました。
祈祷の後は、何となく気分がすっきりしました。
その気分は、良い映画を見た後や、良い本を読んだ後に感じるカタルシスに通じるものがありました。
祈祷を受けたから、願い事が必ずかなうわけではないと思いますが、そういう気分になれただけでも、祈祷を受けて、良かったと思いました。

祈祷の余韻に浸りながら、広い境内に点在する御堂や公園を見て廻りました。
境内の御堂の中に、”平和の大塔”という塔があります。
塔内の壁に掛けられた信者の名札の中に、祖母の名前がありました。
来て良かったと思いました。

2012年12月24日 成田山・5

2012年12月24日 成田山・6



テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/04/02(火) 19:30:00|
  2. 寺院・真言宗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年12月24日 がんこやラーメン

2012年211杯目。

夕食を食べるお店を物色しながら、国道6号線を北上していて、常磐自動車道・千代田石岡ICから少し南に下ったところにある、こちらのお店が目に入ったので、こちらで食べることにしました。

最初は、気づきませんでしたが、店舗の外観や、カウンターの上にずらりとメニューが並ぶ店内の様子には、何となく見覚えがありました。
記憶は定かではありませんが、昔、埼玉に住んでいた頃、茨城にドライブに出掛けた時に、一度、入ったことのあるお店の様でした。

背の低いお店はどことなく屋台に似た雰囲気があり、店舗側の車線から見て、店舗の奥に広い駐車場がありました。
駐車場が店舗の手前にあると、お店に気づいて、入ろうか入るまいか迷っている間に、駐車場を通り過ぎてしまうことがあります。
その点、フラリと立ち寄りやすいお店だと思います。

昔、立ち寄った時も、今回と同じ様に車を走らせていて、外観に惹かれて、パッとハンドルを切って、お店に入ったのだと思います。

2012年12月24日 がんこ・店舗

2012年12月24日 がんこ・メニュー2

2012年12月24日 がんこ・メニュー1

店舗の外観や店内の様子には見覚えがありましたが、ラーメンの味は覚えていませんでした。
たくさんあるメニューの中で、「ねぎラーメン」がメインメニューの様だったので、「ねぎチャーシューメン」(¥850、大盛¥200)を食べました。
白髪ねぎがのったラーメンは、一見すると「ラーメンショップ」のラーメンに似ていました。
ただし、「ラーメンショップ」の白髪ねぎが、ラー油と絡まって、辛味があるのに対して、こちらの白髪ねぎは、辛みの無い醤油ダレで味付けされていました。
背脂の浮いた豚骨醤油のスープは、背脂以外の甘味も感じられて、親しみやすい味付けでした。
ストレートのツヤのある中細麺は、やや柔めの茹で加減でしたが、スープとの相性が良く、チュルチュルと口に入っていくのが心地良かったです。

2012年12月24日 がんこ


がんこや




関連ランキング:ラーメン | 石岡駅








テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/04(木) 19:00:00|
  2. ラーメン・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年12月24日 旅行からの帰り

この日の朝、千葉県の九十九里を出発し、成田山に立ち寄り、仙台に戻ってきたのは23時過ぎでした。
空は晴れて、星が見えていましたが、寒かったです。



テーマ:旅行、旅、ドライブ - ジャンル:旅行

  1. 2013/04/04(木) 19:05:00|
  2. ドライブ、旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年12月25日 おお田や

2012年212杯目。

仙台市泉区にあるこちらのお店は、隣のたこ焼き屋さんと店舗がつながっていました。
たこ焼き器がある調理場が客席から見えるお店の造りや、壁にメニューが賑やかに張り付けてある様子は、どことなく昔の駄菓子屋さんに似た雰囲気がありました。

2012年12月25日 おお田や・店内

2012年12月25日 おお田や・メニュー

中華そばは、「100年中華そば」、「なにわ中華そば」、「江戸中華そば」の3種類があって、それぞれ次のように説明書きがありました。
 「100年中華そば」…100年前の味を再現
 「なにわ中華そば」…関西あっさり醤油の中華そば
 「江戸中華そば」…東京コク味醤油の中華そば

「100年中華そば」(¥550、大盛¥100、チャーシュー2枚¥80)を食べました。
スープは、甘味のある親しみやすい味付け。
ストレートの太麺は、表面はツルツルで、噛むともっちりした食感。
チャーシューは、直前に火で炙った様で、表面はバリバリ香ばしく、中は柔らかくて、美味でした。
おいしかったですが、100年前の味かどうかは分かりません。

2012年12月25日 おお田や

たこ焼き屋さんと調理場を兼用しているのかと思ったら、そうではなく、客席から見えない別の場所でラーメンを作って、客席に運んできました。
少し不思議な感じがしましたが、外に出て、疑問が解けました。
たこ焼き屋さんと反対側にお蕎麦屋さんがあり、そのお蕎麦屋さんも、こちらのお店と同じ経営で、お蕎麦屋さんの調理場でラーメンを作っていた様でした。

「100年中華そば」のスープは、そばつゆ、麺はうどんに何となく似ていたので、合点が行きました。

2012年12月25日 おお田や・店舗


おお田や




関連ランキング:ラーメン | 旭ケ丘駅(仙台)黒松駅(仙台)台原駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/05(金) 18:30:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2012年12月26日 清水屋・南光台店

2012年213杯目。

2012年12月26日 清水屋・店舗

仙台市のタウン情報誌「S-style」2013年1月号に紹介されていた、仙台市泉区のこちらのお店に行ってきました。
雑誌の紹介記事によれば、仙台市に5店舗を展開するお蕎麦屋さんです。
店内には、アイススケートの荒川静香さんやプロ野球・楽天イーグルスの選手など、仙台に所縁のある有名人の色紙が飾られていました。

2012年12月26日 清水屋・メニュー2

2012年12月26日 清水屋・メニュー1

「カツ丼とラーメン」のセット(¥900、麺大盛¥100)を食べました。

麺のタイプは違いますが、じんわりと魚ダシの利いた醤油スープは、子供の頃、山形の実家の近くにあったお蕎麦屋さんから出前を取って食べた、中華そばに似ていました。
この頃、コッテリしたものが、腹にもたれるようになってきたので、お蕎麦屋さんのあっさりした中華そばが、しみじみとおいしく感じるようになってきました。
麺は、ストレートの中細麺。
チャーシューは、脂身の少ない部位。
メンマは細切り。

豚骨魚介ラーメンが登場してから、魚介の香りを強調するラーメンが多くなりましたが、同じ魚ダシの利いたラーメンでも、ニュースタイルのラーメンとオーソドックスな中華そばとは雰囲気が異なります。
ニュースタイルの方が、魚介の香りの立ち方は際立っていますが、オーソドックスな中華そばは、魚ダシがスープにじっくりと馴染んでいる感じがします。

ラーメンとセットのカツ丼もおいしかったですが、カツと玉ネギをとじた卵がフワリとしていたら、もっと良かったと思います。

2012年12月26日 清水屋



清水屋 本店南光台支店




関連ランキング:そば(蕎麦) | 黒松駅(仙台)旭ケ丘駅(仙台)








  1. 2013/04/07(日) 11:30:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年12月26日 節系とんこつらぁ麺・おもと

2012年214杯目。

2012年12月26日 おもと・店舗

仙台市の北環状線の程近くにある、こちらのお店は、店名通り、豚骨魚介ラーメンのお店です。

「節とん味玉らぁ麺」(¥780、大盛¥200)を食べました。

食べ始め、豚骨魚介のスープに少し物足りなさを覚えましたが、食べ進む内にその様な感じはなくなり、最後まで飽きずに食べることが出来ました。
麺は、もっちりした食感の軽くウェーブした太麺。
チャーシューは、バラ肉。
メンマは太いメンマ。

2012年12月26日 おもと

仙台で一番有名な豚骨魚介ラーメンのお店と言えば、東京の有名店「麵屋武蔵」出身の店主が営む「麵屋とがし」。
「とがし」は、昔、一度行ったきりで、味はよく覚えていませんが、「とがし」の姉妹店「かいじ」は、近所にあるので、何度か足を運んでいます。
食事時は常に空席待ちが出来る人気店「かいじ」のラーメンは、おいしいのですが、スープがコッテリし過ぎて、終盤、やや持て余すことがあります。

自分には、「かいじ」より、こちらのお店の方が合っていると思いました。



節系とんこつらぁ麺 おもと




関連ランキング:ラーメン | 北山駅東北福祉大前駅国見駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/07(日) 12:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年12月27日 徳島ラーメン・人生・泉店

2012年215杯目。

再訪店。
前回、こちらで食べたのは、11月9日。

この日は、期間限定で提供されていた「徳島ラーメン・白系」(¥325・雑誌の半額クーポン使用、替玉¥100×2)を食べました。
仙台市のラーメン店を特集した、仙台のタウン情報誌「S-style」2013年1月号に、このメニューが紹介されていました。
その記事によれば、徳島ラーメンのルーツだそうで、豚骨ベースのスープに、濃口醤油を使うのが通常の黒系、薄口醤油を使うのがこの白系だそうです。

細切れのチャーシューがのった、白い色をしたクリーミーなトンコツスープは、標準的なトンコツラーメンより口当たりがマイルドな気がしましたが、ほとんど九州系のトンコツラーメンと変わりませんでした。

2012年12月27日 人生・店舗

2012年12月27日 人生・券売機

2012年12月27日 人生




徳島ラーメン人生




関連ランキング:ラーメン | 八乙女駅黒松駅(仙台)泉中央駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/07(日) 15:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年12月27日 宮城県仙台市泉区・雷神社

仙台市泉区内、運転免許センター前を走る県道35号線と国道4号線バイパスの交差点にある、こちらの神社は、自分にとって謎の神社でした。

2007年発行の宮城県の道路地図に、この神社の所在が記されています。
しかし、自分は、この神社から程近いところに住んでいながら、神社の存在に気づかず、そう古くない道路地図に、なぜありもしない神社が示されているのか、不思議に思っていました。

気づかなかっただけで、神社は確かにその場所にありました。
もっとも、動物病院などの大きな看板の陰に隠れているため、交差点を通っても、神社の存在に気づく人はほとんどいないと思います。

2012年12月27日 雷神社・3

この日、たまたま歩いて交差点を渡っていて、看板の背後に何かあるのに気づき、看板の後ろに廻り、鳥居と小さな祠を見つけました。

かなり交通量の多い国道のすぐ側に、この様な小さな神社が取り壊されずに残っていて、地図にも所在がしっかり記されているのは、やはり不思議な感じがしました。

2012年12月27日 雷神社・1

2012年12月27日 雷神社・2


テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/04/07(日) 16:30:00|
  2. 神社・宮城県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年12月27日 山形飛島・亞呉屋

2012年216杯目。

こちらのお店で食べるのは、2回目。
前回、こちらで食べたのは、6月30日。

JR仙台駅の西口エリアでお酒を飲んだ後の〆に、こちらで「中華そば・大」(¥850)を食べました。

魚介の匂いが強く立ち昇るスープは、ベースはあっさりしていますが、表面に浮く油がコクを与えていました。
加水率が高い縮れた平打ちの太麺は、ツルツルと口の中に入っていき、同じ高加水の麺でも、喜多方より佐野ラーメンに似ていると思います。
チャーシューはバラ肉。
メンマは細切り。

2012年12月27日 亞呉屋・店舗

2012年12月27日 亞呉屋


山形飛島 亞呉屋




関連ランキング:ラーメン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/07(日) 18:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (808)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (124)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (67)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (120)
ラーメン・秋田 (17)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (112)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (34)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (288)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (148)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (145)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (12)
博物館 (11)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (142)
雑記 (30)
長寿温泉 (95)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR