徒然らあめん備忘録

2012年11月17日 麺屋・誠和

2012年193杯目。

2012年11月17日 誠和・店舗

こちらのお店は、仙台市の中心部から少し南に行ったところにある荒町商店街の中にあります。

携帯のラーメン情報サイト「超らーめんナビ」では、東京の有名店”青葉”のインスパイア系のお店と紹介されていて、5年以上前に、一度、醤油味のラーメンを食べて、とてもおいしかった記憶がありますが、「ラーメンWalker宮城」で、大きく取り上げられているのは、「みそラーメン」。

この日、久しぶりに訪れたこちらのお店で、「みそ味玉チャーシュー」(¥1,020、大盛¥150)を食べました。

メニューの先頭に書かれているのは、「しょうゆラーメン」でしたが、店の前には、札幌の有名な製麺所「西山製麺」の幟がはためいていました。
昔、西山製麺の幟があったかどうかは覚えていません。

2012年11月17日 誠和・幟

2012年11月17日 誠和・メニュー

麺は、西山製麺らしく黄色い縮れた中麺で、茹で加減は固め。
これでなくてはいけない、というわけではありませんが、西山製麺の麺を使った味噌ラーメンは、いかにも”札幌味噌ラーメン”という雰囲気があります。

味噌スープは、旨味と甘味を強く感じる、親しみやすい味付け。
チャーシューは、脂身の少ない部位のものでしたが、しっとり柔らかくて、味付けが良く、美味でした。

方向性は違っていましたが、昔食べた「しょうゆラーメン」と同様、レベルが高く、おいしいラーメンでした。

2012年11月17日 誠和

この日、お店に行った時間は、19時過ぎ。
天気は生憎の雨。
それでも、コの字型のカウンター席のみのシンプルな内装の店内には、数名のお客さんがいました。
自分以外は、皆、常連の雰囲気で、黙ってラーメンが出てくるのを待ち、黙ってラーメンを食べて、店を後にしていく、ラーメン好きが集う静かなお店でした。




麺屋 誠和




関連ランキング:ラーメン | 愛宕橋駅五橋駅河原町駅(仙台)





スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/03/02(土) 16:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市若林区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年11月18日 らーめん矢口

2012年194杯目。

こちらは、仙台市若林区の国道4号線バイパスより東側のエリア、よそ者には少し分かりづらい場所にあるお店ですが、「ラーメンWalker宮城 2013」に紹介されていたので、行ってきました。

看板が手書きで、外装、内装とも地味なお店で、食べる前は少し不安になりましたが、ラーメンはおいしいお店でした。

2012年11月18日 矢口・店舗

食べたのは、「醤油らーめん」と「三元豚チャーシュー丼」がセットになった、「ランチセット」(¥780、麺大盛¥150)。

薄い色をした醤油スープは、軽く甘味があり、あっさりしていて、サラリとした飲み口。
軽くウェーブしたツヤのある細麺は、適度な茹で加減でした。

強い個性はありませんが、バランスがよく、おいしいラーメンでした。

バラ肉のチャーシューと胡麻がのったチャーシュー丼も、ご飯にかかったタレが、少し少なめでしたが、なかなか美味でした。

2012年11月18日 矢口

2012年11月18日 矢口・チャーシュー丼

ただ、自分が食べている途中に、後から入ってきたお客さんがタバコを吸いだしたのは、残念でした。



らーめん矢口




関連ランキング:ラーメン | 長町一丁目駅長町駅河原町駅(仙台)





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/03/03(日) 15:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市若林区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年11月18日 菖蒲田浜

14:05~15:50の時間に、小豆浜~前田商店さん駐車場前のポイントで、海に入りました。

天気は快晴。

自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていたコンディション指数は、12:10で△45(35人)、15:50で△45(30人)。
6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、26回目。

この日のテイクオフの本数は、7本。


最初、仙台新港に行きましたが、大きなサイズの波が、強烈なオフショアに煽られているハードコンディションだったので、新港では入らず、菖蒲田に移動しました。

2012年11月18日 新港1

2012年11月18日 新港2

この日の菖蒲田の波は、ハラ~ムネsetカタ~アタマのサイズの、ワイドな厚速のブレイクでした。
サイズは、新港より小さかったものの、菖蒲田も前半は、強烈なサイドオフの風が吹き荒れてました。
後半は、風が弱まり、コンディションが良くなったおかげで、最後に1本だけ、そこそこ長く波に乗ることが出来ました。

2012年11月18日 菖蒲田1

2012年11月18日 菖蒲田2

海水は、それ程、冷たくありませんでしたが、海からあがった後の着替えで、身体が凍えて、きつい思いをしました。

テーマ:サーフィン - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/03(日) 16:00:00|
  2. 海・宮城 菖蒲田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2012年11月21日 らあめん花月嵐・仙台泉が丘店

2012年195杯目。

こちらのお店で食べるのは、4回目。
前回、食べたのは、11月8日。

2012年11月で「花月嵐」創業から20周年。
これを記念して、数多くあるこれまでの期間限定ラーメンの中で、最高販売数を誇ったメニューとして、復刻した「嵐げんこつらあめんブラック」(¥720、大盛¥150)を食べました。

こちらの「げんこつらぁめん」は、九州系とは違いますが、コッテリしたトンコツラーメン。
その「ブラック」と言うことで、「ブラック」=「黒」=「マー油(焦がしニンニク油)」で、熊本ラーメンの様な、マー油が振り掛かったトンコツラーメンを予想していたら、違っていました。

熊本ラーメンの様に、黒い香味油が振り掛けられていましたが、この香味油は、マー油ではありませんでした。
ともすれば、くどく感じることのあるマー油より、軽い感じで、それでいて、独特の香ばしさがあり、強く後を引く風味がありました。
香味油で、黒色に染まった、もっちりした触感の、ほぼストレートの中細麺は、いつもの麺とは違った感じがしました。
また、トッピングの茹で卵は、「げんこつらぁめん」にのっている、いつもの固ゆでではなく、半熟の味玉。

歴代期間限定ラーメンの中で、最高販売数を誇るということだけあって、確かに、おいしいと思いました。

2012年11月21日 花月嵐


らあめん花月嵐 仙台泉ヶ丘店




関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅









テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/03/07(木) 23:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年11月23日 みそでんらぁめん

2012年196杯目。

2012年11月23日 みそでん・店舗

こちらのお店は、山形県東根市の市街地の東側にある大森工業団地に程近いところにあります。
お店に入ったのは、休日(勤労感謝の日)の13時ごろでしたが、満席だったので、席が空くまで、しばらく待ちました。

味噌ラーメンを主体としたお店で、メニューには、味噌へのこだわりが書かれていました。
「赤みそらぁめん」(¥750、大盛¥100、チャーシュー¥200、バター¥50)を食べました。

2012年11月23日 みそでん・メニュー1

2012年11月23日 みそでん・メニュー2

カウンター席から、調理の様子を眺めていると、ラーメン二郎ばりに、丼に化学調味料らしき白い粉をたくさん放り込んでいるのが見えました。
これで、ベースのスープやタレが弱いと、化学調味料が突出した後味の悪いラーメンになるところでしたが、そうではありませんでした。

鮮やかな赤色をしたスープは、見た目そのままに、しょっぱめでしたが、豊かな麹の風味が感じられました。
ベースのスープは、味噌ラーメンにしては、あっさりしていて、ストレートに味噌の風味を味わうラーメン、という感じがしました。

縮れた極太麺は、もっちり、ムッチリした食感で、うどんに似ていました。
チャーシューは、脂身の少ない部位で、しっかりした質感のチャーシューでした。

2012年11月23日 みそでん



みそでんらぁめん




関連ランキング:ラーメン | さくらんぼ東根駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/03/09(土) 17:00:00|
  2. ラーメン・山形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年11月24日 有頂天EVOLUTION・鶴岡店

2012年197杯目。

魚介ダシの利いたコッテリした味噌ラーメンに、辛味噌を溶かしながら食べる「龍上海」スタイルの”辛味噌ラーメン”に、イカげその天ぷらをトッピングしたのが、「有頂天」の「げそ天みそらーめん」。

これまで、「有頂天」の「げそ天みそらーめん」は、山形市の「有頂天の元祖」と「有頂天EVOLUTION」、仙台の「有頂天の元祖」の3店で食べたことがあり、鶴岡店は4軒目です。

2012年11月24日 有頂天・店舗

2012年11月24日 有頂天・看板

2012年11月24日 有頂天・メニュー

最初、山形市大野目温泉にある「有頂天の元祖」で「げそ天みそらーめん」を食べるまでは、「龍上海」の二番煎じのイメージがありましたが、食べてみると、コッテリした味噌スープと、カリカリに揚がったげそ天の相性が良く、大野目の本店も、2号店の「EVOLUTION」のどちらもかなりの好印象でした。
ただし、3軒目の仙台の「有頂天」は、山形の2店舗に比べると、スープがあっさりしていて、多少、物足りなく感じました。
期待半分と不安半分で食べた、鶴岡店の「げそ天みそらーめん」(¥850、大盛¥100、チャーシュー¥300)は、
仙台店より、コッテリしていましたが、山形の2店よりは、スープが弱い気がしました。ブレかもしれません。

これまで食べた、「有頂天」では、麺は1種類だけでしたが、この鶴岡店では、中太麺と太麺の2種類があり、太麺を選びました。
もっちりした食感の、縮れた平打ちの太麺には、小さい黒い粒の様なものが見えました。
全粒粉を使っているのかもしれません。
麺は、山形とも仙台とも違っていました。

昔の記憶とはいろいろと違っていましたが、久しぶりの「げそ天みそらーめん」だったので、おいしく頂きました。
スープに浸しながら食べるげそ天はおいしいですし、衣が溶けることで、スープにコクが加わります。
スープがコッテリしているので、トッピングのキャベツが程よい箸休めになります。
強くニンニクが利いた辛味噌は、かなり辛いので、辛い物が得意でない人は、全部溶かさない方が無難だと思います。
バラ肉のチャーシューは、柔らかく、トロトロでした。

2012年11月24日 有頂天



有頂天 鶴岡店




関連ランキング:ラーメン | 羽前大山駅鶴岡駅










テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/03/09(土) 18:00:00|
  2. ラーメン・山形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2012年11月29日 天下一品ラーメン・明石台店

2012年198杯目。

再訪店。

若い頃、大好きだった「天下一品ラーメン」の店が、生活圏内にオープンしたのが嬉しくて、オープン日の9月25日、その3日後の9月28日、そして”天一の日”の10月1日と、1週間の内に3回、こちらのお店に足を運んで、「天下一品ラーメン」を食べたら、しばらく、食べる気が起こりませんでした。

2012年11月29日 天下一品・券売機

2012年11月29日 天下一品

この日、約2か月ぶりに足を運んだ、こちらのお店で、「天下一品ラーメン大盛り肉多め」(¥1,150)と「炒飯」(¥300)を食べました。

おみやげラーメンも売っているのに、店舗によって味がかなり違うのが「天下一品ラーメン」の不思議なところで、同じ仙台市内の「天下一品」の店でも味が異なります。
どろりとしたコッテリスープが、天下一品ラーメンの特徴ですが、濃すぎると、さすがにくどく感じます。
その点、こちらのお店のスープは、自分にちょうど良い濃さで、2か月ぶりということもあって、おいしく頂きましたが、後半は、胃がもたれて、スープを飲み干すのに、少し苦労しました。

ツヤのある黄色いストレートの細麺の茹で加減は柔め。
普通のラーメンの場合、麺の茹で加減は、固めが好みですが、「天下一品ラーメン」の場合には、ドロリとしたコッテリスープとの相性から、柔めでも良いと思います。

この日、こちらのお店で、初めて「炒飯」を食べました。
オープン当初から、食券の券売機のメニューの中に、「炒飯」のボタンがありましたが、オープン直後は、販売していませんでした。
カウンター席から、調理の様子を見ていたら、機械仕掛けで炒飯を炒めていたので、驚きました。
コンロの上で、斜めに傾けた状態で中華鍋を機械で回転させ、鍋に差し込んだ金属製のフライ返しで、中のご飯をかき回していました。
そして、タイミングを見計らって、スタッフの方が、調味料を投入していました。
そうやって、機械仕掛けの調理された炒飯ですが、炒めすぎで、少し焦げ臭かったのが、残念でした。


天下一品 明石台店




関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅八乙女駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/03/10(日) 15:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年12月01日 仙台新港

11:30過ぎ~12:50の時間に、杭奥のポイントで、海に入りました。

天気は、曇り。

自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていたコンディション指数は、10:10で、▽30(45人)、12:30で、△40(40人)。
6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、27回目。

この日のテイクオフの本数は、10本。

コシ~ハラのサイズのワイド気味のブレイクでしたが、たまに良い形の波が入り、何本か気持ちよく波に乗ることが出来ました。

この日は、今シーズン、初めて、ブーツとグローブを着けて、海に入りましたが、それでも足りず、キャップが欲しい位の寒さでした。
波はまあまあ良かったのですが、寒かったので、短時間で海からあがりました。

自分は、寒くて仕方がありませんでしたが、ブーツもグローブも着けずに、海に入っていたサーファーがいたので、驚きました。

海に入っている間は、雪は降りませんでしたが、この日の朝と夕方は、雪がちらついていました。

2012年12月01日 新港

新港の第1駐車場の工事が、着々と進んでいました。
また、この日、仙台港から市街地へと続く道と仙台東部道路が立体交差するポイントの手前に仙台港ICが開通しました。

2012年12月01日 新港・工事

2012年12月01日 仙台港IC





テーマ:サーフィン - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/10(日) 15:15:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年12月01日 鹿児島ラーメン・鹿児龍

2012年199杯目。

こちらのお店は、無料広告紙「河北ウィークリーせんだい」に紹介記事が掲載されていたので、行ってきました。
記事にのっていた住所を頼りに、JR仙石線・中野栄駅のほど近くにある店舗に行ってみると、そこは、以前、みちのくプロレスの代表レスラー・グレートサスケ氏がオーナーの「麺道・THE匠サスケ」というお店があったところでした。

2012年12月01日 鹿児龍・店舗

2012年12月01日 鹿児龍・メニュー

九州のラーメンというと、まず、思い浮かぶのは、博多(長浜)ラーメンや熊本ラーメン。
鹿児島ラーメンは、これまで食べたことが無く、今回が初めての鹿児島ラーメン。

「チャーシューメン(醤油ベース)」(¥860、大盛¥100)を食べました。

見た目は、普通のトンコツラーメンでしたが、あっさりし過ぎて、物足りませんでした。
塩気も薄目で、相席で、自分の向かいの席に座っていた男性は、食べていた味噌ラーメンに卓上の醤油を加えていました。

2012年12月01日 鹿児龍

同じ店舗で営業をしていた「麺道・THE匠サスケ」で、味噌ラーメンを食べたことがありますが、その時も、味付けは薄目でした。
店名は変わりましたが、調理スタッフは、以前と変わっていないのかもしれません。
チャーシューの味付けも薄目でした。

ラーメンのスープも、チャーシューも、どちらかと言えば、味付けは濃い方が、自分好みです。

鹿児島には行ったことはありませんが、鹿児島のお店で食べるラーメンは、こちらのお店の鹿児島ラーメンとは、違っている様な気がします。

縮れた中麺は、少し加水率が低めで、ゆで時間が足りないのか、麺が歯に貼りつく様な感じが少しありました。


この日から、約3ヵ月経った、2013年3月10日に、この店の前を通り過ぎた際に、店の方をちらと見たら、「雲丹味噌らーめん」の「網地島屋」に、看板が架け替えられていました。


店舗住所
宮城県仙台市宮城野区出花1-3-4




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/03/10(日) 15:30:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市宮城野区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年12月01日 東北歴史博物館

2012年10月6日~12月2日の期間に開催されていた「みちのく鬼めぐり」という特別展(観覧料¥500)を観るために、宮城県多賀城市にある東北歴史博物館に行ってきました。
宮城県仙台市の北東に位置する多賀城市は、東北地方の版図を拡大していた、奈良時代の大和朝廷の前線基地があったところです。

こちらの博物館に行ったのは、この日が初めて。
建物はとても立派で、広大な敷地の奥には、江戸時代に県内北部に建てられた民家を移築した住宅がありました。

2012年12月01日 東北歴史博物館

2012年12月01日 東北歴史博物館・今野家説明

2012年12月01日 東北歴史博物館・今野家

鬼と東北に所縁のある資料を展示した特別展は、予想していたより地味な印象でしたが、特別展の他に、常設展示場や敷地内の古民家を見て回り、有意義に時間を過ごせました。
館内には、ちらほらと観覧客がいて、皆、思い思いに展示物を鑑賞していました。

こちらの博物館は、駐車場が広く、自分は、自動車で行きましたが、JR東北本線・国府多賀城駅に隣接していて、電車でのアクセスが至便な博物館でした。



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/03/10(日) 19:00:00|
  2. 博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (808)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (124)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (67)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (120)
ラーメン・秋田 (17)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (112)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (34)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (288)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (148)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (145)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (12)
博物館 (11)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (142)
雑記 (30)
長寿温泉 (95)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR