徒然らあめん備忘録

2012年06月30日 山形飛島・亞呉屋

2012年107杯目。

2012年06月30日_亞呉屋・店舗

仙台駅前の複合商業施設「EDEN」にある、このラーメン屋を経営するのは、山形県で複数のブランドの飲食店を展開する「ハーバーコーポレーション」というグループです。

山形県内にある、同じグループの「めん蔵」というラーメン店に行ったことがありますが、「亞呉屋」と「めん蔵」では、ラーメンがまるで違っていました。
「めん蔵」のラーメンは、ニラキムチをトッピングして食べるスタイルの豚骨スープのラーメン。
対して、ここ「亞呉屋」のラーメンは、店名そのままに、山形県酒田市飛島産の焼きアゴをダシに使ったあっさりした醤油ラーメン。

2012年06月30日_亞呉屋・説明書き

食べたのは、「チャーシューメン・大」(¥1,050)と茹で卵(¥10)。

魚ダシが鮮やかに香り、サラリとした旨味をたたえたスープは、最近食べたラーメンの中でいうと、国分町通沿いの「麺屋・丸ふじ」に似た印象を受けました。
太さが不揃いの縮れた平打ちの太麺は、ツルツルとした滑らかな舌触りで、柔らかい食感。
茹で過ぎで、コシがなくなった柔らかさではなく、口の中で融けていく様な感じの柔らかさで、佐野ラーメンの麺に似ている気がしました。

山形県出身なので、山形を前面に出したラーメンがおいしかったのは嬉しいですが、山形県では、ここと同じ様なラーメンを食べたことがありません。
山形県庄内地方のラーメンは煮干のダシを強く利かせているのが特徴ですが、「亞呉屋」のスープとは趣が異なります。
また、庄内地方でも内陸地方でも、この店の様な麺を食べた記憶はありません。

「山形のラーメン」というより、山形の食材を生かしたオリジナルのラーメンだと思いました。

2012年06月30日_亞呉屋


山形飛島 亞呉屋




関連ランキング:ラーメン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅









スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/02(日) 15:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年07月01日 仙台新港~蒲生

この日、仙台新港~蒲生エリアで2ラウンド海に入りました。

新港と蒲生のポイントは隣続きで、どこまでが新港で、どこからが蒲生なのか分かりませんが、この日の朝、入ったポイントは七北田川河口にかなり近かったので、確実に蒲生のポイントでした。

入ったポイントが普段と違ったのは、駐車した場所がいつもと違ったからです。
新港に到着したのが遅く、いつも駐車する向洋海浜公園駐車場に駐車出来なかったので、蒲生干潟の東側の空き地に駐車しました。
日本一小さい山として知られていた「日和山」のすぐ側の空き地です。

震災前、この空き地に何度か駐車したことがありましたが、震災後、駐車するのはこの日が初めて。
震災前の風景の記憶はぼんやりしていますが、震災前後で風景が大きく変わったのだけは分かりました。

2012年07月01日_日和山



蒲生のポイントには、6時半から9時半まで3時間海に入りました。
ムネ~カタsetアタマと比較的大きなサイズのトロ厚の波でした。
そこまで大きなサイズと思わなかったので、小波用の5'9"(175cm)のボードを持って行ってました。
海に入った直後に1本波に乗ることができましたが、1ラウンド目で乗ったのはその1本だけでした。

2012年07月01日_蒲生

悔しかったので、いったん家に戻り、ボードを6'4"(193cm)の長いボードに換えて、再び海に向かいました。
2ラウンド目は、新港~蒲生よりもサイズの小さい菖蒲田に入りたかったのですが、この日は菖蒲田のある七ヶ浜町はトライアスロン大会が開催されていた為に交通規制がありました。
菖蒲田には行けなかったので、また新港に行きました。

今度は海浜公園駐車場に駐車出来たので、2ラウンド目は(おそらく)新港のポイントで海に入りました。
サイズは、1ラウンド目より1サイズ下がって、ハラ~ムネsetカタで、波質は1ラウンド目と同じくトロ厚。
12時ごろから2時間半程海に入りましたが、2ラウンド目も1本しか波に乗れませんでした。

2012年07月01日_新港


ボードも重要ですが、結局、波に乗れるか乗れないかは、腕前次第だということが改めて分かりました。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/09/04(火) 00:00:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年07月07日 らーめんしょっぷ・久ちゃん

2012年108杯目。

2012年07月07日_久ちゃん・メニュー・店舗

JR鶴岡駅から程近い、飲み屋が並ぶ小さな通り沿いにある、カウンター席のみのこじんまりとしたラーメン屋です。

入口のところに、「おかげさまで24年」と書いてあり、店内にはその歴史を感じさせる雰囲気が漂っていました。

メニューは、「あっさり系」と「こってり系」の2種類に分かれていて、醤油ラーメン、塩ラーメン、つけめん等が「あっさり系」で、味噌ラーメン、とんこつラーメン等が「こってり系」でした。

今回食べた「久ちゃんラーメン」(¥650、大盛¥200)は、味噌味なので「こってり系」です。

2012年07月07日_久ちゃん・メニュー

挽肉と一緒に炒めたキャベツともやしがのった味噌スープは、オーソドックスな味噌ラーメンタイプで、少しトロミを感じましたが、それほどこってりしているわけではありません。
ただ、少し後を引く変わった風味がありました。

太さが不揃いの、軽く縮れた平打ち気味の中太~太麺は、ツルツルとした食感。
トッピングのバラ肉のチャーシューは、かなりしょっぱかったですが、柔らかく美味でした。

客は自分を含めて数人で、店内は静かでしたが、時々、隣の飲み屋から酔客の賑やかな笑い声が聞こえてきました。

2012年07月07日_久ちゃん


らーめんしょっぷ久ちゃん




関連ランキング:ラーメン | 鶴岡駅







テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/07(金) 18:00:00|
  2. ラーメン・山形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年07月09日 むら熊

2012年109杯目。

この店は、少し昔の山形県のラーメン店のガイドブックに掲載されていたので、一度行ってみたいと思っていました。

この日、この店がある中山町の隣町の天童市にある山形県運転免許センターに行く用事があり、センターに行く前、ここで昼飯を食べました。

2012年07月09日_むら熊・店舗

ガイドブックに紹介されていたのは、「長崎ちゃんぽん」。
メニューを見ると、この「長崎ちゃんぽん」と「くま丼」という丼物がセットになった「スペシャルセット」(¥1260)というのがあったので、これを食べました。
通常の「スペシャルセット」は、「長崎ちゃんぽん」が半盛りだったので、¥100増しで普通盛にしました。

2012年07月09日_むら熊・セット

長崎ちゃんぽんというと、普通思い浮かべるのは九州長崎県の長崎ちゃんぽんですが、ここの長崎ちゃんぽんは九州のそれとは違います。
九州のちゃんぽんのスープが豚骨ベースの白湯スープなのに対して、こちらのスープはあっさりした塩味。
九州のちゃんぽんの麺が、ストレートの太麺なのに対して、こちらのは、ツヤがあり、黄色い中華麺タイプの軽く縮れた細麺。

海老やイカがのり、九州系ちゃんぽんを感じさせる演出はありますが、ここの長崎ちゃんぽんは、タンメンと五目中華を合わせた(ちゃんぽんにした)ものでした。
では、なぜこれが「長崎ちゃんぽん」かというと、店の住所が中山町”長崎”だから。

2012年07月09日_むら熊

ちなみに、これとセットになっていた「くま丼」はカツ丼と牛丼のコラボ丼。

「長崎ちゃんぽん」、「くま丼」のどちらも、店主の茶目っ気の様なものを感じました。


むら熊




関連ランキング:ちゃんぽん | 羽前長崎駅






テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/07(金) 19:00:00|
  2. ラーメン・山形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年07月09日 仙台新港

16時半から2時間、杭の辺りで海に入りました。

板は小波用の5'9"(175cm)。
波のサイズはコシで、がたつきまとまりないコンディションでした。
4本波に乗り、最後の1本だけは若干長く乗れましたが、他はテイクオフしても少し進むだけでした。

2012年07月09日_新港


テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/09/07(金) 20:00:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年07月13日 愛と勇気と炎の拉麺屋・たいらん

2012年110杯目。

2012年07月13日_たいらん・はがき

以前、ここに行った時、店内に置いてあるアンケート用紙に、氏名・住所を書いて出したことがあります。
「冷製えびワンタン」の無料サービス券のハガキが送られてきたので、これを持って行ってきました。

まず、生ビールと一緒にワンタンを食べました。
エビのプリプリ感が感じられなかったのは、残念でしたが、ワンタンの皮はチュルチュルと滑らかで冷たく、美味でした。
ワンタンに掛ったタレは結構辛かったです。

2012年07月13日_たいらん・ワンタン

ワンタンを肴にビールで口を十分湿らせた後、「ニララーメン」(¥790、特盛¥220)を食べました。

ニラを中心とした玉ネギ、ニンジン、タケノコ、キクラゲ等の具材が入った餡かけラーメンですが、かなり緩い餡で、トロミはあまりありませんでした。
ダシをとるため使ったと思われるスジ肉が少し入っていて、丼の底には柚子の小片が沈んでいました。

甘味のある醤油味で、味付けはしょっぱめ。
この店は、味付けがしょっぱめのラーメンが多いような気がします。

ほぼストレートの中~中太麺は、ツヤのあるタイプで、固めでしっかりとした質感でした。

2012年07月13日_たいらん



愛と勇気と炎の拉麺屋たいらん




関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/10(月) 06:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年07月14日 仙台新港

5時から4時間ほど、海に入りました。

サイズはコシ~ハラ。
厚く割れづらいが、割れればテイクオフがイージーな波で、たまに良い感じで波に乗ることができました。

小波用の5'9"(175cm)の短いボードと6'4"(193cm)の長いボードを持っていて、この日は短いボードを使いました。
しばらく長いボードばかり使っていたら、短いボードにうまく乗れなくなっていましたが、この日はうまく乗れたような気がしました。

2012年07月14日_仙台新港





テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/09/10(月) 06:30:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年07月14日 志のぶ・越路店

2012年111杯目。

中華そばを特集した仙台のタウン誌「Kappo」7月号で仙台の老舗のラーメン屋の「志のぶ」が大きく取り上げられていました。
「志のぶ」は、本店、越路店、二十人町店の3店舗あり、その中で唯一行ったことが無かった越路店に行ってきました。

越路店は、広瀬川にかかる愛宕橋のたもとにあります。
少し離れたところにある愛宕大橋に比べると、愛宕橋の交通量はかなり少なく、周辺はのんびりした雰囲気が漂っていました。
昭和の時代そのままの趣を持つ越路店は、のんびりした風景に溶け込むように佇んでいて、小さな店内はほとんどが常連とおぼしき客で賑わっていました。

2012年07月14日_志のぶ・店舗

「メンマチャーシュー麺」(¥850、大盛¥100)を食べました。

スープは、あっさり、さっぱりしてサラリとした飲み口。
どちらかと言えば、ラーメンはこってりしている方が好みですが、オーソドックスな中華そばに限れば、さっぱりしているのも悪くはありません。

麺は、適度なコシがある白いストレートの細麺。

厚めに切られたチャーシューはしっかりした質感。チャーシューは、柔らかい方が好みですが、ここのチャーシューは美味でした。
細切りのメンマは柔らかく、これはもう少し歯応えがあった方が自分好み。
彩のためなのか、ラーメンのトッピングとしては珍しく、グリーンピースがちょこんとのっていました。

「志のぶ」の他の2店で食べたのは、かなり前のことなので、おぼろげな記憶ですが、ここ「越路店」の中華そばは、「本店」より「二十人町店」の方に味が近い様な気がしました。

2012年07月14日_志のぶ


オーソドックスな中華そばにもいろいろなタイプがあって、自分の故郷の山形県・庄内地方のスタンダードな中華そばは、「志のぶ」の中華そばとはタイプが異なります。

山形県・庄内地方の中華そばは、スープは魚介の匂いが強めで、麺は加水率が高く、もっちりした食感。
仙台で食べた中では、若林区の「八千代軒」のラーメンが、故郷の中華そばに似ている気がしました。

昔、仙台に来て、初めて「志のぶ」のタイプの中華そばを食べた時は、「少し変わっているな」という印象を受けましたが、今は食べ慣れて、自分の中のスタンダードな中華そばの一つになりました。

中華そば志のぶ支店 越路店




関連ランキング:ラーメン | 愛宕橋駅五橋駅河原町駅(仙台)


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/22(土) 15:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市太白区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年07月14日 めん家・竹治郎

2012年112杯目。

2012年07月14日_竹治郎・店舗

仙台駅東口のビル「BiVi仙台」の1Fにあるこちらの店は、つけ麺がメインの店ですが、つけ麺よりラーメンの方が好きなので、「肉中華そば」(¥945、大盛¥105)を食べました。
濃厚な「しおらーめん」で有名な「山頭火」と関係がある店のようですが、ラーメンは「山頭火」とまるで違っていました。

2012年07月14日_竹治郎・メニュー

スープは、魚ダシが香るあっさりした醤油味。
魚ダシを利かせた中華そばは昔からありますが、魚ダシの風味をより際立たせた今風の中華そばでした。
最近食べた中では、仙台駅西口の「亞呉屋」や国分町通りの「丸ふじ」と雰囲気が似ていました。

自分が食べた中華そばの麺は、ストレートの中細麺でしたが、周りの客が食べていた「つけ麺」は太麺でした。

ここの中華そばで、もっとも印象に残ったのはチャーシューでした。
バラとロースの2種類のチャーシューで、バラチャーシューはとろける程柔らかく、ロースも箸でほぐすことが出来る程柔らかく、それでいて香ばしさのある一品で、この2種類のチャーシューで全体の印象がグッとよくなりました。

ただ、チャーシューとともにラーメンのトッピングの定番であるメンマが無かったのは少し残念でした。

2012年07月14日_竹治郎


めん家 竹治郎




関連ランキング:ラーメン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/22(土) 15:30:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市宮城野区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年07月14日 仙台大勝軒

2012年113杯目。

つけ麺よりラーメンの方が好きなので、つけ麺を考案した山岸一雄氏直伝のこの店でも食べるのはもっぱらラーメンですが、この日は、昼にラーメンを食べ、夕飯はさっぱりとしたものが食べたかったので、「野菜つけ麺」(¥800)に「辛し」(¥50)と「味玉」(クーポン無料)を追加して食べました。

2012年07月14日_大勝軒

つけ麺の元祖であるここのつけ汁は、結構、甘酸っぱいので、そのまま食べるのではなく、いつも、「辛し」を別容器で注文し、辛しを適当に入れて、味を調整しながら食べるのですが、つけ麺を食べるのは久しぶりで、「辛し」を「別容器」でと指定するのを忘れました。

あらかじめ「辛し」が溶かれた状態で出てきたつけ汁は、かなり辛めでした。
卓上に置いてある唐辛子やラー油を多少加えても、ここまで辛くはなりません。
食べ進む内に、ある程度口が辛さに慣れてきましたが、麺と具を食べ終わった後に残ったスープは辛くてほとんど飲めませんでした。

仙台大勝軒




関連ランキング:つけ麺 | 八乙女駅泉中央駅黒松駅(仙台)





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/22(土) 16:30:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (808)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (124)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (67)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (120)
ラーメン・秋田 (17)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (112)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (34)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (288)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (148)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (145)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (12)
博物館 (11)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (142)
雑記 (30)
長寿温泉 (95)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR