徒然らあめん備忘録

2012年02月19日 茨城県鉾田市・トップサンテ下

このポイントで入るのは、今回が2回目。

浜には、砂の流出を防止するためのT字型のヘッドランドがあります。
前回は、ヘッドランドの左側にしか人がいなかったので、左側で入りましたが、今回は、左と右の両サイドに人がいました。
前回入った左側はロングが多かったので、今回は反対の右側で入りました。

2012年02月19日_トップサンテ

サイズはコシ~ハラたまにムネの少し速めのブレイク。
パワーがあまり無く、少しバランスを崩すとすぐに失速してしまい、ロングライドはあまり出来ませんでしたが、乗りやすい波だったので、ちょこちょこ波に乗ることができました。

11:30から14:30の3時間、海に入っていました。
自分が入っていた13:00の時点で、携帯の波情報サイトのコンディション指数は「△60」でした。

腕が疲れて、テイクオフで身体が持ち上がらなくなったところで、海から上がりました。


この日の天気は良かったのですが、前日辺りに雪が降った様で、あちらこちらに雪が残っていました。
海沿いの坂を登りきったところにある木立の中は、15時ごろでも雪が融け残っていました。

2012年02月19日_トップサンテ周辺
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/03/01(木) 20:00:00|
  2. 海・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年02月19日 とん太・大洋店

2012年29杯目。

大洗市より南の茨城県の海岸線と平行に走る国道51号線沿いにあるチェーン店「とん太」です。

15時頃に遅い昼飯を食べる店を探しながら、国道51号線を北上していて、店の前を通り掛ったので、ここで食べることにしました。

2012年02月19日_とん太・店舗

昔に比べると、「とん太」を見掛けることは少なくなりました。
「とん太」のラーメンを食べるのはかなり久しぶりで、前回食べたのは、5年以上前のことです。

久しぶりの「とん太」ということで、基本の「とん太めん」(¥630、大盛¥150)を食べました。
あっさりした豚骨ラーメンで、独特の風味があり、「あぁ、確かに『とん太』だ」と味の再確認をしました。
麺は、ツルツルした食感の軽く縮れた中細麺。

メニューには、「とん太30周年ラーメン・とん太屋台ラーメン」(¥730)というものがありました。
自分が初めて「とん太」のラーメンを食べたのは、まだ、東北では、とんこつラーメンがメインの店など、ほとんど見掛けることが無かった約20年前のことです。
とんこつに馴染みが無いせいなのか、それとも「とん太」独特の風味のせいなのか、人によって好き嫌いがはっきり分かれるラーメンでした。
自分の場合、特別好きというわけではありませんが、昔、よくドライブで走っていた郊外の国道沿いに、「とん太」があり、時々食べていました。

久しぶりの「とん太」は、懐かしくはありましたが、スープがあっさりしすぎて物足りない感じでした。


2012年02月19日_とん太



店舗住所
茨城県鉾田市台濁沢1080-1

ラーメン とん太 大洋店ラーメン / 大洋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/03/03(土) 19:00:00|
  2. ラーメン・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年02月19日 若武者

2012年30杯目。

福島県二本松市の中心街を走る県道355線沿いにある店です。

2012年02月19日_若武者

こってり醤油ネギラーメン(¥800、大盛¥100)を食べました。

3種類の麺があるということでしたが、麺の種類を指定せずに注文して出てきたのは縮れた中細麺。
この麺が個性的で、かなり気に入りました。
茹で加減は固めで、しっかりした質感があるのですが、プリプリとした弾力がありました。
あまりに美味しかったので、大盛りのラーメンを食べたのですが、替玉もしました。

スープも個性的でした。
細かい背脂が浮いたスープをすすると、豚骨とも、煮干や節とも異なる、強く後をひく旨味が口に広がりました。
貝の旨味を濃縮した様な風味でしたが、確かではありません。
ただ、この旨味はかなり強かったので、後半、ややくどく感じました。

トッピングも充実してました。
チャーシューは、トロリと柔らかい厚めのバラ肉チャーシューと、大判の薄切りチャーシューの2種。
メンマは穂先メンマでした。

東北自動車道を二本松ICで途中下車して、食べに行った甲斐のある一杯でした。

2012年02月19日_若武者・店舗


店舗住所
福島県二本松市本町2-86-1

麺処 中華惣菜 若武者中華料理 / 二本松駅

夜総合点★★★★ 4.0

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/03/03(土) 20:00:00|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年02月22日 徳島ラーメン人生・泉店

2012年31杯目。

ラーメンに無料の生卵を落として食べるのが、この店でのいつものルーティンですが、この日は、広告紙「ぱど」の無料券を使って、徳島ラーメン・肉増し(¥780)に味付玉子をトッピングしました。

生卵同様、ラーメンと味付玉子との相性は良かったですが、ご飯と一緒に食べるなら、味付玉子より生卵の方が上かなと思いました。

2012年02月22日_人生


店舗住所
宮城県仙台市泉区市名坂字原田64-1

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/03/04(日) 17:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年02月25-26日 千葉遠征

25日の朝、仙台を出発し、予定では、昼過ぎに九十九里の片貝に到着し、数時間海に入り、この日は、長生村の健康ランド「オーシャンスパ九十九里・太陽の里」で宿泊。
そして、翌26日は、友人と片貝で海に入り、その後、仙台に戻る予定でした。

2012年02月25日_安積PA・雪景色

ところが、25日の仙台から千葉への移動では、悪天候のため、宮城と福島を走っている間、延々と雪道を走ることになり、予想以上に時間が掛りました。
この日、海に入るのは諦めながらも、九十九里に向かって車を走らせていた途中、東関東自動車道の湾岸幕張PAでの休憩中に、翌日、一緒に海に入る予定の友人と連絡をとったところ、千葉エリアはハードコンディションなので、湘南エリアの方が良いかもしれないと言われました。
ただ、必ずしも湘南の方が良いというわけではないので、九十九里と湘南のどちらにも行ける様に、この日は、千葉市で宿泊することにしました。

千葉市周辺の土地勘はなく、カーナビもなく、適当に車を走らせて辿り着いたのが、千葉港に面した蘇我ハーバーシティの中のネットカフェ。
24時間営業なので、ここで宿泊も出来ましたが、数時間過ごしてみて、ここではまともに眠れる気がしなかったので、友人と連絡を取った後、19時半頃、カフェを出て、ビジネスホテルを探したのですが、これが大失敗。

最初、JR蘇我駅周辺、次に千葉市の中心地、最後に木更津方面の郊外の国道沿いのホテルで、空き室を探しましたが、訪ねたホテルは、ことごとく満室。おまけに、ホテルを探して、道に迷っている間、自動車の後方をぶつけて、バンパーが傷つき、テールランプが割れました。
最悪な気分で、22時過ぎに、数時間前までいたネットカフェに逆戻り。

2012年02月26日_ネットカフェ

なかなか寝付けず、一睡も出来ないのではと、途中、不安になりましたが、3時間程は眠ることが出来ました。
明けて、千葉エリアと湘南エリアの早朝のコンディションを携帯サイトでチェックすると、湘南はスモールサイズだったので、千葉で海に入ることにしました。
ただ、元々予定していた片貝は、ハードだから止めた方が良いという友人の意見もあり、この日は、九十九里の北端の飯岡で海に入りました。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/03/04(日) 19:00:00|
  2. ドライブ、旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年02月25日 東北自動車道・安積PA(上り)スナックコーナー

2012年32杯目。

2012年02月25日_安積PA・店舗

東北自動車道の安積PAのスナックコーナーです。

PAの入口に、「博多直送」、「ラード、化学調味料は一切使用しておりません」と謳った、「長浜将軍ラーメン」の大きな宣伝ポスターがありました。
福島県のPAでありながら、あっさり醤油の「喜多方」、「会津」、「白河」ではなく、こってりとんこつの「長浜」という意外性。
そして、ラードや化学調味料は使用していない、というこだわりに、強く興味をひかれました。

2012年02月25日_安積PA・ポスター

ポスターには、強いこだわりを感じましたが、実際に中に入ってみると、ごく普通のPAの軽食コーナーで、肩に力が入った様なところはありませんでした。

その「長浜将軍ラーメン」(¥630)を食べました。
ゴマの浮いたスープは、豚骨臭こそしませんが、なかなかこってりしていて、しっかりとコクと旨味があり、本当に化学調味料を使っていないのかな、と思う程、普通においしかったです。
麺は、九州系のとんこつラーメンで使われる、加水率が低めのストレートの細麺。
トッピングは、大判のチャーシュー、刻みネギと、九州系ではあまり見かけないメンマ。
別皿で辛み付けした高菜がついてきて、調味料カウンターには、紅生姜やおろしにんにくが置いてありました。

普通のラーメン屋と比べても、まったく遜色のない、おいしいラーメンでした。

2012年02月25日_安積PA


店舗住所
東北自動車道・安積PA

安積(あさか)PA(上) スナックコーナー (レストラン(その他) / 郡山市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/03/06(火) 19:00:00|
  2. ラーメン・福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年02月25日 麺や小鉄

2012年33杯目。

半ば道に迷った状態で、千葉県八千代市内の国道16号線を走っていて、この店の大きな看板が目に入ったので、ここで食べることにしました。
店内に入ると、少し豚骨臭が漂っていました。

2012年02月25日_小鉄・店舗

「チャーシューめん」(¥780)を食べました。
スープは程良くこってり。
替玉(¥100)を2回しました。
九州系のとんこつラーメンの麺は、加水率が低いのが共通した特徴ですが、この店のストレートの極細麺は、九州系の中でも低めに感じました。
大概の店では、「バリカタ」が自分にはちょうど良い麺の茹で加減ですが、この店の場合、「バリカタ」では、麺のボソボソ感が強く、「カタメ」がちょうど良かったです。

2012年02月25日_小鉄

店に入ったのは、土曜の14時頃でしたが、店内はほぼ満席状態。
この店で食べる数時間前、東北自動車道の福島・安積PAで、とんこつラーメンを食べていて、結構おいしかったのですが、やはり、一般国道沿いで人気の専門店の方が上でした。


店舗住所
千葉県八千代市米本1910-18

麺屋小鉄ラーメン / 村上駅中学校駅八千代中央駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/03/07(水) 18:00:59|
  2. ラーメン・千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年02月25日 喜久屋

2012年34杯目。

千葉港から程近い、国道357号線沿いにある味噌ラーメンの店で、入口の上に味噌樽のオブジェがありました。

2012年02月25日_喜久屋・店舗

この日、店の近くにある蘇我ハーバーシティ内のネットカフェで宿泊しました。
カフェに行く前、ここで遅い夕飯を食べました。
店で食べたのは22時頃でしたが、店内はほぼ満席状態でした。

数種類ある味噌ラーメンの中で、「北海道味噌らーめん」がスタンダードの様だったので、それに野菜を加えた「北海道味噌野菜らーめん」(¥780、大盛¥100)を食べました。

少しとろみを感じさせる、こってりめの赤味噌ベースのスープに、もやしやキャベツなどの炒め野菜と揚げニンニク、挽肉がのり、縮れた平打ちの太麺は、ツヤのある黄色いタイプ。
はっきりした味付けでしょっぱめ。
ご飯との相性も良さげなラーメンでした。

2012年02月25日_喜久屋


店舗住所
千葉県千葉市中央区寒川町2-200-1

麺場蔵出し味噌 喜久屋ラーメン / 本千葉駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/03/09(金) 20:00:00|
  2. ラーメン・千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年02月26日 千葉県・飯岡・信号下

前日、仙台から千葉市まで移動し、この日の朝は、片貝のポイントで海に入るつもりで、九十九里を目指しました。
しかし、東金市と片貝海岸を結ぶ県道25号線を走りだしたところで、この日、一緒に入った友人と連絡をとったところ、片貝エリアはハード気味のコンディションなので、九十九里北端の飯岡エリアで海に入ろうことになりました。
片貝海岸の手前まで県道25号線を東進し、「九十九里ビーチライン」の県道30号線との交差点で左折し、飯岡を目指しました。

友人より早く、飯岡エリアに到着しました。
エリアのメインポイントに隣接した駐車場が、工事中で使用できなかったため、駐車スペースがなく、県道30号線に面した駐車スペースは、どこもサーファーの車でほぼ満車状態。
一通り、駐車スペースを物色した後、8時半頃、エリアの南端で見つけた駐車スペースに車を停め、友人の到着を待ちました。

2012年02月26日_飯岡

10時前に、友人から飯岡到着の連絡があり、友人が車を停めた、「萩園」の交差点周辺のスペースに空きがあるということだったので、車を移動。
この交差点の前の「飯岡・信号下」のポイントで海に入りました。

飯岡エリアで、海に入るのはこれが2回目。「飯岡・信号下」のポイントで入るのは今回が初めて。
10:30~13:30の3時間、海に入っていました。
自分が入っていた13:10の時点で、携帯の波情報サイトのコンディション指数は、「△65」。
前の週、2月19日に茨城県鉾田市の「トップサンテ下」で海に入っていた時の指数は「△60」で、この時もコンディションが良かったのですが、それを上回りました。
年に1度、巡り合えるかどうかという、良い波でした。

サイズは、腰~腹セット胸で、形が良くて乗りやすく、ショルダーも張り、何本かかなり良い感じでロングライドを楽しむことが出来ました。

仙台から千葉まで遠征し、一泊した千葉市内では、さんざん道にも迷いましたが、それらすべてを帳消しにするぐらいの良い波でした。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/03/13(火) 20:00:00|
  2. 海・千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年02月26日 台湾料理・四季紅・稲敷店

2012年35杯目。

茨城県稲敷市の圏央道・稲敷ICを目指して、国道125号線を走っていて、この店の前を通りかかりました。
高速道路に乗り込む前に、食事を取りたかったので、ここで食べることにしました。

2012年02月26日_四季紅・店舗

台湾料理の看板を掲げていて、店内で働いていたスタッフ3人は、中国語らしい外国語で会話をしていました。
辺鄙な印象の郊外のロケーションに、外人が腕を揮う台湾料理の店があるのに少し驚きました。

醤油ラーメンと炒飯のセットメニュー(¥780、大盛¥100)を食べました。
同じ料金で、醤油ラーメン以外のラーメンを選ぶことも出来ましたが、あっさりしたラーメンを食べたかったので、シンプルなラーメンにしました。

出てきたラーメンと炒飯を見て、炒飯の量が多いのに驚きました。
セットメニューではなく、単品の炒飯、それも大盛の炒飯だと言われても納得できる量でした。
一瞬、麺の大盛を注文したのを勘違いして、炒飯の方を大盛にしたのかと思いましたが、麺もしっかりと多かったので、麺が大盛なのは間違いありません。
がっちり腹が膨れました。

醤油ラーメンと炒飯。
共にオーソドックスなメニューですが、海を渡ってきた調理師が作れば、どこかエスニックな風味があるのかと思いきや、目立った特徴のない、ごくごく普通の味付けでした。
普通においしかったのですが、拍子抜けしました。

麺類や一品料理など、いろいろなメニューがあったので、台湾風の味付けを楽しむなら、そういったメニューを選んでくれということかもしれません。

2012年02月26日_四季紅



店舗住所
茨城県稲敷市幸田3572

台湾料理 四季紅 稲敷店中華料理 / 稲敷市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/03/15(木) 20:00:00|
  2. ラーメン・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (828)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (129)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (68)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (132)
ラーメン・秋田 (19)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (113)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (35)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (291)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (151)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (148)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (18)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (13)
博物館 (12)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (146)
雑記 (30)
長寿温泉 (99)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR