徒然らあめん備忘録

2011年11月25日 中国めしや竹竹

「大安食堂・仙台トラストシティ店」に続いて、こちらの店でこの日のランチメニューの一つ、「担々麺と半マーボー飯」(¥900)を食べました。

担々麺は、黒胡麻担々麺でした。
黒胡麻担々麺は、普通の担々麺より胡麻の香りが強いものですが、ここの担々麺の胡麻の香りは一際強く、やや苦みもありました。辛さは控えめ。
渋めの味付けで、トッピングに刻み海苔がたくさんのった担々麺はかなり個性的で、人によって好みが大きく分れそうですが、自分はアリでした。

マーボーの方は甘みと辛みの両方が強く、担々麺と対照的な味付けでした。
甘さは舌にべたつく甘さではなく、フルーティーで軽やか。酢を使っているのかもしれません。

麺類を注文するとライスが無料。キャベツ、コーン、漬物の無料サービスもありました。
昼時で、席が空くのを店外、店内でしばらく待ちました。
近くに東北大の片平キャンパスがあり、社会人だけではなく学生客も大勢いました。

2011年11月25日_竹竹 
2011年11月25日_竹竹2 
2011年11月25日_竹竹3 
2011年11月25日_竹竹・店舗


店舗住所
宮城県仙台市青葉区北目町2-22

中国めしや 竹竹中華麺 / 五橋駅あおば通駅愛宕橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/12/01(木) 20:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年11月26日 仙台-千葉日帰りドライブ(往路)

今年初めて千葉の海に入りました。

11月11に菖蒲田が解禁になるまで、3月11日の大震災以降、宮城の海には入れませんでした。
震災まで、たまに足を運んでいた福島の海はまだ入れません。

初めて千葉に行ったのは5月中旬。
この頃は、まだ震災発生から日が浅く、茨城あたりでも海に入ってよいかどうか分りませんでした。
そんな時に、千葉・九十九里の片貝をホームエリアにしている知人に誘われ、千葉に遠征しました。

今回を含めて12日、千葉の海に入りましたが、千葉は遠いのでこれまではすべて泊りがけでした。
宿泊は健康ランドを利用してましたが、繰り返すと出費がバカになりません。
隣県の茨城までは日帰りで海に入りに行っているので、今回は日帰りで千葉まで行ってみようと思いました。


やらなければ良かったと後悔しました。
朝の3時に仙台市泉区のアパートを発ち、順調にいけば9時頃には片貝に到着する筈でしたが、到着したのは12時過ぎでした。

経路は、東北道~首都高~東関東自動車道~千葉東金道路。
首都高で渋滞につかまりました。ディズニーランド渋滞でした。
川口JCTを通過して程なく、7時半頃から断続的な渋滞につかまりました。
葛西JCTに近づくにつれて車の流れが悪くなり、葛西近傍では流れが完全に止まりました。

2011年11月26日_首都高・往路


葛西インターの手前でディズニーランドに向かう車の列から抜け出したのは10時半頃。
約3時間渋滞につかまっていました。

その後は渋滞もなく、車はスムーズに流れましたが、渋滞で体力を消耗しました。
直接、片貝に行き、海に入るつもりでしたが、入る前に昼飯を食べ、休憩することにしました。

11時過ぎに東金インターで高速を降り、九十九里町の隣町、大網白里町にあるラーメン屋「喜神」で昼飯を食べた後、片貝に向かいました。

12時過ぎに片貝に到着しました。
仙台を出発してから9時間以上経っていました。


この時は、まさか帰りも渋滞につかまることになるとは思ってもいませんでした。

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2011/12/03(土) 18:00:00|
  2. ドライブ、旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年11月26日 喜神

「チャーシューラーメン」(¥950、大盛¥100、味付玉子¥100)を食べました。
とてもおいしかったです。

この店で食べるのは今回が2度目。
前回食べた時は体調がいま一つで、ここのラーメンを味わいきれませんでしたが、今回は長距離ドライブの後、かなりの空腹状態で訪問。
非常においしかったです。

この店は、曜日によってスープの種類を変えていて、火曜~土曜があっさり系、日曜と月曜が濃厚白湯スープの二毛作。
土曜日だったので食べたのはあっさり系のスープのラーメンですが、スープ表面に油が薄く膜を張り、直前に炙ったチャーシューの旨味も染みだしていて、しっかりとした旨味がありました。
ラーメンが出てきた瞬間、タレをつけて炙ったチャーシューの匂いなのか、食欲をそそる甘い香りがしました。

スープも良かったのですが、それ以上に良かったのが麺です。
コシが特別強く、プリプリしているわけではありませんが、口に入れると心地よい弾力があります。
小麦の香りも強く、個性的でおいしい麺でした。

チャーシューは厚切りで美味。メンマは穂先。
少し残念だったのが、トッピングの青菜。茎の部分で苦みがあり、多かったので、苦みを強く感じました。

今回、食べたのは12時少し前、客は自分を含めて3人。
前回は、中休み直前の14時半過ぎで客は自分1人でした。
たまたまなのか、店が郊外にあるせいなのか分りませんが、客が少ないのが不思議なくらい、満足度の高いラーメンでした。

2011年11月26日_喜神

2011年11月26日_喜神・店舗


店舗住所
千葉県山武郡大網白里町大網464-2

喜神ラーメン / 大網駅

昼総合点★★★★ 4.5




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/12/03(土) 19:00:00|
  2. ラーメン・千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年11月26日 片貝・新堤

片貝をホームにしている友人と入るつもりでしたが、自分の到着が渋滞で遅れたので、一人で入ってもらうことにしました。

9時ごろ到着予定が、12時過ぎの到着。
まず、波の様子をチェックしましたが、遠目にはあまり気乗りのしないスモールコンディションに見えました。
駐車場内に友人の車を見つけ、近くに車を停め、昼寝をしました。

2011年11月26日_片貝


13時頃、海からあがった友人に車の窓を叩かれて、目が覚めました。
友人と話し、友人が出発するのを見送った後、14時頃海に入りました。

モモ~コシサイズのスモールサイズでしたが、サイズの割にはショルダーの張った波が時々入り、一番よいポイントでは、上級者はアクションを入れた長めのライディングを楽しんでいました。
自分もチョコチョコと小さい波に乗るのを繰り返し、16時半頃まで海に入ってました。

海からあがった時には、空に残照がありましたが、駐車場まで歩いたわずかの間に日が暮れて、とっぷり暗くなっていました。
自分は、セミドライのスーツを着て入りましたが、ジャージで入った友人は身体が冷えてきつかったということでした。

冬に入りました。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/12/04(日) 18:00:00|
  2. 海・千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年11月26日 珍来・東金店

千葉県東金市の郊外、国道126号線沿いにある店です。
東京方面から東金市に向かうと、東金市の手前で大きな看板のこの店が目に入ります。

2011年11月26日_珍来・店舗


今年は、海に入るために東金市の隣の九十九里町に繰り返し足を運び、この店の前を何度も通りました。
駐車場に車がたくさん停まっていることが多く、気になる店でした。

看板メニューの「こってりみそらーめん」(¥860)を食べました。
ベースのスープそのものはそれほどこってりしてしていませんが、一面に背脂と胡麻が浮いています。
挽肉や揚げネギが入った特製肉みそがトッピングされていて、これを溶かしながら食べるスタイル。
しょっぱく、ジャンク気味な味付けですが、手打ちの看板を掲げているだけあって、もっちりした食感の黄色い太麺はしっかりしていて、全体的に好印象。

2011年11月26日_珍来


しょっぱくて食べている時は、あまり気にならなかったのですが、結構ニンニクが入っていたようで、翌日、息がかなりニンニクの匂いがしました。
今年、このエリアで10軒ほどのラーメン屋で食べていますが、東北人の自分が食べてもしょっぱく感じるラーメンが多く、このエリアの人気店の「ぐうらーめん」は、ライスと一緒に食べるとちょうどよい位の塩加減でした。

メニューに「ファミリー中華」と書かれてありましたが、その言葉通りに敷居の低い、明るい雰囲気の店でした。
配膳スタッフの女性陣もかしこまった風ではなく、厨房前で出番を待っている間、楽しそうに世間話をしていました。


店舗住所
千葉県東金市台方377

珍来 東金店ラーメン / 福俵駅東金駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/12/05(月) 19:00:00|
  2. ラーメン・千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年11月26日 佐野サービスエリア(下り線)軽食コーナー

一昔前は、高速道路のサービスエリアの食事というとパッとしない印象がありましたが、最近は、レベルが高いところが多いようで、評判の高いサービスエリアがテレビで紹介されていたりするのを時々見掛けます。

2年前、あまり期待せずに、この佐野サービスエリアのレストランでラーメンを食べたら、かなりおいしくて驚いたことがありました。
今回もレストランで食べるつもりでサービスエリアに立ち寄りましたが、時間が22時を過ぎていて、レストランは閉店していました。
かわりに軽食コーナーで「大盛佐野醤油らーめん」(¥700)を食べました。

佐野ラーメンの特徴は、青竹で打った多加水麺。
サービスエリア内に麺を打つ実演コーナーがあり、レストランも軽食コーナーもここで作った麺を使っている様です。
茹でた際の麺のほぐしが足りなかったのか、ところどころ茹で加減がいま一つのところがありましたが、口の中で融けていくような佐野ラーメン独特の食感を味わうことが出来ました。

スープは色の薄いあっさりとしたウマ口。
チャーシューは、オーソドックスな味付けの厚めのチャーシュー。
「佐野らーめん」と書かれた大判の海苔がのっていて、トッピングもしっかりとしていました。

レストラン同様、おいしくて満足度の高いラーメンでした。

2011年11月26日_佐野SA


2011年11月26日_佐野SA・店舗


店舗住所
東北道佐野SA下り線

佐野サービスエリア(下り線)レストラン・スナックコーナー定食・食堂 / 佐野駅岩舟駅堀米駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/12/05(月) 20:00:00|
  2. ラーメン・栃木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年11月26日 仙台-千葉日帰りドライブ(復路)

海からあがり、東金市郊外の「珍来・東金店」で夕飯を食べ、18時頃仙台への帰路に着きました。

午前中、首都高で約3時間、渋滞につかまりましたが、まさか帰りも渋滞に巻き込まれるとは思いませんでした。
午前中は、ディズニーランド渋滞でしたが、今度は工事渋滞で、19時半ごろから21時半までの約2時間、首都高環状線の葛西JCTから小菅JCTの間の区間にいました。

渋滞につかまっている間、左手に見える東京スカイツリーをぼんやり眺めていました。
完成前なので、本格的なライトアップはまだなく、部分的な照明がされているだけですが、街の灯りで仄明るい夜空にくっきりとシルエットが浮かび上がっていました。
場所によっては、ツリーと一緒にオレンジ色にライトアップされた東京タワーが小さく見えました。

2011年11月26日_東京スカイツリー1


2011年11月26日_東京スカイツリー2


小菅JCTを過ぎると、渋滞は解消し、車はスムーズに流れました。
佐野サービスエリアで休憩するまでは、不思議に目が冴えていましたが、サービスエリアを出発した途端、急激に眠くなり、数10km走ったところで、慌ててパーキングエリアに車を停め、1時間ほど仮眠をとりました。
仮眠して眠気を抑え込むことはできましたが、身体のだるさはとれませんでした。

安全を考えて、福島と宮城の県境の近くにある国見サービスエリアで小休憩をしたのですが、仙台の近くまで来たということで気が抜けたのか、サービスエリアを後にしてから、再び強い眠気に襲われました。
あまりにも眠気が強く、単調な高速道の運転を続けたら、居眠り運転で事故を起こすのではないかと怖くなり、アパートの最寄りの泉インターではなく、手前の仙台宮城インターで東北道をおりました。

アパートに着いたのは明け方の4時頃。
仙台から、日帰りで千葉まで遠征するつもりでしたが、その日の内に帰るどころか、出発から24時間以上経っていました。

無茶苦茶疲れました。

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2011/12/05(月) 21:00:00|
  2. ドライブ、旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年11月27日 麺屋八代・仙台愛宕橋店

看板メニューの「暴れん坊らーめん」(¥780)にチャーシューを追加トッピングした「暴れん坊チャーシュー麺」(¥1,050)を食べました。

暴れん坊は、暴れん坊将軍の八代目徳川将軍・吉宗に掛けたネーミングで、8段階の辛さがあります。
辛さは、中辛の三代を指定、麺の大盛が無料だったので、大盛にしました。

スープは表面に小さい背脂が浮いた豚骨辛味噌味。
麺はツルツルした食感の黄色い平打ちの太麺。

指定した辛さもちょうどよく、うまくまとまっていておいしくいただきましたが、宮城・山形にはいろいろなバリエーションの辛味噌ラーメンの店があるので特に際立った印象は受けませんでした。

この店の本拠地は確か岩手ですが、岩手に対するこだわりはあまり無いようで、期間限定メニューで「富山ブラック醤油らーめん」(¥680)がありました。

2011年11月27日_麺屋八代

2011年11月27日_麺屋八代・店舗


店舗住所
宮城県仙台市太白区向山4-9-10

麺屋八代 仙台愛宕橋店ラーメン / 愛宕橋駅河原町駅(仙台)五橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/12/05(月) 22:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市太白区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年11月30日 網地島屋・富谷本店

石巻市の沖合の島の名前を屋号にするこの店で食べるのは、ほとんどがウニ味噌をトッピングした看板メニューの「雲丹味噌らーめん」ですが、職場の人に勧められて初めてつけ麺を食べました。

食べたのは、「網長こく味噌つけ麺」(¥840)。
冷水でしめた縮れた黄色い太麺はかなりかための仕上がり。
つけ汁はこってりした味噌味で、甘味や酸味はなく、辛みが結構ありました。

おいしいのですが、量が少なめ。
麺の増量は大盛まで。
つけ麺に限らず、冷えた麺類は、温かい汁に入った麺の倍ほど食べないと腹が膨れません。
麺の方は、あえて大盛にせず、ライス(大¥263)を注文し、平日限定サービスのぶっかけを掛けて一緒に食べましたが、腹八分でした。
ちなみに、この日のぶっかけは甘い餡に豚肉が入った豚丼でした。

2011年11月30日_網地島屋富谷本店 

2011年11月30日_網地島屋富谷本店・店舗



店舗住所
宮城県黒川郡富谷町富ヶ丘1-6-25

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/12/06(火) 20:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年12月01日 とん横らーめん

「とんとん横丁」という横丁にあるので「とん横らーめん」。

2011年12月01日_とんとん横丁


横丁内の小さな店の中には、厨房、カウンター席、小上がりがコンパクトに配置されていました。
入口のドアは開け放しでしたが、暖房がよく利いた店内はポカポカしてました。
せまいので、熱がこもりやすいのかもしれません。

2011年12月01日_とん横らーめん・店舗


食べたのは「とん横らーめん」(¥750)。
麺は0.5玉単位(¥50)で増やせたので、1玉増しにしました。
トッピングはチャーシュー倍盛(¥200)を追加。


節粉を投入した二郎系のラーメンでした。
ベースのスープは豚骨醤油、麺は強く縮れたゴワゴワした食感の平打ちの太麺。
キャベツともやしの山がのり、そこに大振りのチャーシューが立てかけられてました。
ニンニクと背脂を入れるか聞かれ、両方お願いしたので、刻みニンニクはのっていましたが、背脂は見当たりませんでした。

スープは程良く濃厚で、ボリュームがあり、結構気に入りましたが、一つだけ残念だったのがチャーシュー。
しっかりした食感のウデ肉のチャーシューでしたが、個人的には柔らかいバラ肉あたりを使ったチャーシューの方が好み。
¥100増しでチャーシューをガーリックオイル焼き仕様にすることも出来るようなので、これを頼めば印象が変わるかもしれません。

2011年12月01日_とん横らーめん



店に入ったのは19時過ぎで、自分がいる間、客は自分一人でした。
二郎系のラーメンというと、すぐ近くに鯛焼きをのせた異色の二郎系の「藤家」、豚骨魚介というと 、少し離れたところに「かいじ」があります。
他にも「自家製太麺・渡辺」があったり、「仙台大勝軒」があったりと、このエリアはかなりのラーメン激戦区です。
印象が良かったので頑張ってほしいお店です。
周囲に個性的な店が多いので、何か目立った特徴がほしいところです。


店舗住所
宮城県仙台市泉区七北田字東裏24とんとん横丁内

とん横らーめんラーメン / 泉中央駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/12/08(木) 20:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市泉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (828)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (129)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (68)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (132)
ラーメン・秋田 (19)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (113)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (35)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (291)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (151)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (148)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (18)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (13)
博物館 (12)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (146)
雑記 (30)
長寿温泉 (99)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR