徒然らあめん備忘録

2013年05月25日 山形県寒河江市慈恩寺 本山慈恩寺

登場人物が、山形県の寺社と史跡を巡るという筋立ての小説を昨年の夏に読みました。
その小説の中に、慈恩寺が出てきました。

慈恩寺は、仙台と地元の山形県鶴岡市の間を移動する時によく走る国道287号線から程近い場所にありますが、一度も行ったことはありませんでした。
この日の朝、仙台から鶴岡に行く途中、慈恩寺に立ち寄ってみました。
6時半頃、到着しました。
お寺には広い駐車場があり、おばあさんが駐車場の掃除をしていました。
お寺のすぐ目の前には、民家や畑があり、畑からウンウンと草刈り機が動く音が響いていました。

2013年05月25日 慈恩寺・駐車場

自分は知りませんでしたが、結構、大きなお寺でした。
門は、仁王像を左右に安置した仁王門で、境内には三重塔がありました。
お寺は、山を少し登ったところにありますが、昔は、山の上の方にも御堂があり、山形市の山寺・立石寺の様なところだった様でした。

2013年05月25日 慈恩寺・仁王門
2013年05月25日 慈恩寺・阿形
2013年05月25日 慈恩寺・吽形
2013年05月25日 慈恩寺・三重塔
2013年05月25日 慈恩寺・本堂

寺伝によれば、高僧行基が諸国巡錫の際、慈恩寺の景勝なるを見て、聖武天皇に奏上し、勅命により印度僧婆羅門僧正が天平18年(746年)に開基したとされていますが、実際には、平安後期の開基の様です。
寒河江が藤原氏の荘園であったことから、藤原氏の氏寺の興福寺から仁平年間(1151-1153年)に僧願西上人が来山。
興福寺は法相宗で、慈恩寺という寺号も法相宗の祖慈恩大師から来たものだそうです。
その後、天台、真言、時宗が入ってきて、各宗が併存。
終戦後は、宗教法人として独立し、本山慈恩寺と名乗り、慈恩宗となって現在に至っているということです。

早朝だったので、参拝客は自分1人でした。
ただ、自分が帰る頃、何の集まりか分かりませんが、学生服を着た中学生が境内に集まってきました。

2013年05月25日 慈恩寺・集まり


スポンサーサイト

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/09/06(金) 21:30:00|
  2. 寺院・慈恩宗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (805)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (123)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (67)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (118)
ラーメン・秋田 (17)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (111)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (9)
旅館・ホテル (17)
その他 (34)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (285)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (145)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (144)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (12)
博物館 (10)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (142)
雑記 (30)
長寿温泉 (95)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR