徒然らあめん備忘録

2014年04月05日 宮城県仙台市青葉区中央 第54回・魅知国(みちのく)仙台寄席

この日、仙台市中心部のアーケード街の中央通りに面する桜井薬局セントラルホールで月1回催されている寄席に行きました。

2014年04月05日 寄席・会場前

名前だけは知っていた「強情灸」を初めて聴きました。
演者は一番手の桂翔丸で、仕草が大げさで面白かったです。

また、トリの三遊亭笑遊が演じた「子別れ」も名前だけは知っていてこれまで聴いたことが無かった噺でした。

お客さんの入りが良く、客席の7割ほどが埋まっていました。
春休みの期間とあってか、子供連れが数組いました。

2014年04月05日 寄席・会場











スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/12/10(水) 05:15:00|
  2. 寄席
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年02月08日 宮城県仙台市青葉区中央 第52回・魅知国(みちのく)仙台寄席

2014年02月08日 寄席1

仙台で昭和11年以来78年振りとなる35cmの大雪を観測したこの日、仙台市中心部のアーケード街の中央通りに面する桜井薬局セントラルホールで月1回催されている寄席に行きました。

記録的な大雪にも関わらず、客席の8割ほどが埋まるお客さんの入りだったのには驚きました。

2014年02月08日 寄席2

文句なしに面白い高座でした。
1番手の落語と2番手の漫才は、疲れていたのでうつらうつらしていましたが、後半は目が覚めました。
独特のキャラと語り口が印象的なトリの古今亭寿輔師匠の落語が無茶苦茶面白く、この日のお客さんのほとんどのお目当てがこの師匠だったのではと思える程でした。
また、初めて観たやなぎ南玉師匠の曲独楽も印象的で楽しい高座でした。


住所: 宮城県仙台市青葉区中央2−5−10









テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/09/17(水) 04:45:00|
  2. 寄席
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年01月25日 宮城県黒川郡大和町吉岡南 魅知国(みちのく)たいわ寄席

2014年01月25日 寄席1

毎月、仙台市中心部のアーケード街、中央通りに面する桜井薬局セントラルホールで行われている「魅知国(みちのく)寄席」が、この日は仙台市の北隣の大和町にある町民会館「まほろばホール」で行われました。
職場の掲示板に寄席のポスターが貼ってあったので、観に行きました。

2014年01月25日 寄席2

早めにホールに到着しました。
自分が建物に入る時、この日の寄席に出演する六華亭遊花さんと漫才コンビの「ストロングスタイル」さんがホールに向かって歩いてくるのが見えました。
「ストロングスタイル」さんは柄が悪そうで、遊花さんは私服だととても地味に見えました。

2014年01月25日 寄席3
2014年01月25日 寄席4

小ホールの会場に用意された80名の客席はほぼ満席でした。
会場が小さかったので、高座と客席が近く迫力がありました。

一番手は「ストロングスタイル」さんでした。
このコンビの漫才を見るのは、この日が2回目でネタは1回目と同じものでしたが、楽しめました。
トリは六華亭遊花さんの落語でした。
着物を着た高座上の遊花さんは私服の時より大きく見えました。
この日の噺は、定年後の夫婦を題材にした人情噺でした。

寄席に来ていたほとんどが地元の年配の方たちで、寄席が終わった後、口々に「面白かったね」と話していました。





  1. 2014/08/29(金) 08:00:00|
  2. 寄席
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

2013年07月06日 宮城県仙台市青葉区中央 第46回・魅知国(みちのく)仙台寄席

仙台市中心部のアーケード街、中央通りに面する桜井薬局セントラルホールで、月初めの週末に毎月行われている「魅知国(みちのく)仙台寄席」という寄席に行ってきました。
この寄席には、これまで数回足を運んでいます。

2013年07月06日 寄席・ホール前
2013年07月06日 寄席・場内

この日の寄席で、宮田章司師匠の「江戸売り声」の漫談がありました。
いろいろな売り声の模倣を交えた漫談で、観るまではどういうものか全く分かりませんでしたが、師匠が客席に降りて売り声を演じ、かなり盛り上がりました。
師匠の年令は80才で、「11PM」や「徹子の部屋」にも出演したことがあるということでしたが、80才とは思えない程、賑やかで面白い漫談でした。

トリは、三遊亭圓馬師匠が演じる「牡丹灯籠」。
幕末から明治に掛けて活躍した大名跡・三遊亭圓朝師匠が創作した有名な怪談噺ですが、初めて聴きました。
雰囲気を出す為、照明効果の演出もありました。
かなり長い噺らしいということは知っていましたが、前半だけで公演が終わったのには驚きました。

とても良かった寄席でしたが、途中からお腹がものすごく空いて、きつくなりました。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/11/13(水) 05:30:00|
  2. 寄席
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年06月09日 宮城県仙台市青葉区中央 第45回・魅知国(みちのく)仙台寄席

仙台市中心部のアーケード街、中央通りに面する桜井薬局セントラルホールでは、月初めの週末に毎月、「魅知国(みちのく)仙台寄席」という寄席が行われています。

通常は、土曜日1日だけの公演ですが、6月の公演は、三周年の記念公演で、トリに笑福亭鶴光師匠を迎えて土日の2日間行われました。
前日の土曜に、公演を観るため会場に足を運びましたが、満員で入れませんでした。
これまでこの寄席には何度か足を運んでいますが、満員で入れなかったことは初めてです。

この日、再び寄席が行われている会場に足を運ぶと、建物の前で寄席の関係者が呼び込みをしていて、その中には、魅知国仙台寄席で毎回東北弁の落語を演じる六華亭遊花さんもいました。
自分が観た2日目の午後の部の客の入りは、5~6分でした。

2013年06月09日 仙台寄席


この日、一番面白かったのは、テレビでも時々見掛けるウクレレ漫談の「ぴろき」さんでした。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/10/05(土) 09:15:00|
  2. 寄席
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (805)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (123)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (67)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (118)
ラーメン・秋田 (17)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (111)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (9)
旅館・ホテル (17)
その他 (34)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (285)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (145)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (144)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (12)
博物館 (10)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (142)
雑記 (30)
長寿温泉 (95)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR