徒然らあめん備忘録

2016年05月22日 宮城県栗原市高清水大沢 いちばん屋

2016年58杯目。

宮城県栗原市高清水の4号線沿いにあるお店です。
飲食コーナーとゲームコーナーが隣接した施設です。
「24H」の大きな看板があります。
昔は24時間営業だったようですが、現在は違います。

駐車場が広く、たくさんの車が停まっているのをよく見掛けますが、食指が動きませんでした。
「安かろう不味かろう」のお店だと思っていました。

2016年05月22日 いちばん屋2

ところが、しばらく前から店頭に「高清水ラーメン」の幟が立ち始めました。
そして「食べログ」に「高清水ラーメン」の口コミが投稿されるようになりました。
興味を惹かれてこの日食べました。

2016年05月22日 いちばん屋1

12:20頃お店に入りました。
セルフサービスでした。
券売機で買った食券をカウンタに持っていき、窓際の席に座って、自分の食券番号が呼ばれるのを待ちました。

客席は半分以上が埋まっていました。
皆、肩の力が抜けた気楽な食事を楽しんでいました。
隣接するゲームコーナーから賑やかな電子音のメロディーが聞こえてきました。

2016年05月22日 いちばん屋3
2016年05月22日 いちばん屋4
2016年05月22日 いちばん屋5


お腹が空いていました。
「高清水ラーメンとんかつセット」(¥1,050)の大盛り(¥100)を食べました。

店内に置いてあった高清水ラーメンの宣伝ポスターによれば、スープは「鶏ガラとげんこつのスープ」と「煮干しダシ」のWスープでした。

麺は「独自のレシピ」で作ったそうです。
ストレートのツヤがある細麺は加水率が低めで、食感はザクザクしていました。

バラ肉を巻いたチャーシューは柔らかで、メンマは極太でした。
煮玉子の黄身は柔らかく、濃い味付けでした。

スープは少ししょっぱかったですが、流行りの要素を散りばめたラーメンでした。


セットのとんかつは揚げたてではありませんでしたが、冷え切ってはいませんでした。

2016年05月22日 いちばん屋6


ラーメンの丼は、底が膨らんでいない円錐型だったので、あまり多くないかと思っていたら、しっかり量がありました。
セットの御飯も多かったので、結構お腹が膨れました。


いちばん屋



関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 古川






スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2018/07/06(金) 05:55:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月21日 宮城県塩竃市新浜町 更科分店

2016年57杯目。

宮城県塩竃市新浜町のこちらのお蕎麦屋さんで昼食を食べました。

2016年05月21日 更科分店1

以前、こちらに行ったことがありましたが、その時はお休みでした。
定休日の日曜だったと思います。

この日は土曜日でした。
お店の開店は10:30でした。
11時頃お店に入ると、2組5人の先客がいました。
後からポツポツ人が入ってきました。

2016年05月21日 更科分店2
2016年05月21日 更科分店3

「チャーシューメン」(¥650、大盛¥100)を食べました。

色が薄い醤油スープはしっかり魚介ダシが利いていて、正にお蕎麦屋さんの中華そばでした。
魚介ダシがスープ全体に馴染んでいて、じんわりと風味が口の中に広がりました。
鯖節を使ったスープは、煮干や鰹節ダシとは違った独特の風味がありました。

ラーメンが出てくるまで縮れた細麺を予想していましたが、ツヤのあるストレートの細麺でツルツルシコシコでした。
意外に量が多くて、しっかりお腹が膨れました。

チャーシューは昔風の中華そばに相応しい、みっしりとした質感のモモ肉チャーシューで、適度な塩気がありました。

2016年05月21日 更科分店4



更科分店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 東塩釜駅







テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2018/06/21(木) 20:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月15日 宮城県大崎市古川荒谷字本町東 きらく亭

2016年56杯目。

こちらのお店は、宮城県大崎市古川地区の北部の郊外にあります。
お店の近くの国道4号線をよく走ります。
国道の反対側には、しばらく前に食べた「沖縄そば」があります。
こちらも「沖縄そば」と同じように以前から気になっていたお店でした。

2016年05月15日 きらく亭1
2016年05月15日 きらく亭2

周りを田んぼで囲まれていて、外観は落ち着いていますが、中は賑やかでした。
ポスターがたくさん貼ってあり、大型バイクがありました。
カウンタに巨人の長嶋さんと松井秀喜さんがスーツ姿で並んでいる写真が飾ってあり、あちこちに巨人の選手の人形が置いてありました。
では店内は巨人一色かというとそうでなくて、バイクとサッカーのポスターもたくさん貼ってありました。

お店に入ったのは12:45頃でした。
カウンタ、テーブル、座敷席があり、10人程の先客がいました。
自分の後から2人入ってきました。

ラーメンのメニューの先頭は「とんこつスープ!」の「つけめん」でした。
他に「鶏がら・カツオだし!」の中華そば、「あっさり塩系!」、「コクのある味噌系!」がありました。
方向性が異なるいろいろなラーメンが並んでいるので、少し不安になりましたが、心配は無用でした。

2016年05月15日 きらく亭3

「鶏がら・カツオだし!」の「チャーシューメン」(¥780、大盛¥100)と「ライス・鳥から揚げセット」(¥300)を頂きました。

淡い琥珀色の醤油スープはアッサリしていましたが、程よいコクと旨味がありました。
流行の要素をうまく取り入れている感じでしたが、こだわりを前面に出したニューウエーブでもありませんでした。

縮れた細麺は、黄色くツヤのある中華麺でした。
チャーシューはしっとり柔らかく、程よい塩気がありました。
半割の味玉がのっていました。

屋号の「きらく」の通り肩の力が抜けた感じの中華そばでした。

セットの唐揚げは3個で、ライスの量は結構ありました。


2016年05月15日 きらく亭4


きらく亭



関連ランキング:居酒屋 | 古川





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2018/05/25(金) 06:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月14日 宮城県大崎市古川北町 らーめん弘ちゃん

2016年55杯目。

この日は、大崎市古川のこちらのお店で昼食を食べました。
最初は同じ古川地区にある「いろは食堂・古川支店」で食べるつもりでしたが、混んでいる様だったので諦めました。
次に中心部にある二郎系「奏」というお店に行きましたが、お店の前に空席待ちの行列が出来ていたので、ここも諦めました。

当てが外れて県道1号線を北上していて、こちらのお店の案内看板が目に入りました。
お店は県道から右折してすぐのところにありました。

2016年05月14日 弘ちゃん1
2016年05月14日 弘ちゃん2
2016年05月14日 弘ちゃん3

お店の裏に駐車場がありました。
駐車場が少しせまくて車を停めるのに手こずっていたら、後から入ってきたワゴン車がサッと駐車し、降りてきた人たちがお店に入っていきました。

お店に入ったのは12時ごろでした。
こじんまりした店内には、6つのカウンタ席と小上がりの2つの座卓がありました。
小上がりにはワゴン車の4人が座っていました。
他にカウンタ席に2人の先客がいました。

チャーシューメンを注文するつもりでしたが、隣に座っていた人が辛そうな色のスープのラーメンを食べていました。
またワゴン車の4人の内、2人は「辛みそラーメン」と「タンタンメン」を注文していました。
そしてどちらかが「一辛」を指定していました。
こちらのお店では「一辛」~「三辛」の3段階で辛みを増すことが出来ました。

2016年05月14日 弘ちゃん4


真似をして「辛みそラーメン」(¥800、大盛¥100)の「一辛」(¥30)を注文しました。

最初からスープに辛味が溶かしてあるタイプの辛味噌ラーメンでした。
唐辛子色に染まったスープは結構辛かったのですが、旨味もしっかり感じられました。
これ以上辛くすると味が分からなくなる加減の辛さでした。

豚肉、白菜、もやし、ニンジン、ニラを炒めたものがのっていて、他にチャーシュー、なると、茹で玉子がありました。
丼の底にはザーサイを小間切れにしたようなものが沈んでいました。

麺は軽く縮れたツヤのある細麺でした。

2016年05月14日 弘ちゃん5

自分の後から、赤ん坊を連れた夫婦が1組、他に2人が入ってきました。
自分以外のお客さんは常連の人たちの様でした。


ラーメン 弘ちゃん



関連ランキング:ラーメン | 古川駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2018/05/17(木) 06:00:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年04月24日 宮城県宮城郡利府町赤沼大日向 山勝角ふじ・利府店

2016年43杯目。

翌週はGWでした。
この頃、GWの旅行の下調べをいろいろしていたので、この日の昼食は、食べたことがないお店を探して訪ね歩くのは億劫でした。
大勝軒系の中華そばを食べたかったので、宮城県利府町の松島街道・県道8号線沿いにあるこちらのお店で食べました。
こちらで食べるのは、この日が3回目でした。

2016年04月24日 角ふじ1

11:45頃お店に入りました。
小上がりの2つの座卓は埋まっていて、カウンタには3人の先客がいました。
後から続々人が入ってきました。
「中華そば・全部のせ(大盛り100g増し)」(¥1,200)を食べました。
お店は賑わっていましたが、中華そばは前回2014年8月に食べた時ほど印象は良くありませんでした。

2016年04月24日 角ふじ3

魚粉が入った醤油スープは、かなり甘く、かなりしょっぱく感じました。
柚子の皮が入っていましたが、スープが甘じょっぱかったので、柚子の香りを感じたのは皮を口にした時だけでした。
スープのコクが足りなかったので、甘じょっぱく感じたのかもしれません。

色の濃い縮れたツヤのある太麺は加水率が高く、ツルツルしていました。
チャーシューと味玉はどちらも薄味でした。


山勝角ふじ 利府店



関連ランキング:ラーメン | 陸前浜田駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/11/08(水) 05:30:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年04月17日 宮城県大崎市古川荒谷本町東 沖縄そば

2016年41杯目。

宮城県大崎市古川の郊外、国道4号線の近くにあるお店です。
「沖縄そば」の切り文字看板がよく目立ち、気になっていたお店でした。

2016年04月17日 沖縄そば1

13時半前にお店に入りました。
夏川りみさんの「涙そうそう」が流れていました。
その後も沖縄にちなんだ曲が続きました。

7~8割の客席が埋まっていました。
おそらく50代の御夫婦が切り盛りしていました。
厨房から出てきたオカアサンは疲れた顔をしていました。
人手が足りていないようで、あちこちのテーブルに食べ終えた食器がそのままになっていました。

2016年04月17日 沖縄そば2
2016年04月17日 沖縄そば3

「特製そば」(¥1,060、大盛¥160)を食べました。

自分が「沖縄そば」を知ったのは、1999年に発行された石神秀幸さんの「ケータイ・ラーメン王」でした。
石神さんは、沖縄そばをラーメンの1ジャンルとして考えていました。

2006年に埼玉県熊谷でソーキソバを食べてから沖縄そばを食べていませんでした。
10年ぶりの沖縄そばでした。

琥珀色のスープは、関西風のうどんの汁をアッサリさせた様な味でした。
軟骨(ソーキ)と三枚肉(豚バラ肉)がのっていました。
どちらもよく煮込まれて柔らかでしたが、薄い味付けでサッパリしていました。
見た目がきしめんに似た平打ちの太麺は、茹で加減は固めで、乾麺の様な食感でした。

そばと一緒に、青唐辛子を漬け込んだ酢が出てきました。
少し入れても辛くなかったので、多く入れたらとても辛くなりました。

2016年04月17日 沖縄そば4

昔埼玉で食べた沖縄そばは、もう少し油が多くコッテリしていて、ラーメンっぽかった気がしますが、こちらの沖縄そばはラーメンというよりうどんでした。


会計の近くに開店祝いの大きな酒瓶が置いてありました。
日付は平成7年4月1日でした。

お店の前の桜は、見頃を過ぎて散り始めていました。


沖縄そば



関連ランキング:沖縄料理 | 古川



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/10/20(金) 05:40:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年04月03日 宮城県大崎市古川字青塚 宝華苑

2016年34杯目。

こちらのお店は、宮城県大崎市古川の国道4号線沿いにあります。
蛍光塗料で「スーラータンメン」と書かれた看板が気になっていました。

2016年04月03日 宝華苑1

13時過ぎにお店に入りました。
4人の先客がいました。
後から1人入ってきました。

先客の内、2人は初老の男性とその息子さんの親子連れで、オトウサンはビールを飲んでいました。
店内にテレビやラジオはなく、BGMも流れていませんでした。
目の前の4号線を走る車の音とビールを飲んでいたオトウサンの話し声が店内に響いていました。

2016年04月03日 宝華苑2

「酸辣湯麺」(¥770、大盛¥100)と「餃子」(¥320)を食べました。

餃子が先に出てきました。
焼き過ぎず、柔らか過ぎない程よい焼き加減でした。

2016年04月03日 宝華苑3

6個の餃子の内、4個を食べたところで、酸辣湯麺が出てきました。
緩い餡の中には、豚肉の細切り、ニンジン、タケノコ、干し椎茸、溶き卵が入っていて、刻んだ長ネギと小ネギが散らしてありました。
自分が食べた酸辣湯麵の中では薄味でしたが、酸味、辛味、旨味の何れも程よく、上品な味わいでした。

縮れたツヤのある黄色い中太麺は柔めの茹で加減でした。
餡をまとわせてズルズル啜りました。

2016年04月03日 宝華苑4


酸辣湯麵と餃子のどちらもおいしかったのですが、こちらで一番印象に残ったのは、お店のオカアサンでした。
マイペースでお話し好きの方でした。

自分の後から入ってきた初老の男性は常連の方でした。
オカアサンがラーメンを運んできた時におしゃべりが始まりました。
他人のラーメンながら、麺が伸びないか、心配になりました。

仙台の南隣の名取市に「いぶし」という人気店がありますが、入口の近くに「いぶし」を紹介した新聞記事の切り抜きがありました。
レジの側には「いぶし」のカップ麺の蓋が飾ってありました。
何故、よそのお店に関連したものを飾っているのか、オカアサンに尋ねました。

2016年04月03日 宝華苑5

「いぶし」は、こちらの御主人夫婦の息子さんのお店でした。
他にも、以前は東京でお店を構えていたことなど、いろいろ教えてくれました。

オカアサンに出身を尋ねられました。
自分の話し言葉に関西風のアクセントが混じっているそうです。
生粋の東北人だと答えても納得してもらえませんでした。


宝華苑



関連ランキング:中華料理 | 塚目駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/09/28(木) 05:45:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年03月27日 宮城県塩竃市宮町 喜久美

2016年29杯目。

こちらのお店は、宮城県塩竃市の中心部、鹽竈神社が鎮座する一森山の麓にあるお蕎麦屋さんです。

2016年03月27日 喜久美1
2016年03月27日 喜久美2

11時の開店直後にお店に入りました。
4人掛けのテーブルが4卓あるこじんまりしたお店でした。
年配のご主人夫婦がテーブルの1卓でくつろいでいましたが、自分を見て、慌てて席を立ちました。
開店直後に人が入ってくるとは思わなかったようでした。
少し悪いことをした気分になりました。

テレビはなく、店内にはラジオ放送が流れていました。
「カツ丼せっと(中華そば)」(¥1,000、大盛¥100)を注文すると、厨房からカツを揚げる音が聞こえてきました。

2016年03月27日 喜久美3

出てきたセットを見て驚きました。
中華そばとカツ丼の他に、漬物とサラダとオレンジ、それにゼリーとヤクルトの様な飲み物までありました。
ゼリーと飲み物が付くセットはなかなかお目に掛かりません。
あまりサービスが良いので、逆に不安になりましたが、中華そばもカツ丼も美味でした。

2016年03月27日 喜久美4

鰹節の香りが心地よい中華そばのスープは、そばやうどんの汁に似ていました。
もしかすると、そのものかもしれません。
ご主人が年配だったので、麺は柔らかいかと思いましたが、ツヤのある縮れた中麺は適度な茹で加減でした。
1切れのっていたロース肉のチャーシューは、厚めでしっとりした食感で、香ばしい風味がありました。

カツ丼の味付けはやや甘みが控えめで、卵とじはやや固めでした。


喜久美



関連ランキング:定食・食堂 | 本塩釜駅西塩釜駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/09/08(金) 05:45:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年03月13日 宮城県塩竈市北浜 十二ヶ月

2016年25杯目。

宮城県塩竈市内の国道45号線を走っていて、こちらのお店の黄色い建物が目に留まりました。
以前「食べログ」で塩竈市内のお店を検索していて、こちらの店名を見た記憶がありました。
変わった店名なので覚えていました。

2016年03月13日 十二ヶ月1

13時半頃お店に入りました。
若いオニイサンが会計と配膳をしていましたが、厨房では年配の御夫婦が働いていました。
節電で店内の照明が消されていて、薄暗く感じました。
ポータブルCDラジオからAM放送の番組が流れていました。

先客は、小さな子供を連れた若い夫婦の1組だけでした。
少し不安でしたが、後から3組のお客さんが入ってきました。

2016年03月13日 十二ヶ月2

麺類のメニューの先頭に書かれていた「五目ラーメン」(¥780、大盛¥200)を食べました。

お店によっては「広東ラーメン」と呼ぶ、醤油味の餡掛けラーメンでした。
このタイプのラーメンにしては、色も塩気も薄目でした。
甘味もそれ程強くなくてサッパリしていましたが、旨味はしっかり。
トロミが緩く、サラサラとお腹に入っていきました。
餡には、豚肉、白菜、ニンジン、キクラゲ、エビ、うずらの玉子、筍などの他に帆立の貝柱が入っていました。
後を引く貝の旨味がありました。

麺は軽くウエーブしたツヤのある細麺でした。

餡掛けラーメンにしてはサラリとした味わいのラーメンでした。

2016年03月13日 十二ヶ月3


お店の前の電柱の側に、帽子と前掛けを着けた小さなお地蔵さんが佇んでいました。

2016年03月13日 十二ヶ月4

良いお店でした。


十二ケ月



関連ランキング:中華料理 | 本塩釜駅東塩釜駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/08/04(金) 19:20:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年03月12日 宮城県多賀城市明月 いわい食堂

2016年24杯目。

仙台新港の近くにあるお店です。
「食べログ」で、こちらのカレーラーメンの口コミが気になっていました。

2016年03月12日 いわい1

12時半前にお店に入りました。
手前にカウンタ席とテーブル席があり、突き当りに広い座敷がありました。
客席の3分の1程が埋まっていました。
仙台新港は東北有数の物流拠点です。
新港から程近いお店の周辺は、あまり生活の匂いがしません。
居合わせたお客さんのほとんどは、仕事中の昼休みに食べに来ていた人たちでした。
皆静かでした。

「カレーラーメンセット・カツ丼」(¥800、大盛¥100)を食べました。

2016年03月12日 いわい2

前の週に続いて2週連続のカレーラーメンでした。
前週は、岩手県花巻市の「さかえや」というお店で食べました。
花巻のカレーラーメンは、小麦粉の代わりに「ひえ」を使った御当地カレー「花巻ひえカレー」がのっていました。
「ひえカレー」は個性が強くてかなり辛かったのですが、この日のカレーは普通に食べなれたカレーでした。
ハウスの「ジャワカレー・中辛」に似ていると思いました。
小さな豚バラ肉と玉ネギが入っていました。

ツヤのある黄色い細麺は、柔目の茹で加減で、カレーとよく合っていました。
味はほとんどカレーだったので、ベースのラーメンスープの味は分かりませんでしたが、麺とカレーがうまく合っていたのは、間をスープがとりもっていたからかもしれません。

セットのカツ丼も美味でした。
厚めの肉は柔らかく、さっくり噛み切れました。
甘味も自分好みの塩梅でした。

12:50頃に食べ終えてお店を出ました。
会計の時に店内を見渡すと、自分の後ろに数人が会計の順番を待っているだけで、食べているお客さんは1人もいませんでした。
皆それぞれの職場に戻った様でした。


いわい食堂



関連ランキング:定食・食堂 | 多賀城駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/07/27(木) 05:45:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (847)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (134)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (68)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (137)
ラーメン・秋田 (19)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (41)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・長野 (2)
ラーメン・新潟 (1)
ラーメン・静岡 (1)
ラーメン・愛知 (2)
ラーメン・岐阜 (1)
ラーメン・三重 (1)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (123)
麺類 (18)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (23)
その他 (37)
海外 (18)
内食 (53)
海 (299)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (156)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (28)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
社寺 (126)
伊勢神宮 (5)
一宮 (18)
勅祭社 (1)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (18)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
神社・三重県 (2)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
史跡等 (34)
古墳 (8)
史跡 (14)
博物館 (12)
ドライブ、旅行 (41)
日記 (148)
雑記 (31)
長寿温泉 (100)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR