徒然らあめん備忘録

2014年05月06日 茨城県鉾田市 トップサンテ下

この日はGWに仙台から千葉県南房総市まで足を延ばした旅行の最終日でした。

前夜は茨城県神栖市の国道124号線の側にあるビジネスホテルで泊まりました。
前日までの疲れが出たのか、夜はかなり寝苦しかったのですが、朝食を食べてホテルを発つ頃には結構復調していました。

ただし、天気と波はよくありませんでした。
携帯の波情報サイトによれば、朝一では茨城県鉾田市にあるこちらのポイントのコンディションはそれ程悪くなかったのですが、自分が行った7時半過ぎでは強いオンショアの風で半ばクローズ状態でした。

2014年05月06日トップサンテ1
2014年05月06日トップサンテ2

海に入らず、仙台までの帰路に着きました。

朝の天気はくもったり雨が降ったりでしたが、昼頃戻った仙台は晴れていました。
仙台市泉区には、Jリーグのベガルタ仙台のホームスタジオがあります。
ホームでの試合があったらしく、スタジオの近くの道路にはベガルタのチームフラッグがはためいていました。

2014年05月06日 仙台






スポンサーサイト
  1. 2015/01/23(金) 05:00:00|
  2. 海・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年11月02日 茨城県鉾田市 トップサンテ下

仙台から千葉県九十九里への1泊2日の弾丸サーフトリップの初日は、最初に茨城県で有数のサーフスポットである大貫海岸に立ち寄りましたが、スモールコンディションで、海に入っていたのは、大半がロングボーダでした。

2013年11月02日 大貫・1
2013年11月02日 大貫・2
2013年11月02日 大貫・3

大貫で入るのは止めて、海沿いの国道51号線を南下し、茨城県のトップサンテ下のポイントで、夕方15時頃~16時半頃、海に入りました。
天気は、曇り時々小雨でした。

トップサンテ下で海に入るのは、この日が3回目で、前回入ったのは、2012年2月19日。
海岸には、護岸用のヘッドランドがあり、両側にポイントがあります。
この日は、ヘッドランドの左側のポイントで入りました。

2013年11月02日 トップサンテ下・1
2013年11月02日 トップサンテ下・2

波のサイズは、ハラsetムネ。
とろくて割れ辛いが、割れればテイクオフはイージーな波でした。
海に入っている人数は、それほど多くありませんでしたが、ポイントに集まるので、ポンポンと波をとるという具合にはいきませんでした。
また、沖に向かって左方向へのカレントが結構強く、テイクオフの本数は、8本でした。
薄暗い曇り空で、16時半頃、暗くて波がよく見えなくなったので、海からあがりました。
日が短くなりました。

自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていたトップサンテ下のコンディション指数は、次の通りでした。
13:40 ▽35(40人)
16:35 △40(25人)

6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、87回目。


テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/06/15(日) 16:30:00|
  2. 海・茨城
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

2013年07月15日 茨城県高萩市 いぶき

この日は、茨城県高萩市のいぶきというポイントで、8:30~10:10の時間に海に入りました。
天気は晴れでした。

このポイントには、2011年12月10日に一度入ったことがあり、今回が2回目。
コシ~ハラのサイズのワイド気味の割れ辛い厚い波で、割れる波は厚速でした。
遠征3日目とあって、背中に軽い肉離れの様な痛みもあり、5本しか波に乗れませんでした。

2013年07月15日 いぶき
2013年07月15日 いぶき2

前回、このポイントに入った時、人が少なかったのに驚きましたが、夏場の今回も海に入っている人は少なかったです。
自分がいる間、海に入っている人数は多くても10人、少ないと1人しか入っていない時もありました。

7月だというのに、ひどく水が冷たく、シーガルのウェットスーツで入っていたら、鳥肌がたちました。
栃木からこのポイントに通っているというサーファーによれば、海流のせいでこのポイントは水が冷たく、前の週は、セミドライスーツにブーツを履いていても寒く感じたそうです。

2013年07月15日 いぶき3

自分のすぐ後に、見物の女の子1人を連れた3人組のサーファーが海に入ってきました。
絵に描いた様な青い春です。
ところが、入って10分ほどで、1人が海からあがり、30分も経つと、3人全員とも海からあがっていました。
3人の内、2人は早々にウェットスーツから海パンになって海水浴状態で、残る1人は時々海に入ってはすぐあがるを繰り返していました。

ずっと海に入っていたのは、自分を含めたおっさんだけでした。

自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていたコンディション指数は、次の通りでした。
6:20▽30(0人)
10:00 ▽30(0人)

6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、67回目。



海からあがった後、高萩市内で昼食を食べて、仙台への帰路に着きました。
高萩ICから常磐自動車道を利用しましたが、疲れていたせいで、自動車道を走りだして、早々に眠気を催したので、いわきJCT手前の湯ノ岳PAで昼寝をしました。

2013年07月15日 湯ノ岳PA

茨城は晴れていましたが、福島では視界不良になる程の土砂降りにあいました。




テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/12/08(日) 17:30:00|
  2. 海・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年05月06日 茨城県日立市 河原子

GWの最終日は、茨城県日立市のこちらのポイントで海に入りました。
震災で、宮城の海に入ることが出来なかった一昨年は、何度も足を運んだポイントです。
前回、このポイントに入ったのは、2012年11月3日。
約半年ぶりでしたが、波は良くありませんでした。

2013年05月06日 河原子1

7:20~9:10の時間に海に入りました。
ワイドダンパー中心のコンディションで、上級者は、レフトの波をいい感じで乗っていましたが、自分は、全然だめで、2本テイクオフしただけで、テイクオフしても、少し進むだけでした。

自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていた、ポイントのコンディション指数は、次の通りでした。
5:30 ▽30(0人)
9:00 ▽30(7人)

波情報のコンディション指数は、実際に海に入って感じた印象とは異なることが多いのですが、▽30は高すぎるだろうと思いました。

2013年05月06日 河原子2
2013年05月06日 河原子3

天気は良かったのですが、前日まで入っていた千葉県の南房総市のポイントに比べると、水温がかなり低くて、南房総では履いていなかったブーツを履いて、海に入りました。

6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、52回目。



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/24(土) 16:10:00|
  2. 海・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年11月03日 茨城県日立市・河原子

サーフトリップ3日目のこの日は、茨城県日立市の河原子というポイントで海に入りました。

大震災のため、宮城のポイントで海に入ることが出来なかった2011年には、遠征で何度か入ったポイントです。

8時頃、ポイントに到着しました。
波は、コシ~ハラのサイズの厚いダラダラの波で、よくありませんでした。
前日までの疲れで、肩や腰がだるかったこともあって、すぐ海に入るきが起こらず、しばらく駐車した車の中で眠りました。

ひと眠りした後も、波は良くなっていませんでしたが、茨城で海に入る機会も滅多にないので、10:00~11:00頃、1時間だけ海に入りました。

自分が入っていた時間帯の、携帯波情報サイトBCMで紹介されていたコンディション指数は、10:00で▽30(15人)。
6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、21回目。

波は良くありませんでしたが、天気は良く、快晴でした。

2012年11月03日 河原子1

2012年11月03日 河原子2

2012年11月03日 河原子3


テーマ:サーフィン - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/21(木) 23:15:00|
  2. 海・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年05月07日 茨城県大洗町・大貫

暦の上では、GWは前日の日曜でおしまいでしたが、自分は、この日も休みをとっていたので、この日が、自分の連休の最終日でした。

大荒れの天気だった、前日の午後と打って変わって、この日は、気持ちの良い晴天でした。
天気同様、波のコンディションにも恵まれたら、良かったのですが、そうではありませんでした。

前半入った、”海の子”の方は、腹セット胸のサイズのダンパーで、後半、”つるかめ”側に移動しましたが、サイズは腰~腹で、波に力がなく、こちらの方もいま一つ。
おまけに、GW明けの月曜の割には、結構、人が多くて、なかなか波を獲ることはできませんでした。

それでも、4日間連続して海に入った最終日だったので、ほどほどのところで切り上げて、海を後にして、水戸市で昼飯を食べた後、東北への帰路に着きました。

2012年05月07日_大貫

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/06/10(日) 09:50:20|
  2. 海・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年05月06日 茨城県・大貫・海の子

この日の午前、前日に続いて、茨城県大洗町の大貫のポイントで、海に入りました。

前日は、”つるかめ”側で入りましたが、この日は、”海の子”側で、7:30頃から10時前まで海に入りました。
サイズは腰~腹セット胸のワイド気味のブレイクでしたが、面は問題がなく、イージーな波で、何本か良い感じで波に乗ることが出来ました。

GW期間中に入った中で、一番、良いコンディションでしたが、この日は、午後も入るつもりだったので、腹八分の疲れ具合のところで、海からあがりました。

しかし、これは失敗でした。

昼頃から天気が急変し、各地で竜巻が発生して、大きな被害をもたらしました。
つくば市では、家にいた中学生が、家ごと竜巻に巻き上げられ、死亡するという痛ましい事故もありました。

自分が海に入っていた午前中は、天気が良く、海には、たくさんのサーファーやボディボーダーがいて、それ以上に大勢の人たちが、海辺で潮干狩りを楽しんでいました。
数時間後に、各地で竜巻が発生するとは、予想だにしませんでした。

2012年05月06日_大貫・午前

水戸市で昼飯を食べた後、市内のスーパーの駐車場で昼寝をしていたら、雹がボコボコ車を叩く音で、目が覚めました。
携帯電話の天気情報サイトをチェックして、つくば市で竜巻が発生していたことを知りましたが、この時は、まさか、死傷者まで出ているとは思ってもみませんでした。

自分がいた水戸市でも、竜巻こそ無かったものの、雷が鳴り、時折、雹に変わる豪雨がしばらく続きました。

駐車場でボンヤリしていても仕方ないので、入れないまでも海を眺めるために、午前中に入った大貫のポイントを目指して移動を始めました。
昼寝をしていたのは、市の中心地から見て、北西側の位置で、そこから、水戸駅前を通過して、南東方向にある大洗町に行くつもりでしたが、途中、左折するポイントの道路の左側が冠水していたので、そのまま直進し、往きと違うルートで、海を目指しました。
その後、通過した交差点の一つでは、車2台の交通事故があり、その内の1台は、逆さまにひっくり返っていました。

ところが、市の中心地から見て南の方向にある、国道6号線と国道50号線が交差する、「酒門町」の交差点まで来ると、雨は止み、そればかりではなく、激しい雨が降った様子もありません。

更に大洗町まで移動すると、雨は全く降っておらず、晴れ間さえ覗いていました。

2012年05月06日_大貫・午後

キツネにつままれた思いで、風のせいで、朝よりコンディションを落とした海をしばらく眺めた後、ウェットスーツに着替えて、2ラウンド目の海に入るべく、砂浜を歩いているところで、雨が降り出しました。
慌てて、車に逆戻りすると、程なくして、時折、雹が混じる土砂降りになり、雷が鳴り出しました。

土砂降りがしばらく続いたので、仕方なく、海辺の駐車場を後にしましたが、水戸の市街地に入る前に、雨は小雨に変わりました。
戻れば、海に入れたかもしれませんが、すっかり萎えてしまい、そのまま水戸に行き、夕飯を食べました。

この日、宿泊した、水戸の隣のひたちなか市にある健康ランドの露天風呂で、空を見上げると、星が見えました。

異常な天気の1日でした。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/06/09(土) 15:00:00|
  2. 海・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年05月05日 茨城県・大貫・つるかめ

この日の午後、千葉県九十九里浜南端の九十九里岬から茨城県水戸まで移動しました。
予想より移動が順調だったので、水戸の手前の大洗にある大貫のつるかめ前のポイントで、17:00から1時間ほど海に入りました。

2012年05月05日_大貫1

この日の午前と前日に入った太東は、ハードなコンディションでしたが、大貫は、面はざわついていたものの、コシ~ハラのサイズのイージーなコンディションで、リラックスして海に入れました。

ただし、水は太東より冷たく、太東では、ブーツを履かずに海に入りましたが、大貫ではブーツを履きました。

2012年05月05日_大貫2

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/06/05(火) 19:00:00|
  2. 海・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年02月19日 茨城県鉾田市・トップサンテ下

このポイントで入るのは、今回が2回目。

浜には、砂の流出を防止するためのT字型のヘッドランドがあります。
前回は、ヘッドランドの左側にしか人がいなかったので、左側で入りましたが、今回は、左と右の両サイドに人がいました。
前回入った左側はロングが多かったので、今回は反対の右側で入りました。

2012年02月19日_トップサンテ

サイズはコシ~ハラたまにムネの少し速めのブレイク。
パワーがあまり無く、少しバランスを崩すとすぐに失速してしまい、ロングライドはあまり出来ませんでしたが、乗りやすい波だったので、ちょこちょこ波に乗ることができました。

11:30から14:30の3時間、海に入っていました。
自分が入っていた13:00の時点で、携帯の波情報サイトのコンディション指数は「△60」でした。

腕が疲れて、テイクオフで身体が持ち上がらなくなったところで、海から上がりました。


この日の天気は良かったのですが、前日辺りに雪が降った様で、あちらこちらに雪が残っていました。
海沿いの坂を登りきったところにある木立の中は、15時ごろでも雪が融け残っていました。

2012年02月19日_トップサンテ周辺

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/03/01(木) 20:00:00|
  2. 海・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年01月29日 茨城県大洗町・大貫

今年の第1週目と第2週目は、最初、大貫に行き、大貫がスモールコンディションだったので、大洗で入る、というパターンでしたが、この日はまるで逆でした。
初め、大洗に行ったら、オーバーヘッドのサイズで、とても自分が入れるようなコンディションではなかったので、大貫で入ることにしました。

サイズは腰~腹セット胸。
携帯サイト「BCM」のこの日の「大貫・海の子」の指数は「△45」となかなかのコンディション。
コンディションが良い分、季節の割には人が多かったのですが、長時間粘って、何とか数本、良い感じで波に乗ることができました。
自分が海からあがった15時頃には、波がワンサイズアップし、ややハード気味のコンディションに変わっていました。

この日、自分は、中に水が入らないソフトドライスーツを着て、グローブとキャップを着用しましたが、グローブもブーツもキャップも無しのセミドライスーツで海に入っているサーファーが数人いて、驚きました。

2012年01月29日_大貫

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/02/08(水) 23:00:00|
  2. 海・茨城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (808)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (124)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (67)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (120)
ラーメン・秋田 (17)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (40)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (112)
麺類 (16)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (17)
その他 (34)
海外 (18)
自炊 (52)
海 (288)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (148)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (25)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (145)
一宮 (16)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (17)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (7)
史跡 (12)
博物館 (11)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (142)
雑記 (30)
長寿温泉 (95)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR