徒然らあめん備忘録

2016年05月03日 愛知県名古屋市昭和区広見町 好陽軒

2016年50杯目。

GWの旅行中でした。

名古屋に一泊しました。
前夜とこの日の昼に、名古屋でラーメンを食べました。
どちらも昔一度食べたことがあるお店で食べました。
昔、名古屋の近郊に住んでいたことがあります。
2軒とも、その頃に食べたお店でした。

昔、昭和区のこちらのお店に入ったのは、その日の営業がそろそろ終わる頃でした。
ライスをサービスしてもらいました。
お客さんは少なかったと思います。
もしかすると自分だけだったかもしれません。
久し振りで訪れたこの日は違いました。

2016年05月03日 好陽軒1
2016年05月03日 好陽軒2

11:15頃にお店に入ると、既に満席でした。
空席待ち用の長椅子に10人以上が座っていました。

昔はテーブル席で食べた記憶がありますが、カウンター席だけでテーブルはありませんでした。

昔のお店には、
「たかがラーメン、されどラーメン、これぞラーメン」
と書いたものがありました。
久し振り訪れた店内に「たかがラーメン……」はありませんでしたが、人生標語の様な言葉を書いたものがありました。

いろいろと変わっていましたが、ご主人夫婦が2人で働いているのは昔と同じでした。

2016年05月03日 好陽軒3

「叉焼麺」(¥900)を食べました。
メニューの中で「叉焼麺」が一番安いラーメンでした。

昔食べた時のお店の風景はぼんやりと覚えているのですが、味はすっかり忘れていました。
店内に「秘伝和漢根菜汁」という標題の説明書きがありました。

スープは薄茶色で、色合いは九州系トンコツラーメンに似ていましたが、あっさりしていました。
落ち着いた味わいで、口に含むと、じんわりと口の中に旨味が広がりました。

ツヤのある縮れた太麺はもっちりしていました。
豚バラ肉を巻いたチャーシューは割と固い食感でした。
たくさんのった太いメンマは柔らかで、ほとんど味が付いていませんでした。

2016年05月03日 好陽軒4


ご主人の接客の声は、大きく張りがありました。
また、食べ終えたお客さんがお店を出る時には、
「ありがとうございました。またどうぞ」
ご夫婦そろって、独特の抑揚で声を掛けていました。

昔のあいさつがどうだったかは覚えていませんが、気持ちよくお店を出ました。
そして名古屋を発ちました。


好陽軒



関連ランキング:ラーメン | 桜山駅



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2018/02/16(金) 04:45:00|
  2. ラーメン・愛知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月02日 愛知県名古屋市中区千代田 サンチン

2016年49杯目。

GWの旅行中でした。

この日は名古屋に泊まりました。
この日の夜と翌日の昼に、名古屋でラーメンを食べました。
どちらも以前、食べたことがあるお店で食べました。

昔、名古屋近郊に住んでいたことがあります。
名古屋を離れる前、ラーメンを特集した雑誌「ぴあ・中部版」に紹介されていたお店を食べ歩きました。
2軒ともその時に食べたお店でした。


こちらのお店はJR中央本線と都心環状線が交差する「大清水」交差点の高架下にあります。
昔、高架の東側からこのお店を目指して歩いた時の風景をぼんやり覚えています。
この日は反対側からお店を訪れました。

2016年05月02日 サンチン

20時過ぎにお店に入りました。
少し豚骨臭がしました。昔の方が匂いが強かった気がしました。
USENの受信機があり、70年代前後の歌謡曲が流れていました。

1人先客がいました。
ごま塩頭の恰幅の良い人で、ご主人と話をしていました。
常連の方だったかもしれません。

初めに「ギョーザ」(¥400)をつまみにビール(中瓶¥550)を飲みました。
ニンニクが利いたギョーザは、焼き加減が良く美味でした。
ビールはサッポロ黒ラベルでした。

2016年05月02日 サンチン1
2016年05月02日 サンチン2

ごま塩頭の先客がお店を出ると、客は自分だけでした。
昔、来たことがあると、ご主人に話しかけたのをきっかけに会話が始まりました。
話が弾んで3本ビールを飲みました。

昔、自分が食べた時の屋号は「珍珍珍(サンチン)」でした。
東京にあった「珍珍珍」というお店の支店としてお店を始めたそうですが、東京のお店と関りが無くなり、屋号を「サンチン」に改めたということでした。

しばらく前に、お店のある高架で耐震補強工事があったそうです。
工事の間、すこし離れた仮店舗で営業していて、工事が終わって戻ってきたら、店舗が改装されていたそうです。
昔よりお店は綺麗でした。

2016年05月02日 サンチン4
2016年05月02日 サンチン5
2016年05月02日 サンチン3

「江戸だし」と「トンコク」の2種類のラーメンがありました。
昔食べたのは「トンコク」でした。
思い出がある「トンコク」を食べたかったのですが、「江戸だし」にも惹かれました。
両方食べました。

2016年05月02日 サンチン6
2016年05月02日 サンチン7

1杯目に「チャーシューメン(江戸だし)・並」(¥800)、2杯目は「バラ肉ラーメン(トンコク)・並」(¥800)を食べました。

「江戸だし」はスッキリした醤油ラーメンで、「トンコク」は豚骨白湯ラーメンでした。
「トンコク」の見た目は九州系のトンコツラーメンに似ていましたが、野菜などの風味が感じられて、コクがありながらも、くどくありませんでした。

麺はどちらもツヤのある縮れた中太麵でした。

昔食べた「トンコク」にワカメがのっていた記憶がありました。
それで1杯目に¥50を足してワカメをのせてもらいましたが、ワカメの追加をお願いしなかった2杯目にもワカメはのっていました。
ワカメは最初からのっていた様でした。

1杯目のチャーシューはロースで、2杯目はバラ肉でした。
昔は、バラ肉のチャーシューは珍しがられたそうです。
確かに昔のチャーシューと言えば、モモかロースでした。

開店当初から変わらないメニューには「セロリラーメン」や「つけメン」がありました。
今でも「セロリラーメン」は珍しいですが、「つけメン」も珍しがられたそうです。
自分も名古屋に住んでいた頃は、まだ、つけ麺を口にしたことはありませんでした。


2016年05月02日 サンチン8

ビールを3本飲み、餃子とラーメン2杯を食べて、少し苦しいくらいにお腹は膨れましたが、お店から少し離れたホテルに気分良く帰りました。


サンチン



関連ランキング:ラーメン | 東別院駅鶴舞駅上前津駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2018/02/03(土) 05:30:00|
  2. ラーメン・愛知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月02日 三重県伊勢市宇治中之切町おかげ横丁 横丁そば・小西湖

2016年48杯目。

GWの旅行中でした。

この日、お伊勢参りをしました。
内宮をお参りする前に、門前のおかげ横丁にあるこちらのお店でラーメンを食べました。
13時半ごろお店に入りました。
路地裏のお店ですが、大勢の人で賑わっていました。

2016年05月02日 横丁そば1
2016年05月02日 横丁そば2
2016年05月02日 横丁そば3
2016年05月02日 横丁そば4
2016年05月02日 横丁そば5

ノンアルコールの「キリンフリー」(¥310)で喉を潤しながら、「焼豚満開・横丁そば」(¥1,200)を食べました。

2016年05月02日 横丁そば6
2016年05月02日 横丁そば7

個性的なラーメンでした。
「松坂牛骨スープ」、「真空多加水麺」、「自家製焼き豚」の三つのこだわりを謳っていました。

それまで食べた牛を使ったラーメンは独特の匂いがありましたが、こちらの横丁そばにはその様なクセはありませんでした。
軽い飲み口でサラリとしていました。

縮れたツヤのある黄色い中細麵は、しっかりした質感でコシが強く、アッサリしたスープとよく合っていました。

メンマはなく、もやしがのっていました。
アッサリしたラーメンにもやしがのると、もやしの水気でスープが薄く感じることがありますが、その様な感じはしませんでした。
それは一面にのったチャーシューのおかげだったかもしれません。
薄くヒラヒラしたチャーシューは赤みがかった色をしていて生ハム風でした。
変わっていましたが、スープによく合っていて、ちゃんとチャーシューでした。

2016年05月02日 横丁そば8

お店を出て横丁を歩いていたら、こちらで食べたらしい人たちの話が耳に入りました。
「ケミカルな味がした」
確かにその通りでしたが、風変わりでおいしい「横丁そば」は旅の良い思い出になりました。


GWとあって、おかげ横丁は大勢の人でごった返していました。
5月下旬の伊勢志摩サミットを目前に控えていたので、賑わいは例年以上だったかもしれません。
人をかわしながら横丁をひやかしていたら、内宮の方角が分からなくなり、少し迷いました。


横丁そば 小西湖



関連ランキング:中華料理 | 五十鈴川駅






テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/12/28(木) 15:30:00|
  2. ラーメン・三重
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月01日 静岡県浜松市西区雄踏町宇佐見 田力

2016年47杯目。

GWの旅行中でした。

友人と一緒に、千葉県大網白里町で昼食を食べた後は、一人旅でした。
この日は昼食後、愛知県渥美半島の先端の伊良湖まで移動しました。
13時半ごろ大網白里町を発ち、静岡の浜松西インターまで自動車道を乗り継ぎました。

浜松市西区にあるこちらのお店に到着したのは18時過ぎでした。
看板に「タンメン」と大きく書かれていました。
気温が上がり、初夏の様な陽気でした。
店内の扇風機が回っていました。

2016年05月01日 田力1

入口脇の2卓のテーブルは埋まっていました。
厨房をL字型に囲むカウンター席の半分ほどに先客がいました。

「タンメン大盛」(¥800)に「チャーシュー」(¥250)をトッピングし、一緒に「餃子5個」(¥280)を食べました。

2016年05月01日 田力2

ラーメンと餃子が出てくるまでの間、カウンター席から調理の様子を眺めました。
最初に豚肉、次に野菜を炒めた後にスープを注ぎ、タレと胡椒らしき調味料を加えていました。

かなり濃い味のタンメンでした。
薄茶色の濁ったスープはニンニクの強い香りがしました。
貝の様な旨味を強く感じました。
タレにオイスターソースが入っていたかもしれません。

縮れた細麺の加水率は低めでした。

2016年05月01日 田力3

おいしいタンメンでしたが、追加でトッピングしたバラ肉チャーシューの味付けがタンメンと合っていませんでした。
ラーメンだったら何でもかんでもチャーシューをのせれば良いというわけではありません。


浜松は、市民一人当たりの餃子の消費量が全国一を誇る餃子の街です。
餃子は、焼き加減が良く、餡にしっかり味が付いていました。
餃子王国だけに、おいしい餃子でした。

2016年05月01日 田力4

カウンター席の椅子は木製でした。
お腹は満たされましたが、長距離ドライブで痛みがあったお尻の休憩にはなりませんでした。

2016年05月01日 田力5

こちらで食べた後、再び車を走らせました。
伊良湖の宿に着いたのは20時過ぎでした。
この時点で、旅行中の走行距離は960kmでした。


田力



関連ランキング:ラーメン | 舞阪駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/12/17(日) 05:25:00|
  2. ラーメン・静岡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年04月30日 千葉県山武郡九十九里町片貝 黒潮

2016年46杯目。

GWの旅行で千葉県の九十九里海岸を訪れていました。

片貝海水浴場の近くにあるこちらのお店で昼食を食べました。
県道30号線から少し路地を入った奥まったところにありました。
入口に「定食」と書かれたサーフボードがありました。

2016年04月30日 黒潮1
2016年04月30日 黒潮2
2016年04月30日 黒潮3

12時半ごろお店に入りました。
先客は4人いました。
サーファーのグループでした。
店内に内田有紀さんや田中律子さんたちのタレントのサイン色紙が飾ってありました。

2016年04月30日 黒潮4

ノンアルコールビール(¥350)を2本飲んで喉を潤しながら、「ラーメン」(¥500)とランチメニューの「釜揚げしらす丼」(¥500)を食べました。

2016年04月30日 黒潮5

ラーメンは魚介ダシのアッサリした醤油ラーメンでした。
和風でしたが、甘みがあまりなかったので蕎麦ツユとは趣が違っていました。
少量のゴマが浮いていて、香ばしい香りがしました。

ほぼストレートのツヤのある細麺はやや柔めの茹で加減でした。

豚バラ肉のチャーシューは小さいながらも味付けが良くて柔らかい、おいしいチャーシューでした。
半熟玉子も美味でした。

2016年04月30日 黒潮7

一緒に食べたシラス丼には生卵がのっていました。
黄身の色が濃くて、旨味が濃厚な卵でした。

2016年04月30日 黒潮6


旅行の前半は友人と一緒でした。
その間に食べたラーメンは、こちらの1杯だけでした。


黒潮



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 九十九里町その他




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/11/30(木) 19:40:00|
  2. ラーメン・千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年04月28日 岩手県胆沢郡金ヶ崎町西根本宮後 宝介・金ヶ崎店

2016年45杯目。

岩手県金ヶ崎町の国道4号線沿いのJR東北本線・金ヶ崎駅から程近いところに、スーパー「Big House」を中心としたショッピングプラザがあります。
プラザにある「宝介」で夕食を食べました。

2016年04月28日 宝介1

翌日からGWの連休でした。
18時半前にお店に入りました。
満席ではありませんが、テーブル席は埋まっていました。
テーブル席が空くのを待っている人たちがいました。
後からもポツポツと人が入ってきました。

4人のスタッフが働いていましたが、人手は足りていないようで、席に着いてからしばらく注文を取りに来るのを待っている人がいました。


こちらで食べるのは3回目でした。
3回目で初めて看板メニューの「ニラ南蛮らーめん(こってり味)」(¥810)を食べました。

オープニングキャンペーンで「ライス・キムチ食べ放題」が無料でした。
ラーメンが出てくる前に先ず、ニラキムチと白菜キムチでライスを食べました。
どちらのキムチもかなり辛くて御飯が進みました。
2杯目のライスを半分ほど食べたところでラーメンが出てきました。

2016年04月28日 宝介2
2016年04月28日 宝介3

「ニラ南蛮らーめん」には初めからキムチがのっていました。
自分で取ってきたキムチを加えたら、結構辛いラーメンになりました。

前回(4月16日)食べた「豚骨醤油らーめん」に比べて、背脂の浮いた豚骨スープは色が薄くてコッテリしていました。
こちらの方が、キムチとの相性が良いと思いました。

麺はツヤのある縮れた中細麺でした。


宝介 金ヶ崎店



関連ランキング:ラーメン | 金ケ崎駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/11/10(金) 05:50:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年04月27日 岩手県胆沢郡金ヶ崎町西根南羽沢 金福

2016年44杯目。

天気の良い日は自転車で通勤しています。
この日も自転車でしたが、帰ろうとしたら後輪がパンクして空気がすっかり抜けていました。
1時間以上、自転車を押して夜道を帰りました。
この日の夕食は自炊するつもりでしたが止めました。

岩手県金ヶ崎町の国道4号線沿いにあるこちらのお店で食べました。
以前は平日の夜にこちらでよく食べていました。

2016年04月27日 金福1

20:30頃お店に到着しました。
たくさん車が停まっていました。
座敷では宴会が行われていました。
自分の後から来て、座敷に入っていく人もいました。
宴会の人たちの他にも10人程先客がいました。

麺類にライスと鶏の唐揚げがつく「ラーメンセット」(¥750)を食べました。
6種類ある麺類の中から「五目ラーメン」を選びました。
「五目ラーメン」は、こちらでよく食べていた醤油味の餡掛けラーメンです。

2016年04月27日 金福2

日によって、麺の茹で加減にブレがありましたが、この日は自分好みでした。
良い時のこちらの細麺の食感は、少し焼きそばに似ていました。

近くで定食を食べている人がいました。
八宝菜定食の様でしたが、八宝菜は「五目ラーメン」のトッピングと同じでした。

2016年04月27日 金福3


金福



関連ランキング:台湾料理 | 金ケ崎駅






テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/11/09(木) 05:50:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年04月24日 宮城県宮城郡利府町赤沼大日向 山勝角ふじ・利府店

2016年43杯目。

翌週はGWでした。
この頃、GWの旅行の下調べをいろいろしていたので、この日の昼食は、食べたことがないお店を探して訪ね歩くのは億劫でした。
大勝軒系の中華そばを食べたかったので、宮城県利府町の松島街道・県道8号線沿いにあるこちらのお店で食べました。
こちらで食べるのは、この日が3回目でした。

2016年04月24日 角ふじ1

11:45頃お店に入りました。
小上がりの2つの座卓は埋まっていて、カウンタには3人の先客がいました。
後から続々人が入ってきました。
「中華そば・全部のせ(大盛り100g増し)」(¥1,200)を食べました。
お店は賑わっていましたが、中華そばは前回2014年8月に食べた時ほど印象は良くありませんでした。

2016年04月24日 角ふじ3

魚粉が入った醤油スープは、かなり甘く、かなりしょっぱく感じました。
柚子の皮が入っていましたが、スープが甘じょっぱかったので、柚子の香りを感じたのは皮を口にした時だけでした。
スープのコクが足りなかったので、甘じょっぱく感じたのかもしれません。

色の濃い縮れたツヤのある太麺は加水率が高く、ツルツルしていました。
チャーシューと味玉はどちらも薄味でした。


山勝角ふじ 利府店



関連ランキング:ラーメン | 陸前浜田駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/11/08(水) 05:30:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年04月23日 岩手県胆沢郡金ヶ崎町三ヶ尻勘九郎東 ラーメンショップ・金ヶ崎店

2016年42杯目。

岩手県金ヶ崎町の国道4号線沿いにあったラーメンショップで早めの昼食を食べました。
オカアサンが切り盛りする、「うまい」の看板のラーメンショップでした。
こちらで食べるのは3度目でした。

2016年04月23日 ラーショ1
2016年04月23日 ラーショ2

11時前にお店に入りました。
先客は、作業着を着た男性一人だけでした。

「ネギミソチャーシュウメン」(¥1,030、大盛¥200)を食べました。

ゴマが浮いた味噌スープは軽くコッテリしていました。
派手さはありませんが、じんわりしたおいしさがありました。

注文の時、オカアサンに
「固めでよいですか?」
と聞かれましたが、ツヤのある縮れた中細麵は少し柔めでした。

トッピングは、ラー油で和えた白髪ネギ、ロース肉のチャーシュー、海苔、ワカメ。
厚く切られたチャーシューは、柔らかく味付けも良く美味でした。

2016年04月23日 ラーショ3


店内にはAMラジオ放送が流れていました。
食べている間に、人生相談の番組が始まりました。


ラーメンショップ



関連ランキング:ラーメン | 金ケ崎駅六原駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/10/27(金) 05:45:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年04月17日 宮城県大崎市古川荒谷本町東 沖縄そば

2016年41杯目。

宮城県大崎市古川の郊外、国道4号線の近くにあるお店です。
「沖縄そば」の切り文字看板がよく目立ち、気になっていたお店でした。

2016年04月17日 沖縄そば1

13時半前にお店に入りました。
夏川りみさんの「涙そうそう」が流れていました。
その後も沖縄にちなんだ曲が続きました。

7~8割の客席が埋まっていました。
おそらく50代の御夫婦が切り盛りしていました。
厨房から出てきたオカアサンは疲れた顔をしていました。
人手が足りていないようで、あちこちのテーブルに食べ終えた食器がそのままになっていました。

2016年04月17日 沖縄そば2
2016年04月17日 沖縄そば3

「特製そば」(¥1,060、大盛¥160)を食べました。

自分が「沖縄そば」を知ったのは、1999年に発行された石神秀幸さんの「ケータイ・ラーメン王」でした。
石神さんは、沖縄そばをラーメンの1ジャンルとして考えていました。

2006年に埼玉県熊谷でソーキソバを食べてから沖縄そばを食べていませんでした。
10年ぶりの沖縄そばでした。

琥珀色のスープは、関西風のうどんの汁をアッサリさせた様な味でした。
軟骨(ソーキ)と三枚肉(豚バラ肉)がのっていました。
どちらもよく煮込まれて柔らかでしたが、薄い味付けでサッパリしていました。
見た目がきしめんに似た平打ちの太麺は、茹で加減は固めで、乾麺の様な食感でした。

そばと一緒に、青唐辛子を漬け込んだ酢が出てきました。
少し入れても辛くなかったので、多く入れたらとても辛くなりました。

2016年04月17日 沖縄そば4

昔埼玉で食べた沖縄そばは、もう少し油が多くコッテリしていて、ラーメンっぽかった気がしますが、こちらの沖縄そばはラーメンというよりうどんでした。


会計の近くに開店祝いの大きな酒瓶が置いてありました。
日付は平成7年4月1日でした。

お店の前の桜は、見頃を過ぎて散り始めていました。


沖縄そば



関連ランキング:沖縄料理 | 古川



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2017/10/20(金) 05:40:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (837)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (130)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (68)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (135)
ラーメン・秋田 (19)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (41)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・長野 (0)
ラーメン・新潟 (0)
ラーメン・静岡 (1)
ラーメン・愛知 (2)
ラーメン・三重 (1)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (123)
麺類 (18)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (23)
その他 (37)
海外 (18)
内食 (52)
海 (295)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (152)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (28)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (158)
伊勢神宮 (5)
一宮 (17)
勅祭社 (1)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (18)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
神社・三重県 (2)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (8)
史跡 (13)
博物館 (12)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (146)
雑記 (30)
長寿温泉 (99)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR