徒然らあめん備忘録

2016年05月03日 愛知県一宮市真清田 真清田神社 

主祭神 天火明命
式内社(名神大)
尾張国一宮
旧国幣中社
別表神社


GWの旅行中でした。

この日は愛知県名古屋市の熱田神宮と一宮市の真清田神社を参拝しました。

三種の神器の一つ・草薙剣をお祀りする熱田神宮が尾張国の一宮だと思っていましたが、違いました。
真清田神社が一宮でした。

昔、名古屋の近郊にしばらく住んでいたことがあります。
当時は神社にまったく興味がありませんでした。
熱田神宮は知っていましたが、真清田神社のことは知りませんでした。
一宮市という地名は知っていましたが、一宮の意味は知りませんでした。

2016年05月03日 真清田神社1
2016年05月03日 真清田神社2

真清田神社に到着したのは13時頃でした。
前日参宮した伊勢神宮やこの日の朝の熱田神宮に比べて境内の賑わいはささやかでしたが、社殿は風格がありました。

社殿は、戦時中に空襲で焼失し、戦後再建されました。
建築様式は尾張造だそうです。
尾張造は、本殿(後)、祭文殿(中)、拝殿(前)を回廊で繋いだ左右対称の建築様式で、尾張地方独特の建築様式だそうです。

2016年05月03日 真清田神社3
2016年05月03日 真清田神社4
2016年05月03日 真清田神社5

結婚式を挙げているカップルがいて、記念写真を撮っていました。

2016年05月03日 真清田神社6


2016年05月03日 真清田神社7








スポンサーサイト
  1. 2018/02/21(水) 20:00:00|
  2. 一宮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月03日 愛知県名古屋市昭和区広見町 好陽軒

2016年50杯目。

GWの旅行中でした。

名古屋に一泊しました。
前夜とこの日の昼に、名古屋でラーメンを食べました。
どちらも昔一度食べたことがあるお店で食べました。
昔、名古屋の近郊に住んでいたことがあります。
2軒とも、その頃に食べたお店でした。

昔、昭和区のこちらのお店に入ったのは、その日の営業がそろそろ終わる頃でした。
ライスをサービスしてもらいました。
お客さんは少なかったと思います。
もしかすると自分だけだったかもしれません。
久し振りで訪れたこの日は違いました。

2016年05月03日 好陽軒1
2016年05月03日 好陽軒2

11:15頃にお店に入ると、既に満席でした。
空席待ち用の長椅子に10人以上が座っていました。

昔はテーブル席で食べた記憶がありますが、カウンター席だけでテーブルはありませんでした。

昔のお店には、
「たかがラーメン、されどラーメン、これぞラーメン」
と書いたものがありました。
久し振り訪れた店内に「たかがラーメン……」はありませんでしたが、人生標語の様な言葉を書いたものがありました。

いろいろと変わっていましたが、ご主人夫婦が2人で働いているのは昔と同じでした。

2016年05月03日 好陽軒3

「叉焼麺」(¥900)を食べました。
メニューの中で「叉焼麺」が一番安いラーメンでした。

昔食べた時のお店の風景はぼんやりと覚えているのですが、味はすっかり忘れていました。
店内に「秘伝和漢根菜汁」という標題の説明書きがありました。

スープは薄茶色で、色合いは九州系トンコツラーメンに似ていましたが、あっさりしていました。
落ち着いた味わいで、口に含むと、じんわりと口の中に旨味が広がりました。

ツヤのある縮れた太麺はもっちりしていました。
豚バラ肉を巻いたチャーシューは割と固い食感でした。
たくさんのった太いメンマは柔らかで、ほとんど味が付いていませんでした。

2016年05月03日 好陽軒4


ご主人の接客の声は、大きく張りがありました。
また、食べ終えたお客さんがお店を出る時には、
「ありがとうございました。またどうぞ」
ご夫婦そろって、独特の抑揚で声を掛けていました。

昔のあいさつがどうだったかは覚えていませんが、気持ちよくお店を出ました。
そして名古屋を発ちました。


好陽軒



関連ランキング:ラーメン | 桜山駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2018/02/16(金) 04:45:00|
  2. ラーメン・愛知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月03日 愛知県名古屋市熱田区 断夫山古墳・白鳥古墳

GWの旅行中でした。

この日の朝、名古屋中心部に鎮座する熱田神宮を参拝しました。
参拝後、神宮の近くにある2つの前方後円墳を見て回りました。
断夫山古墳は東海地方最大の前方後円墳です。

熱田神宮社伝では、白鳥古墳を日本武尊の陵、断夫山古墳を日本武尊妃の宮簀媛(みやずひめ)の墓としていますが、考古学上は、2つとも6世紀初めに築造されたこの地を治めた豪族の墓と推定されています。

どちらの古墳も木が生い茂り、完全に杜でした。
標識がなければ、古墳だとは分からない状態でした。

初めに断夫山古墳に行きました。

2016年05月03日 古墳1
2016年05月03日 古墳2
2016年05月03日 古墳3
2016年05月03日 古墳4
2016年05月03日 古墳5

昔、断夫山古墳の上からは海が見えたそうですが、古墳に登っても海は見えませんでした。

断夫山古墳の後、白鳥古墳に立ち寄りました。

2016年05月03日 古墳6
2016年05月03日 古墳7
2016年05月03日 古墳8


古墳と熱田神宮は、熱田台地の上にあるそうです。
古墳と神宮の周辺には高低差はありませんでしたが、少し離れたところを車で走ると坂になっているのが分かりました。




  1. 2018/02/09(金) 06:00:00|
  2. 古墳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月03日 愛知県名古屋市熱田区神宮 宮きしめん・神宮店

GWの旅行中でした。

この日の朝、名古屋中心部に鎮座する熱田神宮を参拝しました。
こちらは神宮の境内にある、きしめん屋さんです。
9:15頃前を通ったら、既に営業していて、たくさんの人たちが食べていました。
久し振りにきしめんを食べました。

2016年05月03日 宮きしめん1
2016年05月03日 宮きしめん2
2016年05月03日 宮きしめん3

昔、名古屋に住んでいたことがあります。
その頃、どこかできしめんを食べました。
お店が「宮きしめん」だったかどうかは憶えていません。

麺がかなり柔らかい印象がありましたが、違っていました。
讃岐うどんの様ながっしりした歯応えではありませんでしたが、ちゃんしたコシがありました。

粗削りの鰹節をのせたツユは、関東以北の麺つゆの様に黒い色をしていて、甘みは控え目でした。
関東風でもなく関西風でもない、名古屋の味でした。

2016年05月03日 宮きしめん4




  1. 2018/02/08(木) 17:30:00|
  2. 麺類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月03日 愛知県名古屋市熱田区神宮 熱田神宮

主祭神 熱田大神
神体  草薙神剣(草薙剣)
式内社(名神大)
尾張国三宮
旧官幣大社
勅祭社
別表神社

GWの旅行中でした。
名古屋に立ち寄り、市の中心部に鎮座する熱田神宮を参拝しました。
熱田神宮は三種の神器の一つ、草薙剣をお祀りする古社です。

昔、名古屋近郊に住んでいたことがあります。
当時は社寺にまったく興味がありませんでした。
車や電車で熱田神宮の側を何度も通りました。
参拝したことがあったかもしれませんが、記憶が定かではありません。
その位、興味がなかったのですが、今は違います。
前日の伊勢神宮と並んで、旅行中に是非参拝したい神社でした。

2016年05月03日 熱田神宮0

到着したのは8時過ぎでしたが、境内は既にそこそこの数の参詣客で賑わっていました。
神宮の法被を着た人たちが参道を掃き清めていました。

境内は広大で、社殿は荘厳でした。

2016年05月03日 熱田神宮01
2016年05月03日 熱田神宮02
2016年05月03日 熱田神宮03
2016年05月03日 熱田神宮04
2016年05月03日 熱田神宮05
2016年05月03日 熱田神宮06
2016年05月03日 熱田神宮07

境内には、織田信長が桶狭間の戦いの後、奉納した土塀があり、長い歴史が感じられました。

2016年05月03日 熱田神宮09
2016年05月03日 熱田神宮08


2016年05月03日 熱田神宮10


2016年05月03日 熱田神宮11
2016年05月03日 熱田神宮12
2016年05月03日 熱田神宮13
2016年05月03日 熱田神宮14
2016年05月03日 熱田神宮15

参拝して良かったと思いました。

2016年05月03日 熱田神宮16






  1. 2018/02/08(木) 05:55:00|
  2. 勅祭社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月03日 愛知県名古屋市中区平和 ホテルプラス

GWの旅行中でした。

名古屋に1泊しました。
名古屋で泊まったホテルは元ラブホでした。

2016年05月03日 ホテルプラス1
2016年05月03日 ホテルプラス2

楽天トラベルで探したホテルでした。
この旅行の後、楽天トラベルで予約したホテルが元ラブホだったことが、もう1回ありました。
外国人観光客がラブホに宿泊しているという話題をテレビで見聞きしたことがありました。
外国人観光客の増加で、一般の宿泊用に切り替えたラブホが多いのかもしれません。

ラブホなので部屋と浴室は広かったのですが、浴室は一人で入るには広すぎて、逆に落ち着きませんでした。

2016年05月03日 ホテルプラス3
2016年05月03日 ホテルプラス4


セルフサービスで無料の朝食が食べられました。
7時ごろ、朝食を食べました。
会場は小さなロビーでした。
他に食べている人はおらず、フロントのスタッフも不在でした。

2016年05月03日 ホテルプラス5
2016年05月03日 ホテルプラス6
2016年05月03日 ホテルプラス7
2016年05月03日 ホテルプラス8

トースト、ホットドッグ、茹で玉子、サラダを食べました。
トーストは、トースターに書いてあった時間焼いたら、焼きすぎでした。
ホットドッグはコインレストランの自販機で売っているタイプで、レンジで温めました。
ホットドッグのパンはあまりおいしくありませんでした。

2016年05月03日 ホテルプラス9

他におにぎりがありました。
フロントに人がいれば、断っておにぎりも食べたかったのですが、そうしませんでした。
多くなかったので、パンと一緒に食べるのは気が引けました。






  1. 2018/02/07(水) 05:45:00|
  2. 旅館・ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月02日 愛知県名古屋市中区千代田 サンチン

2016年49杯目。

GWの旅行中でした。

この日は名古屋に泊まりました。
この日の夜と翌日の昼に、名古屋でラーメンを食べました。
どちらも以前、食べたことがあるお店で食べました。

昔、名古屋近郊に住んでいたことがあります。
名古屋を離れる前、ラーメンを特集した雑誌「ぴあ・中部版」に紹介されていたお店を食べ歩きました。
2軒ともその時に食べたお店でした。


こちらのお店はJR中央本線と都心環状線が交差する「大清水」交差点の高架下にあります。
昔、高架の東側からこのお店を目指して歩いた時の風景をぼんやり覚えています。
この日は反対側からお店を訪れました。

2016年05月02日 サンチン

20時過ぎにお店に入りました。
少し豚骨臭がしました。昔の方が匂いが強かった気がしました。
USENの受信機があり、70年代前後の歌謡曲が流れていました。

1人先客がいました。
ごま塩頭の恰幅の良い人で、ご主人と話をしていました。
常連の方だったかもしれません。

初めに「ギョーザ」(¥400)をつまみにビール(中瓶¥550)を飲みました。
ニンニクが利いたギョーザは、焼き加減が良く美味でした。
ビールはサッポロ黒ラベルでした。

2016年05月02日 サンチン1
2016年05月02日 サンチン2

ごま塩頭の先客がお店を出ると、客は自分だけでした。
昔、来たことがあると、ご主人に話しかけたのをきっかけに会話が始まりました。
話が弾んで3本ビールを飲みました。

昔、自分が食べた時の屋号は「珍珍珍(サンチン)」でした。
東京にあった「珍珍珍」というお店の支店としてお店を始めたそうですが、東京のお店と関りが無くなり、屋号を「サンチン」に改めたということでした。

しばらく前に、お店のある高架で耐震補強工事があったそうです。
工事の間、すこし離れた仮店舗で営業していて、工事が終わって戻ってきたら、店舗が改装されていたそうです。
昔よりお店は綺麗でした。

2016年05月02日 サンチン4
2016年05月02日 サンチン5
2016年05月02日 サンチン3

「江戸だし」と「トンコク」の2種類のラーメンがありました。
昔食べたのは「トンコク」でした。
思い出がある「トンコク」を食べたかったのですが、「江戸だし」にも惹かれました。
両方食べました。

2016年05月02日 サンチン6
2016年05月02日 サンチン7

1杯目に「チャーシューメン(江戸だし)・並」(¥800)、2杯目は「バラ肉ラーメン(トンコク)・並」(¥800)を食べました。

「江戸だし」はスッキリした醤油ラーメンで、「トンコク」は豚骨白湯ラーメンでした。
「トンコク」の見た目は九州系のトンコツラーメンに似ていましたが、野菜などの風味が感じられて、コクがありながらも、くどくありませんでした。

麺はどちらもツヤのある縮れた中太麵でした。

昔食べた「トンコク」にワカメがのっていた記憶がありました。
それで1杯目に¥50を足してワカメをのせてもらいましたが、ワカメの追加をお願いしなかった2杯目にもワカメはのっていました。
ワカメは最初からのっていた様でした。

1杯目のチャーシューはロースで、2杯目はバラ肉でした。
昔は、バラ肉のチャーシューは珍しがられたそうです。
確かに昔のチャーシューと言えば、モモかロースでした。

開店当初から変わらないメニューには「セロリラーメン」や「つけメン」がありました。
今でも「セロリラーメン」は珍しいですが、「つけメン」も珍しがられたそうです。
自分も名古屋に住んでいた頃は、まだ、つけ麺を口にしたことはありませんでした。


2016年05月02日 サンチン8

ビールを3本飲み、餃子とラーメン2杯を食べて、少し苦しいくらいにお腹は膨れましたが、お店から少し離れたホテルに気分良く帰りました。


サンチン



関連ランキング:ラーメン | 東別院駅鶴舞駅上前津駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2018/02/03(土) 05:30:00|
  2. ラーメン・愛知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月02日 三重県伊勢市宇治浦田 猿田彦神社

主祭神 猿田彦大神
    大田命
旧無格社
別表神社


この日、お伊勢参りをしました。

こちらの神社は、国道23号線を挟んだ伊勢神宮内宮の向かいに鎮座しています。
3日後の5月5日に行われる田植祭の幟が神社前ではためいていました。
お伊勢参りを終えた後、参拝しました。

2016年05月02日 猿田彦神社1
2016年05月02日 猿田彦神社2
2016年05月02日 猿田彦神社3
2016年05月02日 猿田彦神社4
2016年05月02日 猿田彦神社5
2016年05月02日 猿田彦神社6

お参りしたのは16時頃でした。
遅い時間でしたが、たくさんの人がいました。

2016年05月02日 猿田彦神社7


結局お参りしませんでしたが、三重県鈴鹿市に鎮座する椿大神社の参詣も考えていました。
椿大神社の御祭神は猿田彦大神です。
この日最初にお参りした二見興玉神社の御祭神も猿田彦大神でした。

猿田彦大神は、天孫降臨の際に天孫の瓊瓊杵尊を道案内した国津神です。
無事お伊勢参りを終えられたのは、猿田彦大神の御加護があったのかもしれません。

2016年05月02日 猿田彦神社8




  1. 2018/01/16(火) 06:00:00|
  2. 神社・三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月02日 三重県伊勢市中村町 月讀宮

主祭神 月讀尊
式内社(大社)
皇大神宮別宮


この日、お伊勢参りをしました。

内宮の後に、別宮のこちらを参拝しました。
車を内宮近くの駐車場に置いたまま、歩いて行きました。

2016年05月02日 月讀宮1

到着した時、授与所に神職の方がいませんでした。
御朱印を貰い受ける為、戻りを待っている女性がいました。
小学生の子供を連れていました。
この旅行では、神社で御朱印を貰い受けている人を大勢見ました。


月讀宮の御祭神は、外宮別宮の月夜見宮と同じ天照大御神の弟神です。
月夜見宮では、月夜見尊と月夜見尊荒御魂を一つの社殿に合わせてお祀りしていましたが、月讀宮は違っていました。
月讀尊と月讀尊荒御魂、そして伊弉諾尊と伊弉冉尊をお祀りする4つの社殿が並んでいました。
新御敷地は北側にあり、正面からは見えませんでした。

2016年05月02日 月讀宮2
2016年05月02日 月讀宮3
2016年05月02日 月讀宮4
2016年05月02日 月讀宮5


参拝を終えた後、地元の月山神社の御祭神が月讀宮、月夜見宮と同じことに気付きました。
御縁がある様な気がしました。

2016年05月02日 月讀宮6
2016年05月02日 月讀宮7
2016年05月02日 月讀宮8


2016年05月02日 月讀宮9





  1. 2018/01/13(土) 06:00:00|
  2. 伊勢神宮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年05月02日 三重県伊勢市宇治館町 伊勢神宮・内宮(皇大神宮)

主祭神 天照大御神
式内社(大社)
二十二社(上七社)


この日、お伊勢参りをしました。

初めに外宮をお参りしました。
その後、外宮別宮の月夜見宮、内宮別宮の倭姫宮をお参りしてから、内宮をお参りしました。
これまでお参りした神社の中で、外宮の境内の広さと参拝客の多さは圧倒的でしたが、内宮は更に上回っていました。

門前のおはらい町とおかげ横丁の賑わいはすさまじく、人をかわしながら歩きました。

2016年05月02日 横丁そば1

完全な観光地でしたが、それだけの大人数の参拝客を吞み込んでなお聖域の佇まいがありました。

2016年05月02日 伊勢神宮内宮01
2016年05月02日 伊勢神宮内宮02
2016年05月02日 伊勢神宮内宮03
2016年05月02日 伊勢神宮内宮04
2016年05月02日 伊勢神宮内宮05


2016年05月02日 伊勢神宮内宮06
2016年05月02日 伊勢神宮内宮07


2016年05月02日 伊勢神宮内宮08


2016年05月02日 伊勢神宮内宮09
2016年05月02日 伊勢神宮内宮10
2016年05月02日 伊勢神宮内宮11



2016年05月02日 伊勢神宮内宮12
2016年05月02日 伊勢神宮内宮13


2016年05月02日 伊勢神宮内宮14
2016年05月02日 伊勢神宮内宮15
2016年05月02日 伊勢神宮内宮16
2016年05月02日 伊勢神宮内宮17
2016年05月02日 伊勢神宮内宮18
2016年05月02日 伊勢神宮内宮19
2016年05月02日 伊勢神宮内宮20
2016年05月02日 伊勢神宮内宮21

境内の側を流れる五十鈴川の清流と背後の神路山、島路山の山並みが印象に残りました。

2016年05月02日 伊勢神宮内宮22
2016年05月02日 伊勢神宮内宮23
2016年05月02日 伊勢神宮内宮24


2016年05月02日 伊勢神宮内宮25




  1. 2017/12/29(金) 06:45:00|
  2. 伊勢神宮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

支那竹メンマ

Author:支那竹メンマ
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (837)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (94)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (49)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (16)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (130)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (68)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (135)
ラーメン・秋田 (19)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (41)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・長野 (0)
ラーメン・新潟 (0)
ラーメン・静岡 (1)
ラーメン・愛知 (2)
ラーメン・三重 (1)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (123)
麺類 (18)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (23)
その他 (37)
海外 (18)
内食 (52)
海 (295)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (152)
海・宮城 菖蒲田 (55)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (28)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (8)
雪 (6)
寺社、史跡等 (158)
伊勢神宮 (5)
一宮 (17)
勅祭社 (1)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (16)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (9)
神社・宮城県 (18)
神社・岩手県 (5)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
神社・三重県 (2)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
古墳 (8)
史跡 (13)
博物館 (12)
ドライブ、旅行 (40)
日記 (146)
雑記 (30)
長寿温泉 (99)
寄席 (5)
ライブ (12)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR