FC2ブログ

茫茫日記

2016年07月10日 仙台市宮城野区栄 石臼玄麦自家製らーめん丸竈

2016年75杯目。

こちらは宮城県仙台市宮城野区のお店です。
「ラーメンWalker宮城2016」に「厳選のこだわり素材」のお店として紹介されていて、「食べログ」でも高評価でした。

お店は国道45号線から少し離れた住宅街の三差路にありました。
アパートの様な平屋建ての建物の端が店舗でした。
切り文字看板がありましたが、飲食店らしくない店舗でした。
開店前は幟が立っておらず、一度気付かずにお店の前を通り過ぎました。

2016年07月10日 丸竈1
2016年07月10日 丸竈2

11時前にお店に到着し、開店を待ちました。
自分がこの日の最初の客でした。
自分の後から1人入ってきました。

スタッフは、おそらく40代の御主人と若いオニイサンの2人でした。
2人は同じデザインのシャツを着ていましたが、お店の制服ではありませんでした。
胸に「RAKUTEN」の文字があるストライプ柄のシャツで、ストライプの色は「楽天イーグルス」のチームカラーのワインレッドでした。

2016年07月10日 丸竈4

「盛夏応援」と銘打って、通常¥750の5種類の温かいラーメンが¥500のサービス価格でした。
2杯頼んでも良いということだったので、「鶏塩らーめん」と「鶏出汁魚介系醤油らーめん」をこの順番で食べました。

2016年07月10日 丸竈5

「鶏塩らーめん」のスープは琥珀色で表面に鶏の脂が膜を張っていました。
口に含むと鶏のコクと旨味が口の中に広がりました。
鶏の脂がねっとりと口蓋にまとわりつきましたが、後味は軽やかでした。

ストレートの細麺は自家製麺でした。
小麦粉は、宮城県産の「ゆきちから」の玄麦を石臼で挽き、目の粗さが異なる2種類のふるいにかけたものでした。
香りが高く、舌触りは滑らかで張りが強く、弾力がありました。

2016年07月10日 丸竈3

しっとりした質感の薄切りのモモ肉チャーシューは品の良い味付けで、スープと麺によく合っていました。


2016年07月10日 丸竈6

「鶏塩」の次に「醤油」を食べました。
「醤油」の方が「塩」よりコッテリしているかと思って、この順番にしたのですが、違っていました。
鶏ダシのスープに魚介スープをブレンドした分、アッサリしていました。
おいしかったのですが、少し拍子抜けしました。

ラーメンはおいしく、価格は良心的。
接客は柔らかな良いお店でした。


石臼玄麦自家製らーめん 丸竈



関連ランキング:ラーメン | 中野栄駅




スポンサーサイト
  1. 2019/06/13(木) 06:00:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市宮城野区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年07月10日 宮城県仙台市宮城野区中野 仙台新港

2016年海30日目。

旧暦6月7日 月齢5.7日 小潮
満潮 6:39(138) / 19:53(143)
干潮 1:02(84) / 13:19(52)
水温21.7℃(7/9気象庁解析)


第1駐車場前~北側の根っこのエリアで、7:50~10:15の時間に海に入りました。
天気は晴れでした。

2016年07月10日 新港1
2016年07月10日 新港2
2016年07月10日 新港3
2016年07月10日 新港4

コシ~ハラサイズの厚いダラダラした波でした。
割れ辛く、割れても長く続かない力の無い波がほとんどでした。
乗れる波が少ないので、波が割れるポイントに人が集中しました。

8本テイクオフをしました。
2本まあまあの感じで波に乗りました。


海に入る前は駐車場に余裕がありましたが、あがるとほぼ満車でした。
枠線の無い端っこにも車が停まっていました。

2016年07月10日 新港5
2016年07月10日 新港6

波情報サイトBCMで紹介されていた、この日の新港のコンディション指数は次の通りでした。
04:30 ▽30(40人)
09:20 △45(80人混)
12:55 △45(40人)


6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、234回目。

  1. 2019/02/21(木) 06:05:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年07月09日 宮城県多賀城市鶴ケ谷 げんこつや

2016年74杯目。

こちらは宮城県多賀城市のお店です。
お店は幹線道路から少し離れた場所にありました。
お店の前の道路は、車と人の往来がまばらで静かでした。

12:20頃お店に入りました。
黄色いテント布の看板には大きく「一日一麺」と書いてありました。

2016年07月09日 げんこつや1

こじんまりしたお店でした。
中に入って左手に厨房とカウンタ席、右手にテーブル席がありました。
木製のカウンタは高級テーブルに使われるような立派な板で出来ていました。
奥の壁には、竹林の写真をプリントした壁紙が貼ってありました。

2016年07月09日 げんこつや2

自分がいる間、客は自分1人でした。
お店の前にミニバンが停まっていました。
おそらく出前用の車でした。
途中でどこかに出掛けて、食べ終わる頃には戻っていました。

客席から厨房はよく見せませんでしたが、年配のオトウサン2人とオカアサン1人がいて、絶え間なく話し声が聞こえました。

「ら~めん」に「ミニちゃ~はん」と「サラダ」が付いたセットメニューの「ヤングマン」(¥650、大¥100)を食べました。

2016年07月09日 げんこつや3

薄茶色の濁った醤油スープは、魚だしが香り、程よいコクがありました。
縮れた細麺は、黄色くツヤのある中華麺タイプでした。
チャーシューの食感はしっとりしていました。
メンマは柔らかく、甘い味付けでした。

チャーハンのお米はしっとりしていて、炒め具合、味付けとも良い塩梅でした。
サラダはマヨネーズで和えたマカロニサラダでした。

2016年07月09日 げんこつや4

家庭的で優しい味のラーメン とチャーハンでした。


げんこつ屋



関連ランキング:ラーメン | 多賀城駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2019/02/20(水) 05:45:00|
  2. ラーメン・宮城県北エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年07月09日 宮城県仙台市宮城野区中野 仙台新港

2016年海29日目。

旧暦6月6日 月齢4.7日 中潮
満潮 5:11(155) / 18:47(144)
干潮 12:07(25)
水温22℃(7/8気象庁解析)


第1駐車場前~北側の根っこのエリアで、9:05~11:20の時間に海に入りました。
天気は雨のち曇りでした。

2016年07月09日 新港1
2016年07月09日 新港2
2016年07月09日 新港3
2016年07月09日 新港4

コシ~ハラサイズのトロ厚い波でした。
後半はワイド気味で厚速目でしたが、前半は乗りやすい波でした。
雨が降る冴えない天気だったせいか、海に入っている人は多くありませんでした。
15本テイクオフをしました。
前半は良いペースで波を捕まえ、気持ちよく波に乗りました。

シーガルを着ました。
この年初のシーガルでした。


波情報サイトBCMで紹介されていた、この日の新港のコンディション指数は次の通りでした。
04:30 △45(30人)
09:30 △45(60人)
12:05 ▽30(50人)


6'6"(198cm)のボードで海に入るのは、233回目。


  1. 2019/02/09(土) 05:35:00|
  2. 海・宮城 仙台新港~蒲生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年07年08日 岩手県遠野市松崎町駒木 法門山・福泉寺

東北三十六不動尊霊場 第21番。
真言宗豊山派。


この日、東北三十六不動尊霊場の札所を2ヶ所参拝しました。
2ヶ所目に参拝したのは、岩手県遠野市の福泉寺でした。

1ヶ所目の長根寺と同様、こちらも以前に参拝したことがある御寺でした。

最初に長根寺を参拝した時は意外に小さいと思いましたが、こちらの御寺は逆に大きくて驚きました。
長根寺は南北朝時代の文和年間(1352~1356)には存在していた古寺ですが、こちらは大正元年(1912)に創建された比較的新しい御寺です。

2016年07月08日 福泉寺01

山門の受付には若い女性がいました。
側に小さな子供がいました。

2016年07月08日 福泉寺02
2016年07月08日 福泉寺03

御朱印は観音堂にいた御坊様から頂きました。
おそらく30代の若い方で、禿頭で髭をたくわえていました。

2度目の参拝ですが、この日も境内の伽藍を一通り巡りました。
境内が広いので30分以上掛かりました。

2016年07月08日 福泉寺04
2016年07月08日 福泉寺05
2016年07月08日 福泉寺06
2016年07月08日 福泉寺07
2016年07月08日 福泉寺08
2016年07月08日 福泉寺09
2016年07月08日 福泉寺10
2016年07月08日 福泉寺11
2016年07月08日 福泉寺12
2016年07月08日 福泉寺13

境内の広さや様々な伽藍もさることながら、こちらでもっとも印象的だったのは仏像でした。
観音堂に高さ17mの十一面観音像が安置されています。
昔の住職が20年の歳月をかけ、樹齢1200年の巨木から彫り出した一木彫りの巨像です。

もっと大きな仏像は全国各地にありますが、あまり大きいと仏像という感じがしません。
それに対して、こちらの観音像は手作り独特のなまめかしさがあり、正に仏様でした。

おそらく仁王門の仁王像も観音像を作った住職の手になるものだと思います。
頭部が妙に大きくてアンバランスですが、ユニークな趣のある仁王様でした。

2016年07月08日 福泉寺14
2016年07月08日 福泉寺15
2016年07月08日 福泉寺16


御寺の西門の前から北の方角に、前々月登った早池峰山が見えました。

2016年07月08日 福泉寺17
2016年07月08日 福泉寺18



2016年07月08日 福泉寺19
2016年07月08日 福泉寺20





  1. 2019/02/09(土) 04:50:00|
  2. 東北三十六不動尊霊場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年07年08日 岩手県宮古市長根 玉王山・長根寺

東北三十六不動尊霊場 第20番。
真言宗智山派。


この日、東北三十六不動尊霊場の札所を2ヶ所参拝しました。
1ヶ所目に参拝したのは、岩手県宮古市の長根寺でした。

こちらの御寺を参拝するのは、この日が3度目でした。


昔は社寺を参拝しても御朱印を頂いていませんでした。
こちらの御寺を初めて参拝した後、しばらくしてから御朱印をお受けする様になりました。
2度目の参拝では、御朱印をお願いしたかったのですが、御寺には誰もいませんでした。


この日は、朝8時半ごろに御寺に電話をして、参拝の旨を伝えました。
13:30頃、御寺に到着しました。

2016年07月08日 長根寺1
2016年07月08日 長根寺2
2016年07月08日 長根寺3
2016年07月08日 長根寺4
2016年07月08日 長根寺5

南北朝時代の文和年間(1352~1356)には存在したという古寺ですが、市街地の高台にある御寺はそれ程大きくありません。
初めて御寺を見て、意外に小さいと思ったことを覚えています。
その小さな御寺を繰り返し参拝するとは思いもしませんでした。

最初に参拝した時は、境内に御寺の女性がいました。
若くて愛想の良い方で、別の参拝者の応対をしていました。
子どもを宿していたらしく、大きなお腹をしていました。

3度目の参詣のこの日は、その女性はいませんでした。
御堂と棟続きの住居の呼び鈴を鳴らすと、住職らしい男性が現れました。
そっけない印象の方でした。
50絡みの年令に見えましたが、最初にいた女性が奥さんだとすると、もっと若かったのかもしれません。


境内のアジサイがキレイに咲いていました。

2016年07月08日 長根寺6
2016年07月08日 長根寺7


2016年07月08日 長根寺8
2016年07月08日 長根寺9





  1. 2019/01/31(木) 05:50:00|
  2. 東北三十六不動尊霊場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年07月08日 岩手県宮古市日立浜町 浄土ヶ浜

この日、岩手県宮古市に出掛けました。

海岸沿いの国道45号線を走っていて、浄土ヶ浜の入口の前を通りました。
浄土ヶ浜は有名な景勝地です。
行ったことが無かったので立ち寄ってみました。


ビジターセンターがある小石浜は普通の海岸と変わったところが無くてガッカリしましたが、早とちりでした。

2016年07月08日 浄土ヶ浜1
2016年07月08日 浄土ヶ浜2

海岸沿いの小道を少し歩くと、白い火成岩の半島が見えてきました。

2016年07月08日 浄土ヶ浜3

白い小石が敷き詰められた浜は小さな別世界でした。

2016年07月08日 浄土ヶ浜4
2016年07月08日 浄土ヶ浜5
2016年07月08日 浄土ヶ浜6

浜にいた海鳥は人馴れしていて、近付いても逃げませんでした。

2016年07月08日 浄土ヶ浜7




  1. 2019/01/22(火) 05:20:00|
  2. ドライブ、旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年07月08日 岩手県宮古市崎鍬ケ崎 野菜たっぷりタンメンの店・大久保

2016年73杯目。

この日、岩手県宮古市に出掛けました。
宮古で2軒のラーメン屋をハシゴしました。

2軒目に行ったこちらのお店は、この日チェックした「食べログ」での評価はそれ程高くありませんでしたが、2011年と2012年の「ラーメンWalker岩手」に紹介されていました。

お店は、宮古市中心部から国道45号線を北上し、名勝「浄土ヶ浜」の入口の前を通り過ぎて、しばらくしたところにありました。

2016年07月08日 大久保1

12:15頃到着しました。
駐車場はほぼ満車でした。
お店に入って、右手に厨房とカウンター席、左手にテーブル席がありました。
客席の3~4割が埋まっていました。

2016年07月08日 大久保2

看板メニューの「野菜たっぷりタンメン」(¥850、大盛無料)を食べました。

2016年07月08日 大久保3

メニュー名通り野菜の油炒めがたっぷりのっていました。
のっていたのはキャベツ、もやし、玉ねぎ、ピーマン、キクラゲ。
香ばしく、シャキッとした歯応えでした。
野菜の旨味と油のコクが染みこんだ塩スープは少し甘みがあり、美味でした。

野菜炒めとスープのどちらもおいしかったのですが、こちらで一番気に入ったのは麺でした。
小麦粉は岩手県産の「ゆきちから」、100%天然由来のかんすいとモンゴル産天然塩を使った自家製麺でした。
よく縮れた極細麺はスープとの絡みがよく、頬張るとモシャモシャという心地よい食感でした。
極細でしたが、コシがしっかりしていて、食べている間、コシは持続しました。

メニューによっては自家製麺ではなく、札幌の西山製麺の麺を使っていました。
こだわりはあるけれども、それを押し付ける様な感じはありませんでした。

肩の力が抜けた雰囲気の良いお店でした。


大久保



関連ランキング:ラーメン | 一の渡駅山口団地駅宮古駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2019/01/19(土) 17:50:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年07月08日 岩手県宮古市保久田 福

2016年72杯目。

この日、岩手県宮古市に出掛けました。
宮古で2軒のラーメン屋をハシゴしました。

1軒目に行ったこちらのお店は、この日チェックした「食べログ」の「宮古・浄土ヶ浜・田老」地区のラーメン・ランキングで、評価点と口コミ数のどちらも2位にランクインしていました。
評価点と口コミ数でともに1位だったのは、前年8月に行った「多良福」でした。

JR山田線・宮古駅から数100mのところにある小さなお店に入ったのは11:45頃でした。


2016年07月08日 福1
2016年07月08日 福2

ご夫婦らしいお二人が切り盛りするお店でした。
先客が2人いました。
自分の後から4~5人が入ってきました。
大人数ではありませんが、こじんまりした店内は賑やかになりました。

2016年07月08日 福3

「叉焼雲吞麺」(¥750、大盛¥100)を食べました。

2016年07月08日 福4

淡い琥珀色のスープは少し濁っていて、アッサリしていました。
薄い塩気のスープは、見た目そのままに淡く柔らかい口当たりで、優しい味がしました。
最初は少し物足りなく感じましたが、食べ進むにつれてじんわりと口の中に滋味が広がりました。
縮れたツヤのある黄色い細麺はやや固めの茹で加減で、しっかりしたコシがありました。
薄切りのチャーシューはしっとりした食感で、縁に焼き目が付いていて香ばしさがありました。
餡が小さく、皮の薄いワンタンは、チュルリと口の中に滑り込んできました。

店内の貼り紙には、
「スープに豚足を仕込んでいます。
時間により白濁し、味が微妙に変化致します。
色々な時間帯の味をお楽しみ下さい。」
とありました。

値段はお手頃で、しっかり量はありました。
良いお店でした。






関連ランキング:ラーメン | 宮古駅





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2018/12/29(土) 04:40:00|
  2. ラーメン・岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年07月03日 宮城県仙台市青葉区一番町 仙台っ子・国分町店

2016年71杯目。

この日、仙台市中心部の勾当台公園と定禅寺通で、「JAZZ PROMENADE in SENDAI」が開催されました。
勾当台公園の市民広場で行われたフィナーレを聴いた後、勾当台公園から程近いところにある、こちらのお店で遅い夕食を食べました。

2016年07月03日 仙台っ子1

この日の昼は、仙台市に隣接する多賀城市の「一品堂」で食べました。
「一品堂」は元「仙台っ子・多賀城店」でした。
食べ比べてみたいと思いました。
2食続けて「仙台っ子」はおそらく初めてでした。
屋号に「家」は付いていませんが、「仙台っ子」は仙台版の家系ラーメンです。
2食続けて家系ラーメンを食べるのも初めてだったかもしれません。

2016年07月03日 仙台っ子2
2016年07月03日 仙台っ子3

20時半過ぎにお店に入りました。
客席の2~3割が埋まっていました。
ほとんどが若い人たちでした。

カウンター席に座り、「チャーシューめん・大盛」(¥970)と無料サービスのライスを注文しました。
自分から少し離れた左右両側に先客がいましたが、どちらも「仙台っ子らーめん」にギョーザとライスが付く「仙台っ子セット」を食べていました。
昼に「一品堂」で、同じようなセットを食べていましたが、左右の2人がセットを食べているのを見て、2食連続でも自分もセットにすれば良かったかもしれない、と注文の後に少し後悔しました。

2016年07月03日 仙台っ子4

「あっさり味」と「こってり味」があり、「こってり」にしました。
表面に浮かぶ油が多いせいか、昼に食べた「一品堂」程スープの苦みは感じませんでした。
ベースのスープは濃厚でしたが、「一品堂」よりやや薄い気がしました。

「仙台っ子」と「一品堂」のスープの違いはあまり大きくありませんが、麺はかなり違います。
同じ「仙台っ子」でも店舗によって違いがありますが、国分町店の麺は、ツヤがあって黄色いタイプの縮れた中太麵で、「一品堂」の麺の加水率は低めで、食感はもっそり。太麺と細麺がありました。

チャーシューの違いもはっきりしていて、「一品堂」のチャーシューがホロリと崩れる位に柔らかかったのに対して、「仙台っ子」の方はしっとりした歯応えがありました。


以前、仙台に住んでいました。
その頃は気が向いた時、近くにあった「仙台っ子・泉店」に足を運んでいましたが、それほど「仙台っ子」が好きだとは思っていませんでした。

ところが、仙台を離れてから、時々、無性に「仙台っ子」が食べたくなるようになりました。
好きな時にいつでも「仙台っ子」が食べられたのは恵まれていたことでした。


らーめん堂 仙台っ子 国分町店



関連ランキング:ラーメン | 勾当台公園駅広瀬通駅青葉通一番町駅






テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2018/12/26(水) 05:05:00|
  2. ラーメン・宮城仙台市青葉区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

茫茫草

Author:茫茫草
ラーメンを食べるのと、海に浮かんでぼんやりするのが楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ラーメン (863)
ラーメン・宮城仙台市青葉区 (97)
ラーメン・宮城仙台市泉区 (158)
ラーメン・宮城仙台市宮城野区 (50)
ラーメン・宮城仙台市若林区 (17)
ラーメン・宮城仙台市太白区 (14)
ラーメン・宮城県北エリア (139)
ラーメン・宮城県南エリア (20)
ラーメン・山形 (68)
ラーメン・福島 (30)
ラーメン・岩手 (142)
ラーメン・秋田 (20)
ラーメン・青森 (3)
ラーメン・茨城 (33)
ラーメン・千葉 (41)
ラーメン・栃木 (5)
ラーメン・埼玉 (2)
ラーメン・東京 (4)
ラーメン・神奈川 (2)
ラーメン・山梨 (2)
ラーメン・長野 (2)
ラーメン・新潟 (1)
ラーメン・静岡 (1)
ラーメン・愛知 (2)
ラーメン・岐阜 (1)
ラーメン・三重 (1)
ラーメン・宮崎 (5)
ラーメン・海外 (3)
ラーメン以外の外食 (125)
麺類 (19)
牛丼屋 (6)
ファミレス (11)
居酒屋 (10)
旅館・ホテル (23)
その他 (38)
海外 (18)
内食 (54)
海 (307)
海・宮城 仙台新港~蒲生 (163)
海・宮城 菖蒲田 (56)
海・宮城 本吉 (24)
海・宮城 その他 (2)
海・福島 (9)
海・秋田 (1)
海・岩手 (1)
海・青森 (2)
海・茨城 (14)
海・千葉 (28)
海・神奈川 (2)
海・宮崎 (4)
海・海外 (1)
山 (9)
雪 (6)
社寺 (131)
伊勢神宮 (5)
一宮 (19)
勅祭社 (1)
出羽三山 (6)
奥州三十三観音霊場 (4)
庄内三十三観音札所 (3)
平和観音霊場 (1)
東北三十六不動尊霊場 (18)
四寺廻廊 (3)
仙台 十二支守り本尊 (13)
御稲荷様 (4)
神社・山形県 (10)
神社・宮城県 (18)
神社・岩手県 (6)
神社・青森県 (1)
神社・茨城県 (1)
神社・三重県 (2)
寺院・曹洞宗 (6)
寺院・真言宗 (1)
寺院・浄土宗 (1)
寺院・慈恩宗 (1)
寺院・天台宗 (2)
寺院・御堂 (5)
史跡等 (34)
古墳 (8)
史跡 (14)
博物館 (12)
ドライブ、旅行 (42)
日記 (150)
雑記 (31)
長寿温泉 (100)
寄席 (5)
ライブ (14)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR